検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

クイーンズスクエアの大エスカレータ横に大きな柱が4本あり、スピーカーのようなものから数秒おきに「チリン」「チャリン」と音がします。それぞれの柱で音が違います。あれは何でしょう?(TEYさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

クイーンズスクエア横浜オリジナルの「ハンドベル・教会の鐘・ジングルベルのベルツリーの音・風鈴・ウインドチャイム」を組み合わせた音です。

  • LINE
  • はてな

2012年04月06日

ライター:橘 アリー

「チャリン」と鳴る柱!?

柱からチャリンと言う音がするとは、何と斬新な!! 突然そんな音が聞こえて来ると驚いてしまうであろう。
「チャリン」と言う音のイメージとして、真っ先に頭に浮かんだのはコインが床に落ちる音。しかし、そんな音が鳴っていたかな?とても気になって来たので、さっそく調査開始!

クイーンズスクエア横浜は、1997(平成9)年7月18日に横浜市西区みなとみらい2丁目にオープンした、多くのオフィスやテナントが入っているビルである。
 


建物は左から、クイーンズタワーA、クイーンズタワーB、クイーンズタワーC
 

フロアマップで見ると、けっこう複雑な作りになっている


キニナル投稿の柱があるのは、1階の「クイーンズサークル(全天候対応型イベントスペース)」と言うスペースのようだ。

ランドマークタワー側の出入り口から入って行くことに。
 


ここから入ると2階フロアになっている



あらっ 音がするではないですか!

2階フロアに入って行くと、「チャリン・チャリ~ン・・・」と、爽やかな音が響き渡っている。どこから聞こえて来るのかと、見まわしてみると、ポールの上にスピーカーを発見!
 


ポールの中央より少し上の黒い物体がスピーカー


と言うことは、柱からの音もこの音なのか?
1階の「クイーンズサークル」へ向かった。



柱からはどんな音がするのか?

柱には、「A-ハ」「B-ロ」「C-ニ」「D-イ」と小さなシールが貼ってあり、そこには切り込みが!どうやら、そこはスピーカーになっているようだ。
 


「A-ハ」の柱
 

右の奥が「A-ハ」右の前が「B-ロ」左の奥が「C-ニ」左の前が「D-イ」


柱によって音が違うということなので、さっそく聞いてみる事に。
すると、確かに違う種類の音が聞こえてくるではないか。

「A-ハ」の柱からの音は、「チーン」というシンプルでちょっと和風な感じの音で、13秒~30秒おき位の不定期な間隔で鳴っている。

「B-ロ」の柱からの音は、「リンリンリンリンンリン~チリ~ン」という、優しく鈴を鳴らした感じの音が、これも15秒以上おき位の不定期な間隔で鳴っている。

「C-ニ」の柱からは、何も聞こえなかった。(後ほど確認したところ、時間差で鳴っているとのこと)

「D-イ」の柱からの音は、「チリ~ン・チリ~ン・チリ~ン・チリ~ン・・・」と軽快でクリアーな感じの音が、2~3秒間隔くらいで続いたり、しばらく止まった後40数秒後にまた聞こえたりしていた。
 


ちょっと怪しい光景ですが・・・


また、柱に耳を近づけなくても、静かに横を通りながら聞くことも出来る。
これらの音は、2階フロア内で聞こえていた音ともちょっと違った音である。
この音について、クイーンズスクエア横浜の管理会社に聞いてみた。

すると、聞こえてくるのは、「ハンドベル・教会の鐘・ジングルベルのベルツリーの音・風鈴・ウインドチャイム」の音で、クイーンズスクエア横浜の為に制作されたオリジナルのものだという。作者は非公表との事。

流れている時間は8:00から23:00までで、館内ではクイーンズサークルと2階のモールで聞くことができる。
そして、これらは、『鐘を揺らし響きを運ぶ空気の流れ「風」を感じられる音づくり』をコンセプトとして作られたそうだ。



まとめ

ちょうど通りかかった、藤井さん親子は、柱からの音を「とても可愛い感じがする」と話してくれた。
 


藤井亮太くんと藤井明依(メイ)ちゃん


意識をしないと気付かなかったけど、改めて聞いていると、本当に癒される音だ。
クイーンズスクエア横浜に行く機会があれば、どんな音がなっているか少し耳を澄ませてみてはいかがだろうか。“「風」を感じる”ことができるかもしれない。


― 終わり ―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • なかなか投稿がわかりにくかったか、投票が伸びないなか、レポートして頂きありがとうございます。謎が解けてスッキリしました。しかし、今日も昨日もその場所を通りましたが、誰も気にしてなかったです。結構不思議な感じなので、皆様にも体験してもらいたいです。

おすすめ記事

クイーンズスクエア横浜のパブリックアートが造られた理由とは?

特典あり

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

みなとみらい2丁目はどこにどんな人が住んでいるの?【前編】

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

鎌倉時代に活躍した武将たちの熱い思いに触れる旅、はま旅Vol.111「南万騎が原」編

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

マニアックな城郭のジオラマを制作する綱島の「お城ジオラマ復元堂」とは?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜みなとみらいにできた「資生堂」の研究所ってどんな所?

【編集部厳選!】もう行きました? 横浜おすすめの洋食店特集

2016年GW初日の横浜の様子をレポート!

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(5月28日~6月3日)

口に指を入れて「金沢う〇こ」、それとも「学級う〇こ」? 横浜出身者は全員「金沢う〇こ」と言うのか徹底検証!

古の旅人たちに思いを馳せながら・・・はま旅Vol.9「東戸塚編」

あの頃のヨコハマ(2013年6月28日号)

鎌倉時代に活躍した武将たちの熱い思いに触れる旅、はま旅Vol.111「南万騎が原」編

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

野毛で希少な大人数で宴会できる「叶家(かのうや)」が、お1人様のカウンター利用も大歓迎って知ってた?

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

再配達に低賃金。物流業界の問題に真っ向勝負する横浜の「ワンフラット」がすごすぎた

  • PR

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング