検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

健康スポーツクラブ

スポーツスパ アスリエあざみ野店

  • 東急田園都市線・横浜市営地下鉄ブルーライン「あざみ野駅」から徒歩3分

  • 横浜市青葉区あざみ野1-9-15
    • 営業時間:【月~金】10:00~23:00【土】10:00~22:00【日・祝】10:00~20:00
    • 定休日:木曜日(祝日の場合は営業) 年末年始(12月30日~31日、1月1日)

高級感あふれるフィットネスクラブでリフレッシュ!年齢や性別を問わず利用しやすく、最新のストレッチマシンで身体を整えれば、ダイエットやトレーニングの効率アップも。オプションで岩盤浴ができるのもうれしい!

ココがイチオシ!

レアなストレッチジム「five」で身体を整えトレーニング効率アップ。ホットヨガ専用のフロアも完備! 

 

2018年08月30日

体力向上や健康維持、あるいはダイエットのために、フィットネスクラブへの入会を検討される方も多いのではないだろうか。でも、フィットネスクラブは敷居が高いと感じていたり、システムが分かりにくいと二の足を踏んだりしている方もいるかと思う。
 
今回紹介するスポーツスパ「アスリエあざみ野店」は、そうした方々に自信を持ってオススメできるフィットネスクラブだ。
 
 
 
あざみ野駅から徒歩3分。高級感漂うフィットネスクラブ
 
まずは「アスリエあざみ野店」までのアクセスを紹介。
東急田園都市線「あざみ野駅」、西口を出て、
 

athlie-article001
目の前の大通りをたまプラーザ駅方向に歩いて3分ほど
 
athlie-article002

左手に見えてくるこの建物の1、2階に「アスリエあざみ野店」がある
 
athlie-article003

こちらが入り口

 
中に入っていくと・・・
 

athlie-article004
まるでホテルのようなフロント!
 

athlie-article005
フィットネスクラブらしくウエアが並ぶ先には・・・
 
athlie-article006

おしゃれなロビーがある

 
優雅な雰囲気が漂い、リゾートホテルを訪れたかのような気分になってくる。
一体どのようなフィットネスクラブなのだろう。
 
 
 
ダイエットも効率アップ。身体を整えるストレッチジム「five」!
 
実は、「アスリエあざみ野店」は、2018(平成30)年4月にリニューアルされたばかり。まずは、リニューアル時に導入された、ドイツ製のストレッチジム「five」のエリアを紹介する。
 

athlie-article007
マネージャーの小俣賀央(おまた・よしお)さんに案内していただいた

 
「five」は日本ではアスリエにしか導入されていない希少なもの(取材当時)。機能解剖学の理論に基づいて、身体を整えていくマシンだという。
 
具体的には部位別(頸椎、肩、背中、腰、股関節、膝関節、足首)に用意された12種類のイクイップメント(木製の器具)を用いて全身の筋肉を伸ばし、関節の可動域を広げて筋システムを最適化。すべての組織が連続的にスムーズに動くようになるため、ほかのトレーニングにおいてもパフォーマンスを高めていけるとのことだ。
 
「身体を鍛えてシェイプアップしましょうというのは、どこのクラブでもできますが、fiveの導入で、ほかでは得られにくい効果が期待できます。身体を整えることで、よりきれいな身体を作っていくことができるし、トレーニング効果を上げていくこともできるんです」と小俣さんは語る。
 

athlie-article008
広々としたスタジオにfiveが設置されている

 
fiveはどのような効果が期待できるのだろうか。はまれぽ編集部・阿部と中田が体験した。

はじめに身体の状態のチェック。ゆがみや柔軟性などを自分自身でチェックできるように撮影も行う。
 

athlie-article009
23才とフレッシュな新卒の中田、どんな状態なのか?
 
athlie-article010

前屈。か、硬っ! ふざけてないよね?

 
「きょうは特別硬いだけですよ!」と、中田。
 
一同に驚きを与えるほどの硬さだが、fiveのストレッチでどう変わるのだろうか。

まずは、足裏を刺激するイクイップメントを。足ツボのようなものだそう。
 

athlie-article011
バーにつかまって行うので安心

 
身体は末端からほぐしていくのがよいそうで、下半身なら足裏や足首から行うのが効果的だという。
 

athlie-article012
異なる太さのものが並んでいるので、自分に合ったものを1つ選ぶ

 
かかと、真ん中、指の付け根の3ヶ所をかけて、5回ずつ足指のグーパーをする。手すりにつかまりながら行うので、自分自身で負荷をコントロールでき、ほどよい刺激を与えることができる。
 

athlie-article013
続いて、バックラインの伸長。硬さが感じられるが大丈夫なのだろうか?

 
つま先を乗せて前のバーを持ち、深呼吸を5回して30秒くらい背中を伸ばす。いけそうなら、一段下のバーをつかんで伸びを深めていくことができる・・・のだが、フレッシュ感の乏しい中田は上から2つ目のバーで早々にギブアップ。
 
効果を確かめるために、この後すぐに前屈をしてみる。
 

athlie-article014
「あれっ!?」と思わず声を上げる中田

 
2つのストレッチを行なっただけで、前屈の状態が全く違うことに驚く。
 
「まず最初に、前屈の写真なんですが・・・ふざけてるように見えるんですけど、本当にふざけてないんですよ(笑)。でもアフターの写真を見ていただければ分かるように、『five』を体験した後は本当に変わりました。体のつっぱりが取れたような感じです。
『five』でのストレッチは全身が伸びるような感覚で痛気持ちよく、癖になるような感覚でした。続けていけばカッコイイ体を目指せそうです!」と、中田。
 

athlie-article015
癖になりますよ!

 
でも、これは一時的なもの。普段の生活の中ですぐに戻ってしまうので、継続して行うことが大事だそうだ。

 
「前屈が深まるのは、ふくらはぎが伸長しているということ。ふくらはぎが伸びると足首が曲げやすくなって蹴る力が強くなるので、歩きやすくなったり、走りやすくなったりします」と小俣さんが教えてくれた。身体の仕組みを理解すると、ストレッチを行って整えていくことの意味が少しずつ分かってくる。
 
続いて、上半身のストレッチは阿部の体験で紹介。
 

athlie-article016
肩の可動域に左右差があることが分かる

 
右手が腰のあたりまでしか上がっていないので、右側にアプローチするストレッチを行ってみる。
はじめに、股関節周囲の内転筋を伸長するためのイクイップメントを用い、下半身からほぐす。
 

athlie-article017
骨盤をしめて、脚を広げられるところまで広げていく

 
滑り止めがついているので、足が滑らず安全に行うことができる。
 

athlie-article018
次は、体側のストレッチ。呼吸を止めないで行うことが重要!

 
最後に小俣さんオリジナルの手首のストレッチを行った結果・・・
 

athlie-article019
「えっ!?」右手が肩甲骨まで届いた

 
きちんとした理論をもとに身体を動かせば、わずかな時間でも効率的に身体を整えていけるのだと実感する。実際2人の所要時間はそれぞれ5~10分程度。「five」すごい!! また、安全性にも配慮されているので、誰でも気軽に、取り組めるのではないだろうか。
 
「レアなストレッチマシンと聞いていたので機械的なゴツゴツしたものを想像していましたが、積み木のアトラクションのような『five』を前に、良い意味で裏切られ心が安らぎました。ストレッチ効果はもちろんですが、とにかく年齢関係なく楽しくトレーニングできそうですね」と、編集部・阿部は絶賛イチオシ!
 
ほかのマシンも少し紹介しておこう。
 

athlie-article020
ラバー状のチューブを使って肩まわりをトレーニング。腰への負担が軽減される
 
athlie-article021

筋膜の硬直・ねじれ・ゆがみを解きほぐす「筋膜リリース」

 
一般的には寝そべって行うことが多い筋膜リリースだが、「five」では立った状態で全身を調整できるのが特徴だ。
 
普段から「five」を使っている会員の方の声も、紹介させていただく。
 

athlie-article022
股関節周辺の太ももの前後を伸長させるストレッチなどを行なっている

 
「歩くのが楽になり、疲れにくくなりました。Fiveをやった後は、帰り道、楽に歩けるから知人みんなにすすめたくなります」と話してくれた。

実際に効果を実感している方の話を伺うと、さらに興味がわいてくる。
 
さらに、小俣さんは「特に女性の方は体重や体脂肪を落とすことに気をとられがちですが、それだけではきれいになれません。姿勢が整うと見た目が変わってきます。また、身体はつながっているので、太ももの内側が硬いとお腹がやせにくいし、背中の筋肉が硬いと腕の内側がやせにくいんです。普通にトレーニングすることでも効果は出ますが、より効率的に、見た目も良くと考えると、身体を整えていくことが近道です」と話してくれた。
 
身体を整えることのメリットを知れば知るほど、「five」を使ったストレッチを日常的に行ってみたい気持ちになる。
 
 
ホットヨガ専用のスタジオも完備。アスリエをさらに紹介! >>

基本情報

店名 スポーツスパ アスリエあざみ野店
スポーツスパ アスリエ
ジャンル フィットネスクラブ スポーツスパ
住所 〒225-0011 横浜市青葉区あざみ野1-9-15
アクセス 東急田園都市線・横浜市営地下鉄ブルーライン「あざみ野駅」から徒歩3分

駐車場
※ 3時間まで無料、その後30分毎に200円
TEL1 045-532-3355
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 【月~金】10:00~23:00【土】10:00~22:00【日・祝】10:00~20:00
定休日 木曜日(祝日の場合は営業) 年末年始(12月30日~31日、1月1日)
URL https://www.athlie.ne.jp/azamino
カード利用
個室
  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 スポーツスパ アスリエあざみ野店
スポーツスパ アスリエ
ジャンル フィットネスクラブ スポーツスパ
住所 〒225-0011 横浜市青葉区あざみ野1-9-15
アクセス 東急田園都市線・横浜市営地下鉄ブルーライン「あざみ野駅」から徒歩3分

駐車場
※ 3時間まで無料、その後30分毎に200円
TEL1 045-532-3355
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 【月~金】10:00~23:00【土】10:00~22:00【日・祝】10:00~20:00
定休日 木曜日(祝日の場合は営業) 年末年始(12月30日~31日、1月1日)
URL https://www.athlie.ne.jp/azamino
カード利用
個室

アクセスランキング