検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

住む不動産

株式会社ウイングコーポレーション

  • 各線「横浜駅」きた西口から徒歩5分
  • 横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第2ビル5F
    • 営業時間:9:30~19:00
    • 定休日:水曜日

自社が売主になり、初期費用を負担することで、中古マンション購入を強くサポートする不動産店。まずは自己資金10万円あればOK。豊富なノウハウと温かな想いで中古マンション購入を目指す人を応援!

ココがイチオシ!

頭金10万円で中古マンションが買える!? 常識を打ち破る独自のシステムとは?

 

2019年06月27日

マンションを購入したいと思ったとき、誰もが考えるのが、購入に必要な「頭金」のことではないだろうか。一体いくら必要なのだろう。少なくとも100万円近い金額と認識している人が多いのでは!? そこまでまとまった金額を貯めなければと考えると、それは簡単なことではない。その時点で、自分にはマンションを買うなんて無理と諦めてしまう人もいると思う。
 
けれども、諦めるのはまだ早い。横浜市神奈川区にある中古マンション専門の不動産店、株式会社ウイングコーポレーションなら、なんと頭金10万円でマンションを買うことができるという。たった10万円で!? 本当なのだろうか。その真偽を確かめるべく、早速、取材に向かった。
 
 
 
横浜駅から徒歩5分の不動産店
 
まずは、アクセスを紹介。
 

wing-article001
「横浜駅」きた西口を出て・・・
 
wing-article002
橋を渡り、鶴屋町方面へ向かう
 
wing-article003
磯丸水産の店舗がある角を右折

 
さらに数分歩くと・・・
 

wing-article004
ウイングコーポレーションがある鶴屋町第2ビルが見えてくる
 
wing-article005
5階に上がれば到着

 
横浜の中心、「横浜駅」から歩いて5分ほど。多くの人が気軽に訪れやすい場所にある株式会社ウイングコーポレーションとは、どのような不動産店なのだろうか。

じっくり取材していこう。
 
 
 
自己資金10万円で中古マンションが購入できるってホント?
 
取材陣を迎えてくれたのは、株式会社ウイングコーポレーションのネット事業部次長、朝比奈秀二(あさひな・しゅうじ)さん。
 
唐突で失礼ながら、まずはキニナっていたことを尋ねてみることに。「自己資金10万円でマンションが買えるって本当なんですか?」と。朝比奈さんから「はい、それが可能なシステムになっています」と心強い返事をいただき、一同、思わず前のめりになる。
 

wing-article006
頭金10万円でマンションが買えるなんて驚きだ!

 
一体どのような仕組みがあって、少額の自己資金でマンションの購入が可能になるのか。今、まさにマンションの購入を検討している(けどお金がない・・・)はまれぽ読者のためにも、しっかりと教えていただこう。
 
まず、特徴といえるのが、ウイングコーポレーションの販売物件は、自社で購入した中古マンションをフルリフォームしたものだということ。したがって、同社が売主となるため、仲介手数料は不要だ。物件によって仲介手数料は異なるが、一般的には100万円近い金額が必要になるため、購入者にとって非常に大きなメリットだと言える。
 
また、本来、マンション購入のためには、仲介手数料以外にも登記費用やローン保証金、火災保険料など、多額の初期費用が必要になる。ところが、ウイングコーポレーションではこれらの費用を負担してくれる(上限100万円)というのだ。
 
だから、初期費用として必要となるのは頭金10万円だけという仕組みだ。
 

wing-article007
年収200万円台の人でもローンを組むチャンスがあるとのこと!

 
それにしても、なんという太っ腹と驚いてしまうのだが、なぜこのようなシステムを作ろうと考えたのだろうか。

「私どもには、自社が売主になっていることの強みやメリットがあります。それをお客さまに還元したい、お客さまのためになればと思ってやっています」と朝比奈さんは言う。
「働いて家賃を払い、生活しながら、なおかつマンション購入のための頭金を貯めるのは大変なことだと思います。一生懸命生活している方を応援したい思いがあります」と会社としての考えを話してくれた。
 

wing-article008
驚きのシステムを紹介するマンガは、何とスタッフのお手製!

 
ところで、中古マンション購入には、どのようなメリットがあるのだろうか。

新築に比べてリーズナブルで、比較的購入しやすいことは言うまでもないが、賃貸と購入には大きな違いがある。
 
「賃貸で、いくら家賃を払い続けても自分のものにはなりません。購入すれば、それは自分の財産になりますし、自由にリフォームできるのも良いところです」と朝比奈さんは購入のメリットを指摘する。さらに、「家賃の代わりに住宅ローンを返済すると考えれば、購入のハードルは下がりますよね」と話す。
 
なるほど、頭金10万円なら、それこそ家賃代わりに住宅ローンを払うような手軽さがある。ウイングコーポレーションで販売しているのは、中古とはいえ、見た目にも居住性にも問題ない状態にフルリフォームした物件。購入のメリットを考えると、大いに検討の余地があるだろう。
 

wing-article009
リフォーム前後では見違えるような状態に

 
また、近年は、中古マンション同様、団地の良さが見直され、人気を集めているという。団地は、建物の構造がしっかりしている上、敷地に余裕を持って建てられているため、日当たりや風通しの良い部屋が多い。また、敷地内に公園があったり、スーパーが近くにあったりと住環境に優れている点が人気の理由のようだ。
 

wing-article010
昭和レトロ感のある団地の良さも見直されている(画像はイメージ)

 
 
 
イングコーポレーションってどんな会社?
 
魅力的なシステムで、中古マンションを買いたい人をサポートするウイングコーポレーションとは、どのような会社なのだろうか。あらためて伺った。
 
株式会社ウイングコーポレーションは、1998(平成10)年の設立。20年以上にわたり、中古マンションに特化した不動産店として実績を重ねてきた。現在は、神奈川県を中心(東京都内も含む)に常時40〜50物件を扱っており、年間販売数は約150件だという。
 
「長年、中古マンションの仕入れからリフォームまで一貫して関わってきましたので、そのノウハウを持っていることが当社の強みです」と朝比奈さん。
 

wing-article011
中古マンションの価値を、築年数だけで判断するのは難しい

 
中古マンションには、建てられた時期によって建築基準が異なるほか、バブル期の物件などには強度面で劣るものも少なくないため、その見極めが必要となる。同社にはそれを判断するのに十分な経験値があるのだ。

「お客さまに迷惑をかけるようなことは極力避けたいですから、オススメできない物件は扱わないよう、仕入れの際には特に慎重になりますね」と話してくれた。
 

wing-article012
「エリアや価格なども含め、お客さまに喜んでもらえる物件を探します」

 
リフォームに関しては、マンションのグレードによって、どの程度の設備が必要なのかを判断して、価格と設備のバランスを考えるという。「お客さまにとって、購入しやすい価格帯に抑えながら、必要最低限の設備を整えていきます。リフォームはお金をかければいくらでもかけられますから、過剰に設備をつけて高額にすることは避けたいと思っています」と語る。お客さんへの思いやりが伝わってくる。
 
また、同社が販売中の物件で希望に沿うものが見つからない場合でも、希望エリアの物件探しから相談に乗り、場合によってはリフォームから関わっていくことも可能だという。
 

wing-article013
床材や壁紙の選択、設備のリフォームなどに直接関わって購入することも可能

 
ウイングコーポレーションは、自社で仕入れた中古マンションをフルリフォームして販売するスタイルをとっているので、個人の方からの買い取りも行っている。中古マンションを売却するには仲介会社を通して行うのが一般的だが、同社は直接買い取りをしているため、仲介手数料がかからず、すぐに現金化できるメリットがあるそうだ。
 
 
 
お客さんとのつながりを大切にした誠実な対応
 
話を伺うなかで、「お客さんのために」をキーワードとするウイングコーポレーションのスタンスが見えてきた。こうした同社の方向性について、さらに、踏み込んで探っていこう。
 

wing-article014
もちろん、購入の際の資金計画についても、細部にわたって相談できる

 
同社のホームページを見ているなかで、「お客様から頂いたお叱りの言葉」というコーナーがあることに気づいた。このコーナー、お客さんのクレーム内容とその対応を包み隠さず書き記したものだ。

「物件の仕入れやリフォームにおいては、お客さまに迷惑をかけないように最善を尽くしていますが、人の手がかかることなので、全くミスがないということはありません。何か不都合があったときは、責任を持って対応しています」と朝比奈さん。「全てを明らかにすることで、自分たちも気を引き締めていこうという思いもあります」と続ける。
 
お客さんからのクレームを真摯に受け止め、誠実に対応する姿勢が伝わってくる。
 

wing-article015
誠実な対応は信頼感にもつながっている

 
また、ウイングコーポレーションでは、お客さんとのコミュニケーションを深める一助として、情報マガジンの発行も行っている。
 

wing-article016
暮らしを豊かにする情報マガジン『Wing』を年4回発行

 
『Wing』は、住宅ローンや耐震基準、買い替え、リフォームなど不動産に関わる情報だけではなく、時期に合わせたレジャーや料理など、暮らしに彩りを添える情報が満載の冊誌。来店されたお客さんや既に購入された方に渡しているという。お客さんとのつながりを大切にし、マンションを購入してからの生活にも目を向けていこうとする、同社の思いが感じられる。
 

wing-article017
こんな情報まで・・・と、思わず見入ってしまう

 
 
お客さんに接するスタッフにインタビュー! >>

基本情報

店名 株式会社ウイングコーポレーション
ウイングコーポレーション
ジャンル 中古マンション売買
住所 〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第2ビル5F
アクセス 各線「横浜駅」きた西口から徒歩5分
駐車場
※ 近隣にコインパーキングあり
TEL1 045-321-3870
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2 0800-170-8866
FAX 045-313-5474
営業時間 9:30~19:00
定休日 水曜日
URL https://www.wing-yokohama.co.jp
カード利用
個室
  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 株式会社ウイングコーポレーション
ウイングコーポレーション
ジャンル 中古マンション売買
住所 〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第2ビル5F
アクセス 各線「横浜駅」きた西口から徒歩5分
駐車場
※ 近隣にコインパーキングあり
TEL1 045-321-3870
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2 0800-170-8866
FAX 045-313-5474
営業時間 9:30~19:00
定休日 水曜日
URL https://www.wing-yokohama.co.jp
カード利用
個室

アクセスランキング