検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

暮らす環境

株式会社潮(うしお)

  • シーサイドライン「幸浦駅」より徒歩10分
  • 神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-19
    • 営業時間:9:00~18:00
    • 定休日:土日祝

「エアコンで室内をいくら温めても、足元は寒い」そんな時あなたならどうしますか? コンタクトレンズが乾いたり肌が乾燥したり、エアコンを使うことで生じるさまざまな悩みを解決! 快適空間をつくり出します。

ココがイチオシ!

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

 

2015年12月04日

「当初から、最重要視していたのは安全性」。しかし・・・
 
ハイブリッドファンの製造当初から「品質はもちろんだけど、安全性を一番大切にしている」と田中社長。
 
しかし、2010(平成22)年9月に、ハイブリッドファンが落下する可能性があるということが発覚したのだ。
 
塩島さんは「そのときの社長の決断はとても早かったです」と話す。田中社長はすぐさま1万4000台のリコールを決定する。
 

015ushio_article
「リコールの時に苦情は一切なかった」と田中社長

 
かかる経費はとても大きく、会社が耐えられるかどうかも分からない状況だったが「安全性が第一だ」という田中社長の信念を貫き、リコールを実行する。
 
通常は代理店を通して販売しているため、どこに納品されたか把握しやすく、高い回収率となったそう。その後は商品を改良。「正しく使っていれば落下する可能性は無い、という形状に変更した」と田中社長。
 

016ushio_article
いろいろなエアコンの形に対応したハイブリッドファンがある

 
ハイブリッドファンの耐久年数は「エアコン2世代分くらいかな」とのこと。複雑なメンテナンス作業は必要なく、たまに拭き掃除をしておけばそれで良い、という感じなのだそう。
 

017ushio_article
「ほこりがたまるからね」

 
あちこちから引き合いがあり、累計で15万台出荷しているというハイブリッドファン。
 
「まず、とりあえず使ってみて、って無償で渡しちゃう」というのが田中社長流の営業方法だ。実際に使ってみて、その快適さを体験すると、必ず受注につながるという。
 
特にオフィスに勤める女性からは「足元が冷えなくなった」と好評。試しに設置し、その後返却した会社からは「取り外すと女の子が怒る」という理由で注文がきたりするとか。
 

018ushio_article
実際にハイブリッドファンを設置した会社の様子

 
現在は、会社の事務所や図書館、学校、塾などで多く利用されているそう。
 
 
 
家庭用に「エココプター」もあります
 
ハイブリッドファンは、会社の事務所や工場、レストランなど業務用のエアコン用に作られているが、家庭用のエアコンに設置できる「エココプター」という商品もある。
 

019ushio_article
可愛らしい羽をふたつ付けます
 
020ushio_article
こんな風にエアコンに取り付ける

 
エココプターをつければ、冬場に暖房を入れた時に「顔は暖かいけど、足は寒い。設定温度を上げても足が寒い!」と、筆者のように自宅でイライラしなくて済む、というもの。
 

021ushio_article
取り付けも簡単

 
実際にエアコンの風に当たってみると、確かにエココプターを設置した時の方がフワーっと柔らかい風になり、部屋全体に広がっている感じがする。
 
エアコンの風が直接当たると、お肌の乾燥が気になるが、エココプターをつければそんな心配もいらない。
 
冬場はエアコンの設定温度を下げることができ、夏場はいつもより設定温度を上げることができる。電気代もお得で、快適空間を作ることができるという一石二鳥の効果があるエココプターの市販価格は、4580円(オープン価格)ぐらいとのこと。
 

022ushio_article
エアコンのスイッチを入れると、クルクルまわる

 
今後の展望を田中社長に伺うと「ハイブリッドファンのデザイン性を上げ、インテリアとしての価値を出していきたい」とのことだった。家庭用の販路も増やしエココプターももっと広めていきたいと笑顔で語ってくれた。
 

023ushio_article
中華街の駐車場に設置してあるという赤いハイブリッドファンは特注品

 
 
 
取材を終えて
 
田中社長の話を聞きながら「確かにどこかにありそうで、やっぱり無いんだな」とクルクル回るハイブリッドファンを見ながら思った。筆者も冬場にエアコンをつけて部屋を温めても足元が寒い、という経験がある。その時は、やはり「空気を対流させればいい」という発想で、エアコンの下に扇風機を置いてつけてみたら、その風で寒くなってしまった。エココプター、欲しい!
 
 
―終わり―
 

HP/http://www.u-shio.jp/
 

■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから
お問い合わせ

 

※情報は取材時のものです

\ 友達にシェアする /

  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 株式会社潮(うしお)
カブシキガイシャウシオ
ジャンル 企業
住所 〒236-0003 神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-19
アクセス シーサイドライン「幸浦駅」より徒歩10分
駐車場
TEL1 045-780-1077
はまれぽを見たとお伝え下さい
TEL2
FAX
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
URL http://www.u-shio.jp/merit/index.html
カード利用
個室

こちらもおすすめです

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

基本情報

店名 株式会社潮(うしお)
カブシキガイシャウシオ
ジャンル 企業
住所 〒236-0003 神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-19
アクセス シーサイドライン「幸浦駅」より徒歩10分
駐車場
TEL1 045-780-1077
はまれぽを見たとお伝え下さい
TEL2
FAX
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
URL http://www.u-shio.jp/merit/index.html
カード利用
個室

アクセスランキング