検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

食べる和食

別亭 空海

  • JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内駅」より徒歩5分
    みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩3分
  • 神奈川県横浜市中区弁天通3-48 弁三ビル1F
    • 営業時間:月~日、祝日、祝前日:17:00~23:00(料理L.O.22:30 ドリンクL.O.22:00)
    • 定休日:日曜日、祝日

個室で味わう季節ならではの味 肩ひじを張らずに“上質”を楽しむ日本料理店

ココがイチオシ!

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

 

2016年11月02日

人生初の割烹料理に舌鼓。見た目も味も美しい料理に感激!
 
「ぜひこの店の味を知ってほしい」という佐藤さんのご厚意で、夜のコースを堪能させていただくことになった取材スタッフ一同。筆者にとっても初めての懐石料理。先日、料理の内容についてはお伺いしているが・・・やはり期待は膨らむ。
 

018kukai__article
夜の「別亭空海」。昼とはまた違った趣を見せる

 
我々が通されたのは、店の2階にある畳敷きの和風個室。まるで一軒家の個室に招待されたかのようなプライベート感漂う空間には、4人掛けのテーブルが置かれ、周りを気にすることなく食事や会話が楽しめそう。これなら小さなお子さんがいても安心なのではないだろうか。
 

019kukai__article
畳敷きの床に障子窓と、まさに「純和風」なテーブル個室。なんだか落ち着く
 
020-1,2kukai__article
一番大きな部屋(4~10名まで利用可)からは、坪庭を眺めることもできる

 
全部で3室あるというこのテーブル個室は、最大14名まで利用が可能だ。まるで部屋を貸し切っているかのようなプライベート感、長時間でも足が疲れないテーブル席ということもあり、企業の商談や宴会、家族一同が集まってのお食事会などに利用されることが多いという。
 
そして、そんな空間で味わう料理「“万両”懐石コース」は・・・
 

021kukai__article
胡桃(くるみ)豆腐、菊花浸し、秋刀魚の南蛮漬けがのった先付
(+生ビール/570円)からスタート!

 
秋の味覚満載の先付。器や盛り付けなどの美しさもさることながら、ほのかに出汁が香る上品な味付けに思わず箸が進む。菊花や秋刀魚などを味わう度に「やっぱり食材はその“旬”の時期に食べるのが一番美味しいのだ」と実感させられる。

 

022kukai__article
そして、「本鮪とろ」や「ボタンエビ」など
5種の刺身が盛られた「お造り」や・・・

 
023kukai__article
「蒸し物」として、これぞ秋の味覚「松茸土瓶蒸し」も運ばれてきた

 
刺身はその時に状態の良いものを、横浜市中央卸売市場や築地市場、横須賀市の佐島漁港などから取り寄せているという。マグロトロは口に入れた瞬間にマグロの上質な脂が広がり、ボタンエビはプリプリとした食感がたまらない美味しさだ。
 
また、松茸の香りを存分に楽しめる「土瓶蒸し」は、ほかにもハモやエビなど、思いのほか具も多く、出汁の効いた優しい味わいと松茸の芳醇な香り、具材の美味しさを同時に味わうことができる。土瓶蒸し、何度か食べたことはあったけれど・・・レベルが違いすぎました(笑)
 

024kukai__article
土瓶蒸しにはきちんと骨切されたハモが。細かなところにも職人技が光る

 
テーブル担当のスタッフの方が、常に食事の様子を気にかけてくれているので、一つの皿を食べ終わるころに、絶妙なタイミングで次の皿が運ばれてくるのもいい感じだ。「温かいうちに」「○○を添えて食べてください」など、美味しく味わうポイントを教えてくれるのもありがたい。
 
そして、運ばれてきた「焼き肴」、和牛の霜降りヒレステーキは・・・
 

025kukai__article
見るからにやわらかで上質。口に入れた瞬間に牛肉の旨味が広がる

 
想像以上に大きく、厚いステーキに思わず声を上げた編集部・黒澤。ミディアムレアに焼きあげられた牛肉と空海特製のぽん酢との相性もバツグンで、いくらでも食べられそうな美味しさ。スタッフ一同「この価格でこのクオリティ・・・大丈夫なのかな」といらぬ心配をしてしまう。
 

026kukai__article
その後も、見た目も味も上品な「菊花かぶ射込み(いこみ)煮」や
 
027kukai__article
秋の味覚がたっぷりと詰まった「伊勢海老と秋鮭のグラタン」

 
028kukai__article
押し麦をまとったサクサクの食感も絶妙な「下り鮎の豊年揚げ」などの料理が続く

 
いやはや、それにしてもステーキに煮物に揚げ物、グラタンと、ものすごいボリュームだ。だが、ステーキやグラタンといった少し重めの料理と、蒸し物や煮物といったさっぱりとした味わいの料理が交互に運ばれてくるからか、スルスル食べられてしまう。
 
確かにおなかは一杯になっているのだけれど、まだ食べられそう・・・なんだか不思議な感覚だ。
 

029kukai__article
小食(に見える)黒澤も、まだまだ食べる気充分!

 
先付からデザートまで全11品。約2時間をかけてじっくりと初の割烹料理を味わわせていただいた。予想以上のボリュームに「お腹いっぱい!」とか言いつつ、一つひとつの料理があまりにもおいしくて、結局最後まで箸は止まることなく、全員キレイに完食してしまった。
 
日本料理の見た目、味の美しさを堪能し、そして、食材で季節を感じるという日本料理の醍醐味に触れ、なんだか心まで豊かになったような気がする。
 

030kukai__article
やはり、たまには料理人が生み出す「上質な味」に触れるべきだと感じた

 
また、個室のテーブル席だったこともあって、あまり「お作法」を気にすることなく食事が楽しめたことも非常に良かったと思う。食事のマナーは通い続けて習得するもの。本格的な日本料理に触れる「最初の店」として利用するにもピッタリなのではないだろうか。
 

031kukai__article
味は本格的、だけど形式張っていない。気軽に“上質”に触れられる名店だと感じた

 
堅苦しい、難しい、お値段が高い・・・日本料理に対するイメージはいろいろあるかもしれないが、無形文化遺産として世界が認めた「和食」を、私たち日本人が「あまり知らない」というのはあまりにももったいないことだと思う。
 
これからは、半年に一度、いやせめて年に一度くらいは、こうした“日本の味”や“日本独自の食文化”に触れる時間を作ろうかな・・・そんなことを思いながら店を後にした。
 
 
 
取材を終えて
 
日本料理って本当に奥が深い!
 
今回、「別亭空海」を訪問し、さらに初の割烹料理を味わってみて、改めてそう感じた。細かなところにまで手が行き届いた料理人の技、盛りつけや器にまでこだわった美しさ、そして何よりも季節や食材の“旬”を大切にする心。この繊細さ、心配り、本当にすごいと思う。
 

032kukai__article
「別亭空海」のスタッフの皆さん。ステキな時間をありがとうございました!

 
お料理も、そして接客も細やかで繊細。いつも「食事会」といいつつ、ひたすら飲んで騒いで終わっていたけれど、一度体験して思った。本物に触れると、心まで豊かになるのだと。
 
毎回・・・は無理だけど、できる限り、こうした「上質な時間」を作っていきたいと思う。
 
 
―終わり―

 
HP/http://www.yokohama-kuukai.com/ 
 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから 

お問い合わせ

 

※情報は取材時のものです

\ 友達にシェアする /

  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 別亭 空海
ベッテイ クウカイ
ジャンル 日本料理
住所 〒231-0007 神奈川県横浜市中区弁天通3-48 弁三ビル1F
アクセス JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内駅」より徒歩5分
みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩3分
駐車場 無 (近隣にコインパーキング有り)
TEL1 045-664-5440
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 月~日、祝日、祝前日:17:00~23:00(料理L.O.22:30 ドリンクL.O.22:00)
定休日 日曜日、祝日
URL http://www.yokohama-kuukai.com/
カード利用
個室

こちらもおすすめです

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

基本情報

店名 別亭 空海
ベッテイ クウカイ
ジャンル 日本料理
住所 〒231-0007 神奈川県横浜市中区弁天通3-48 弁三ビル1F
アクセス JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内駅」より徒歩5分
みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩3分
駐車場 無 (近隣にコインパーキング有り)
TEL1 045-664-5440
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 月~日、祝日、祝前日:17:00~23:00(料理L.O.22:30 ドリンクL.O.22:00)
定休日 日曜日、祝日
URL http://www.yokohama-kuukai.com/
カード利用
個室

アクセスランキング