検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

住むリフォーム特典あり

株式会社ダイレクトハウス

  • 相鉄本線「瀬谷駅」からバスで約10分(横浜市本社)
  • 横浜市瀬谷区下瀬谷3-17-2 SKビル瀬谷
    • 営業時間:10:00~19:00 ※ショールーム及びご来店は事前予約制となります
    • 定休日:年中無休

神奈川県と東京都に12店舗を展開する「株式会社ダイレクトハウス」。マイナスイメージの強い外壁塗装業界において、ユーザーの不信感を払拭する徹底した取り組みとは?

ココがイチオシ!

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

 

2017年06月05日

ユーザーが抱く「不安」を「安心」に変える
 
なるほど、施工前に塗装工事のことをこれだけ理解することができたら、安心して依頼できるはずだ。しかし、ダイレクトハウスが最も重要視しているのは、工事前ではなく、工事そのものだという。正直、ユーザーからしてみれば当然といえば当然だが、透明性が欠如していることで、手抜き工事が見落とされがちな塗装業界では、「不安」を「安心」に変えることこそが、最大の課題でもある。
 
「例えば、下塗り・中塗り・上塗りの3回塗装する見積もりのはずが、実際は2回しか塗装しない手抜き工事。中塗りと上塗りを同色で塗装するのが一般的ですが、これだとユーザーは中塗りの段階なのか上塗りの段階なのか判断できません。ですので、誰でも中塗りと上塗りの区別がつくように、それぞれ別の色で塗装しています」
 

directhouse-article011
3回別の色で塗装しても、仕上がりの色に変化は生じない

 
これだけではない。ダイレクトハウスでは、作業工程と工事のビフォーアフター写真を部位別に300〜500枚ほど撮影。もし、工事中に近隣住民から「ペンキが飛んできた」などのクレームがあった場合でも、あらかじめ撮影した写真を見せることで、落度がないことを証明できる。しかも、施工が終わったらアルバムにまとめて配布しているので、施工内容を確認する際にも重宝する。
 
また、工事中は足場が死角を作り、空き巣被害が多くなると言われている。通常は白いネットを使用するところを視認性の高い黒いネットを採用するなど、防犯対策にも注力しているのだ。
 

directhouse-article012
黒(左)と白(右)のネットでは、視認性にこれだけの差が生じる

 
さらに、はじめての外壁塗装で不明な点ばかりのユーザーに、工事中に想定される疑問点をまとめた冊子を作成・配布するなど、「不安」を「安心」に変える取り組みを徹底的に行っている。
 

directhouse-article013
「工事中、洗濯物は干せるのか?」など、細かい疑問にも答えている

 
もちろん、工事が完了してからもダイレクトハウスのサービスは終わらない。1年に1回の定期点検を行い、もし不備があった場合は即座に対応するなど、最長15年にもおよぶ万全のアフターフォローは、ユーザーにとって安心である。
 
「リピートしていただいているお客様の中には、『毎年点検に来なくても問題ないから大丈夫!』と言ってくださる方もいらっしゃいます(笑)。ですが、必ず1年ごとの写真を撮影して、点検報告書を提出しております」とは、点検やメンテナンスをメインの業務とする常務の中川豪(なかがわ・たけし)さん。
 

directhouse-article014
中川常務は2007(平成19)年に同社が創業した当時からのメンバー

 
小磯圭悟(こいそ・けいご)さんも点検やメンテナンスをメインの業務とする1人。ダイレクトハウスでは、商談からアフターフォローまでを一気通貫して専任のスタッフが担当する。
 
「業界内では、営業担当や施工管理担当など、細分化されているのが一般的。その場合、『見積もりと実際の工事では中身が違った』などといったトラブルが起きることもしばしばです。しかし、最初から最後まで一貫して担当することでサービス内容にズレが生じることもないので、よりご満足いただけるはずです」と小磯さん。
 

directhouse-article015
「工事期間中も安心してもらえるように、2日に1回は現場に足を運んでいます」

 
アフターフォローは、なにも外壁塗装に限った話ではない。トイレの詰まりや水漏れなどの住宅トラブルの際にかけつけてくれる「住宅トラブル緊急かけつけサービス」も利用可能である。24時間365日対応の、住宅トラブルをトータルでサポートしてくれる頼もしいサービスだ。
 

directhouse-article016
塗装工事を依頼すると、電気やガス、水回りなどの応急処置が無料になる

 
なぜ、ここまで徹底したサービスを行う必要があるのか。ユーザーとしてはありがたい限りだが、このように至れり尽くせりなサービスを提供する背景には、次のような理由があるようだ。
 
「例えば、訪問販売がきっかけで塗装を検討するようになり、相見積もりを依頼したら金額に倍以上の差があった・・・など、とにかく塗装業界へのマイナスイメージは強烈です。これらのサービスはもちろん、ショールームにご来店いただいて会社を見てもらうことで、少しでも不信感を払拭できればと考えております」
 

directhouse-article017
「お気軽にショールームにお越しください」

 
 
 
取材を終えて
 
外壁塗装は決して安い工事ではない。それゆえ、相見積もりを取った挙句、より安い業者に依頼してしまいがちだ。
 
しかし、外壁を塗り替えることのそもそもの意味を再確認してほしい。ビジュアルをきれいにすることはもちろんだが、それ以上に、住宅の耐久性を高めるのが最大の目的である。
 
髙畑代表曰く、10年を経過したら塗り替えを検討するのが一般的だが、早いと5〜6年でヒビ割れが生じることもあるそう。それを放置しておくと、雨漏りにつながるだけでなく、最悪、腐食やシロアリ被害などを引き起こすケースも考えられるとのこと。
 
そのため、外壁塗装を依頼する上で、最も重要なポイントは業者選びであるとも言われている。もし、外壁塗装を検討中の方がいるのであれば、ユーザーが抱く不安をすべて安心に変えてくれる「ダイレクトハウス」をおすすめしたい。
 

directhouse-article018
ダイレクトハウスはリピートや紹介による来店も多い

 
 
―終わりー
 
 
HP/http://www.dhouse-bp.jp/

Facebook
 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

※情報は取材時のものです

\ 友達にシェアする /

  • LINE
  • はてな

基本情報

店名 株式会社ダイレクトハウス
ダイレクトハウス
ジャンル 外壁塗装
住所 〒246-0035 横浜市瀬谷区下瀬谷3-17-2 SKビル瀬谷
アクセス 相鉄本線「瀬谷駅」からバスで約10分(横浜市本社)
駐車場
TEL1 0120-258-546
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 10:00~19:00
※ ショールーム及びご来店は事前予約制となります
定休日 年中無休
URL http://www.dhouse-bp.jp/
カード利用 楽々ペイントローン(最長84回払い)およびクレジットカードによるお支払いが可能です。 (VISA、Master、AmericanExpress) ご利用の際は「一括お支払」のみとなり、リボ払いや分割払いはご利用に
個室

こちらもおすすめです

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

横浜でリーズナブルにマイホームを持つ1つの方法

  • PR

はまれぽ読者限定!

はまれぽモテナシ

クオカード500円分プレゼント!

【有効期限】 '20/12/31

【利用条件】
見積依頼をしてくれた方
【提示条件】
事前にTELかメールで「はまれぽを見た!」と伝えていただき、当日特典画面を提示してください


基本情報

店名 株式会社ダイレクトハウス
ダイレクトハウス
ジャンル 外壁塗装
住所 〒246-0035 横浜市瀬谷区下瀬谷3-17-2 SKビル瀬谷
アクセス 相鉄本線「瀬谷駅」からバスで約10分(横浜市本社)
駐車場
TEL1 0120-258-546
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 10:00~19:00
※ ショールーム及びご来店は事前予約制となります
定休日 年中無休
URL http://www.dhouse-bp.jp/
カード利用 楽々ペイントローン(最長84回払い)およびクレジットカードによるお支払いが可能です。 (VISA、Master、AmericanExpress) ご利用の際は「一括お支払」のみとなり、リボ払いや分割払いはご利用に
個室

アクセスランキング