検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
武蔵小杉の高層マンションで国際会議!? 「川崎市コンベンションホール」の役割とは

ココがキニナル!

武蔵小杉の高層マンションの中に、川崎市の「コンベンションホール」が開設! 全国的にも珍しい施設は一体何のために作られた?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

市内で唯一のコンベンション施設として、高層マンションの2階部分を使ったホールが誕生。地域産業の活性化や交流の場所として活用を目指している

  • LINE
  • はてな

2018年05月18日

ライター:はまれぽ編集部

高層マンションの建設が進む新興住宅地というイメージが強い武蔵小杉駅周辺。
そんな武蔵小杉に、川崎市の「コンベンションホール」ができたという。しかも国際会議を含む1000人規模の会議にも対応する施設なのだとか。
 


武蔵小杉にホール施設が登場!

 
コンベンションホールは、集会や会議などの集まりに使われる会場。ビルの一室を使った場所から、数千人規模の施設まで、種類はさまざまだ。
けれど、マンションの多い住宅地にできるホールとは全国でも非常に珍しいようだ。いったいどのような施設なのか。

早速、2018(平成30)年4月にオープンしたばかりというコンベンションホールに向かった。
 


南武線の武蔵小杉駅北口から歩いてすぐの場所のようだ
 

地図で見る限り、こっちの方向かな?

 
地図を頼りにホールへ向かうが、完全に高層マンションのある地域へ向かっている。
 


近づくと圧巻の高さ!

 
肝心のホールはどこだろう、と思っていたらしっかりと看板が用意されていた。
 


駅から歩いてほんの数分。気付かないうちにホールのすぐ近くまで来ていた

 
看板に従ってホールの場所を探すと・・・。

 

さきほどの高層マンションの根元
 

2階のデッキ部分に上がると・・・
 

ありました!

 
高層マンション「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト」の2階部分がコンベンションホールになっていた。こんな構造のホールを見るのは初めてだ。

 

まぎれもなくコンベンションホール

 
川崎市の指定を受けてホールを運営する、株式会社コンベンションリンケージの奥村卓也(おくむら・たくや)さんに施設を案内していただいた。

 

施設はホールと会議室で構成されている

 
主要施設であるホールは、A~Cに分かれていて、それぞれ分割して使うこともできれば、連結して一つのホールとして使うこともできる。分割した場合の定員は、それぞれ260~325人ほど(テーブルなしのシアター形式の場合)。
 


こちらは分割したCホール
 

椅子やテーブルも自由に設置できる

 
ホール内には埋め込み式のスピーカーや照明設備などが完備されている。防音性能も高く、各ホールを仕切る壁を設置すれば、隣のホールの音はまったく聞こえない。
 


各ホール間の仕切りはたたんで収納することもできる
 

つなげれば約1000人規模の多目的ホールに!

 
ホールには控室が用意されており、クロークなども使用できる。また、小規模な会合用の会議室も4室用意されている。
 


さまざまなイベントに対応できる
 

会議室同士を連結させることも可能

 
一方、マンションの施設ならではの弱点もある。一つは専用の駐車場がないこと。1階部分はコインパーキングになっているが、台数が少ないために公共交通機関の利用がメインになる。
 


周辺にも駐車場はあるが、専用の場所はない

 
また、マンションの一部であるために、イベントの内容などは事前に相談し、住民に配慮した運用を行っている。
それでも、すでにA~Cの各ホールは懇親会や講演会などに使われているそうで、ケータリングによる立食パーティーなどもできることから、地域の会合などで重宝されているようだ。

指定管理者のコンベンションリンケージでは、全国各地の会議場・ホールの運営を行っているほか、会議やイベントのプロデュースなども請け負っている。そうした会場が必要になったとき、川崎市のホールを使うケースも出てくるかもしれない。

施設を実際に見てみると、住宅街の近くにある公民館のような施設とは全く違う、最新式の「ホール施設」という印象。川崎市としてはどのような意図でこの場所にコンベンションホールを設置したのだろう。

コンベンションホールの設置を担当する川崎市経済労働局産業振興部の観光プロモーション課にお話を聞いてみることにした。


高層マンションにできた施設の役割とは?≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

4月7日に投開票が行われた統一地方選挙の結果は?【統一地方選2019】

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

八景島シーパラダイスが台湾に進出するって本当?

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

横浜ドームは本当にできるのか?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

横浜北線の開通が決定! 市内最長の道路トンネルの様子をいち早くレポート!

朝市やカルチャースクールに買い物バスなど、コミュニティを影で支える「横浜セレモ株式会社」

  • PR

新着記事

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日

日産スタジアムがラグビーワールドカップ仕様にリニューアル!? どう変わった?

    • 面白かった77
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年06月26日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

トッププロと一緒にShall we Dance?横浜駅近の笑顔が弾ける社交ダンススタジオに体験入会!

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市がIR誘致に向けた市民向け説明会を開催しましたが、その内容はIR全般の説明から経済効果などのメ...

  • 横須賀線の逗子駅近くに、遮断機も警報機も無い踏切があるそうです。慣れている方はコツをつかんで渡れてい...

  • 井土ヶ谷の交差点辺りに【安田新鮫特許大学】という大学があるのですがこれは一体何の大学なのでしょうか?...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング