検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

コレットマーレのあの“鐘”は何?

ココがキニナル!

桜木町のコレットマーレにある鐘って何ですか?(ハ毛さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

オープン時間になると鳴り響く、コレットマーレのシンボルです・・・ただ、正直なところ地味です。

  • LINE
  • はてな

ライター:吉田 けんたろう

コレットマーレに、鐘。はて、そんなものあったっけ!?
桜木町駅前に2010年3月、商業施設としてオープンしてから何度もその前を歩いているが、記者自身、鐘を見た記憶はまったくない。いったい何のためにあるのだろうか…。
 


そんなわけで、まずは広報に確認してみることに。

「あぁ、あれはコレットマーレのシンボルとして、毎日オープン時に鳴らしています。一応『マリーンベル』という名称が付いていますね」。

う~ん。なんとも釈然としない回答が返ってきた。
いろいろ尋ねたことを要約すると、

・みなとみらいに点在するパブリックアートの一環としてとらえてほしい
・特に作家が作ったものではない
・桜木町駅前の目印、待ち合わせ場所になるようなイメージを考えている


なるほど。
それでは、果たしてその役割を担っているのかどうか。
現場へ行って確かめてみた。
 


コレットマーレ前
 

これか! 高さは7~8mほど


平日ということもあり、人はまばら。
桜木町駅から動く歩道までのエリアには、植木の周りにベンチが備えてあり、そこで休憩する人や待ち合わせする人が目に付いたが、少なくともマリーンベル周辺で待ち合わせしている人はいない。
 


鐘の正面にはよく見ると「collet mare」の文字
 

裏側には「2010」と刻んである


正直、とても地味である。恐らく、鐘に気付いている人はとても少ないはず。
この疑問が編集部に寄せられたことに、妙に納得した。

近くのベンチに座っていた2人のご婦人に声をかけてみることにする。
どちらの方も市内在住ということだが…。
「鐘? あぁ、あれ。全然知らなかった」
「もっと目立つようにしてもいいのにねぇ」

友人・知人のハマっ子にも尋ねてみたが、あまり…というか、ほとんど知名度はない。

とはいえ、毎日オープンを告げる音を響かせるのだから、これはこれで存在意義はある。桜木町で待ち合わせをする際は、ぜひとも目印として利用してほしい。いや、してください…。少なくとも自分はそうしようと心に誓った。

そこで提案。
横浜駅で有名な待ち合わせスポットといえば? そう“シァル下”。
横浜駅西口の駅ビルCIAL(シァル)1階で待ち合わせる時に使われているようだが、この鐘もそれにあやかってみてはどうだろう?
桜木町駅で待ち合わせをする時は、コレ下、マレ下、ベル下、コマ下……。
 


ベル下からのショット


今後はゆる~いペースで普及活動に励んでみようと思う。


― 終わり ―

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 目の付け所が、みうらじゅん!また新たなるネタを楽しみにしています。

おすすめ記事

南区にあるキャンディーズファンが集う店ってどんなとこ?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

大桟橋で客船を見るポイントは?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

あえて観光地を旅せず関外&裏スポットをめぐる、はま旅Vol.98「関内」編

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2013年7月30日~8月5日)

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜「1000ぶら」商店街探訪Vol.24 桜木町ぴおシティ商店会で昭和の香りが残る創立時からあるお店めぐり

芸者が働く「花街」が井土ヶ谷の住宅地にあったって本当!?

【編集部厳選】用がなくても降りてみたくなる駅特集(5月3日)

神奈川区台町にあるクリーニング店が夜は居酒屋になるって本当?

はまれぽヒストリー! ○年前の今日はどんな記事?(12月12日)鍋料理で体ぽっかぽか! 横浜「鍋」特集

日本最大級の都市計画によって作られた新しい街。はま旅Vol.32「センター北編」

保土ヶ谷区にある仏向町の名前の由来は?

あえて観光地を旅せず関外&裏スポットをめぐる、はま旅Vol.98「関内」編

新着記事