検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

被害総額500万円超!? 横浜中華街で中国人を狙った「催眠術のような詐欺」が発生!

ココがキニナル!

横浜中華街で経営者らを狙った催眠術まがいの詐欺が発生しているよう。その詳細は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

3人組の中国語を話す女性グループが声をかけ、金品をだまし取る手口で、最大350万の被害。被害者は「催眠術にかかったよう」と話しているそう

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

4年前にも同様の手口!



思いがけず家族の不幸を防いでもらったと思い込んだ女性は勤務する店に戻って「すごくいいことがあった」と同僚に話した。

しかし、その話を怪しんだ従業員が袋を開いて中身を確認するようにいったところ、袋からはペットボトルの水とトイレットペーパー、ボックスティッシュが1箱出てきて、現金は入っていなかった。
 


現金は抜き取られていた(写真はイメージ)
 

実は、こうした被害は今回だけではない。事情を知る男性によると、4年前にもまったく同様の手口で、中華街で働く、それぞれ2人の中国人女性が狙われた。

その際は高級時計を含む貴金属など日本円で計約350万円相当をだまし取られた女性や、現金だけで150万円の被害にあったというケースだった。350万円をだまし取られたケースでは「いい先生」が男性だったケースもあるが、女性の人相や風体は似ていたとのこと。

今回の女性を含め、3人とも「言った覚えがない家族構成を知っていたり、今考えると不審だと思うが、不思議な感覚だった。まるで催眠術にあったようだった」と当時を振り返っていたという。
 


「催眠術のようだった」そう(写真はイメージ、フリー画像より)
 

今回、被害女性に代わって話をしてくれた男性は中華街で飲食店を経営しており、多くの中国人も雇用している。そのため、中国人の気質も十分に把握している。

その上で男性は「中国人は国の(一人っ子)政策の影響もあって、家族、特に子どもを大事にする人が多い。家族から離れて暮らす中国人に対して本当に困っているふりをして近づいて、家族の話を持ち出してお金をだまし取るなんて、卑劣で許されない行為」と怒りを隠さない。

3人全員が神奈川県警に被害届を出しているというが、いずれも犯人の検挙には至っていないそうだ。
 


捜査の行方にも注目
 



取材を終えて



手口から、短期間のうちに同様の犯行を繰り返して身を隠すという組織的な犯罪であることが予想される。被害届は提出しているそうだが、海外に身を隠しているようならば、捜査は困難を極めるだろう。

もし、この手口に犯行グループが味をしめているのであれば、ほとぼりが冷めた数年後に同様の手口が繰り返されることも十分懸念される。

今回記事にできた被害は氷山の一角かもしれないが、これ以上の被害が出ないよう、早期の解決を望む。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • Sunriselu詳しいことを聞きたい

  • 本日(16/07/11)、60代のお母さんは、江東区亀戸商店街で以上とまったく同じ事件に引っかかりました。江東区城東警察署に事件の経緯を説明したのですが、今後注意しないといけない以外は、仕方がないとのことでした。ネットで調べているところ、この記事を見つかりましたので、もし、情報収集の必要であれば、情報提供します。

  • 昨年12月に友人が千葉三越で女性ひとりにまず話しかけられ、まさのこれと同じ手口で120万円だまし取られました。相手はひとりづつ現れた女性3人組で、娘が病気なので病院紹介してほしいと近づいてきました。それから占い師みたいな別の女性が現れて、あなたの息子さんが1週間以内に死ぬ、浄化するために袋に100万円入れろ、と。銀行でお金をおろし、入れてしまった。気づかないうちに袋が入れ替えられ、その袋を1週間は開けるな、と言われた。1週間後開けてみたら乾麺が入っていた。そこでだまされたと気づいたが、遅い。だまされた彼女は人のいい日本人です。同じ犯行と思います。千葉県警に通報しましたが、捕まらないだろう、と。犯罪繰り返していたらそのうち捕まるといいのですが。

もっと見る

おすすめ記事

辛すぎるメニューばかりを集めた中華街の「激辛コース」

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

革命家「孫文」の知られざる横浜中華街での結婚生活とは?

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

野毛のショッピングセンター「ちぇるる野毛」の「ちぇるる」って何?

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

生態学の世界的権威、横浜国大の宮脇先生が提言する津波対策とは?【後編】

「気功」ってなんか怪しくない?はまれぽが確かめるべく、山手の気功整体院「Mahã」に直撃取材!

  • PR

こんな記事も読まれてます

気分はインディ・ジョーンズ!? 横浜市立大に隠された「謎の洞窟」を探索!

横浜に階段を下るタクシーがあるって本当?

【編集部厳選】6月の花嫁「ジューンブライド」。「結婚」のキニナルまとめました! 

昭和の名残? 横浜市内に点在する「謎のタワー」の正体とは

冬風邪の原因の一つ「RSウイルス」感染症が拡大! 過去6年で2番目の多さ!

西区久保山の「怖すぎる」といわれた公衆トイレの謎とは?

たばこを吸わない人にも関係あり! 戸塚駅が「喫煙禁止地区」でどう変わる?

野毛のショッピングセンター「ちぇるる野毛」の「ちぇるる」って何?

新着記事