検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ズーラシアに来たメスのホッキョクグマ「ツヨシ」とは?

ココがキニナル!

オスと間違われていたシロクマのツヨシがズーラシアに嫁入りします。 性別を間違えられた経緯やズーラシアでの暮らしぶりをレポートお願いします(たこさん)

はまれぽ調査結果!

2003年12月に札幌市円山動物園で出生。目視で性別を判断するノウハウが不十分でオスと判断された。ズーラシアの公開は3月19日から

  • LINE
  • はてな

ライター:平田 志帆

ツヨシ、横浜に上陸!



2016(平成28)年3月1日、ツヨシがはるばる横浜にやって来たのは、ジャンブイというオスとのペアリングのためだ。

ちなみに釧路市動物園の古賀さんによると、ホッキョクグマの繁殖は全国的なプロジェクトで動いているという。その中で今後の繁殖計画が協議され、各園の都合を加味した上で動物の移動が行われる。

実はツヨシ、以前別のオスとのペアリングを試みたものの失敗に終わっている。ぜひズーラシアではツヨシ・Jr.の姿を見てみたいものだ。

そんなツヨシの今後の動向を探るべく、3月19日の一般公開より一足先にズーラシアへと足を伸ばした。
  


この日は休園日。普段は来園者でにぎわっている
 

案内をしてくれたのは、ホッキョクグマの飼育員、伊藤咲良(いとう・さくら)さん。
 


ホッキョクグマの飼育を6年間担当している
 

この日は休園日で一般公開前だったため、展示場に到着してもツヨシはまだ獣舎の中。
今か今かとカメラを構えて待っていると・・・。
 


ツヨシ登場!
 

体長約200cm、体重253kg。迫力に圧倒される
 

ツヨシが来園した目的はジャンブイとのペアリングと繁殖だが、2頭が一緒に過ごす様子がすぐに見られるわけではないという。
 


ツヨシの夫候補、ジャンブイ(写真提供:ズーラシア)
 


伊藤さんは、「ホッキョクグマは単独行動する動物です。2頭での同居展示をするのは、繁殖期だけですね。普段は1頭ずつ展示します」と話してくれた。

では繁殖期とはいつなのだろうか。伊藤さんに聞いてみたが、「なんとも言えない」とのことだった。

一般的に2月~3月に発情することが多いが、北海道のホッキョクグマが4月に繁殖期に入った前例もあるという。

「北海道と横浜市では日照時間なども違いますし、時期は読めません。私たちが発情のサインを見逃さないようにしていきます」と伊藤さん。
 

 
ガラス越しで間近に見られる
 

発情のサインにはいろいろあるが、メスが地面に背中をこすりつけてゴロゴロしたり、オスのところにすり寄っていったりすることなどが挙げられるという。

ん・・・?

別々の場所にいるのに、どうやってオスの近くに行くんだ?

そう思っていると・・・。
 


何かいる・・・
 

ツヨシうしろー!
 

実は、展示場のすぐ裏が獣舎になっている。今この中にいるのが、夫候補のジャンブイだ。

発情期になると、ホッキョクグマ2頭がフェンス越しにぴったり寄り添うという、禁断の恋のような姿が見られることもあるという。

この2頭が良きカップルとなるかを見守っていきたい。
 


出会って日が浅いこともあり、お互いに興味津々
 

ちなみに展示方法だが、最初はツヨシとジャンブイで不定期に交代し、様子を見て曜日ごとに固定化する予定だそうだ。



ツヨシ関連のイベントが目白押し


ツヨシのお披露目は、3月19日午前10時30分から。氷漬けの果物など、特別なエサで迎える。
同日の午後2時からは、釧路市にあるツヨシのファンクラブの方々が用意したメッセージ入りのおもちゃが贈呈される予定だ。どんなおもちゃなのかは、当日のお楽しみ。
 


現在あるおもちゃ(1)漬物樽
 

現在あるおもちゃ(2)湯たんぽ
 

現在あるおもちゃ(3)プラスチック片と謎の筒。そのほかいろいろ
 

ツヨシのデビューにちなんだイベントも続々と開催される。

3月26日は、プロ写真家による「ホッキョクグマ講座」、4月9日、10日には、イラストレーター・絵本作家の佐原苑子(さはら・そのこ)さんによるクラフトワークショップ「ツヨシのカードをつくろう!」が行われる。

そのほかにも、クイズを通して地球温暖化とホッキョクグマの関係について学ぶワークショップ「ホッキョクグマを守れ!」が4月3日、10日、17日、24日、5月15日、22日、29日、29日に開催される。

ツヨシのパネル展は2月24日からすでに始まっており、6月6日まで行う。
  


ホッキョクグマは、レッドリスト(絶滅の危惧が増大している種)に掲載されている
 

さらに、ツヨシが最近まで過ごしていた釧路市の名産品を販売する「釧路うまいもの市」も4月9日と10日に開かれ、動物鑑賞以外の楽しみもありそうだ。
 



取材を終えて



メスなのにツヨシ。
改名しなかった理由を釧路市動物園の古賀さんに聞いたところ、「当園でも(出生した)札幌市円山動物園でもツヨシという呼び名で愛されていたので、変えようとはまったく思いませんでした。むしろ一部の方は、子グマ誕生を期待して『母はツヨシ(強し)』と言っています」と答えてくれた。

オスであろうとメスであろうと、ツヨシはツヨシなのだ。横浜でもきっと、だれからも愛されるホッキョクグマになるだろう。
そんなツヨシの姿を、ぜひ一目見てほしい。
  


ツヨシがあなたを待っている
 


―終わり―
 
取材協力

札幌市円山動物園

http://www.city.sapporo.jp/zoo/

釧路市動物園

http://www.city.kushiro.lg.jp/zoo/

よこはま動物園ズーラシア
住所/旭区上白根町1175-1
電話/045-959-1000
営業時間/9:30~16:30(入園は16:00まで)
定休日/火曜日(祝日の場合は翌日休園)
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 釧路市動物園の公式サイトを見ると、クルミ(メス)は1996年に釧路で生まれ、2011年に秋田県男鹿水族館に行って、男鹿水族館のオスとの間にできた第一子(メス)を2012年12月に出産しています。クルミの子はミルクと名付けられ、2013年1月から釧路市動物園にいます。母クルミは2018年1月に天に召されました。 http://www.city.kushiro.lg.jp/zoo/shoukai/0049.html https://web.archive.org/web/20160827171137/http://www.city.kushiro.lg.jp/zoo/shoukai/0049.html https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180129_43003.html

  • この記事は間違っています。釧路市動物園にいるのは「クルミ」ではなく「ミルク」。無料で読む記事でも、正確なことを書いていただきたい。よろしくお願いします。http://matome.naver.jp/odai/2142347557266408601ご参考までに

  • ホッキョクグマに対するイメージは、故植村直己さんが、犬ぞり北極探検中にテントの中にいる時に襲われた話が強すぎて、その時は食料を食べられたが、奇跡的に助かったのだが、それも動物園で見るうちに変わってきて、まさか、オスに間違われたツヨシちゃんがズーラシアに来るとは夢にも思っておらず、他人事として爆笑していましたが、本物に会えるのが楽しみです。

もっと見る

おすすめ記事

野毛山動物園がお金がないから「しろくまの家」を放置している?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

サルの種類が横浜イチ多い、よこはま動物園ズーラシア

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜・みなとみらいに「京急オープントップバス」がやってくる!

「ゴールドジム横浜上星川」で生まれて初めてのジム体験!初心者プログラムを体を張ってレポート!

  • PR

元町通りの入り口にある「元町プラザ」の歴史・・・横浜開港にさかのぼる背景とは?

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

こんな記事も読まれてます

有隣堂 週間BOOKランキング 1月4日(日)〜1月10日(土)

【再掲載】Bリーグ1部「横浜ビー・コルセアーズ」の公式チアリーディングチーム「B-ROSE」のオーディションに独占密着!

17体の動物を探せ!芝生にゴロンとできる「フラワーガーデン2019」をレポート♪

100万円する高価なカメラも! 日ノ出町の「大貫カメラ」に突撃!

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(5月14日~5月20日)

石川町のレトロな洋菓子店「アルプス」、話し出したら止まらない看板娘の「しずこばぁ~ちゃん」が作る絶品洋菓子の味は?

横浜公園で行なわれている「東北復興祭り」はどんなイベント?

横浜・みなとみらいに「京急オープントップバス」がやってくる!

新着記事