検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

ココがキニナル!

上大岡駅とビルをつなぐ歩道橋に、お地蔵さんのプレートが埋め込まれていますが、ここに置かれている理由は?(えんどさんのキニナル)/京急百貨店前のこのオブジェは何?(黒嬢さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「ゆめおおおかビル」エントランスに佇む謎のお地蔵さんと京急百貨店前のオブジェは「ゆめおおおかアートプロジェクト」により設置された!

  • LINE
  • はてな

2012年11月30日

ライター:松宮 史佳

京急上大岡駅近くにある「ゆめおおおかビル」とショッピングセンター「ミオカ」をつなぐ歩道橋の壁に“お地蔵さん”のようなプレートが埋め込まれているという!
 


確かに投稿画像には「心安らかなお地蔵さん」のような絵が!


まずは実際に現場へ行き、お地蔵さんのような絵を見てみることに!早速、京急に乗り、上大岡駅へ。
 


駅直結の「ゆめおおおかビル」に向かう


通行人の方に伺うと、「ゆめおおおかビル」と「ミオカ」をつなぐ歩道橋は2階にあるようだ。エスカレーターで2階へ。すると…
 


歩道橋を発見!
 

ちなみに名前は「かみおおおかほどうきょう」


「肝心のお地蔵さんはどこだろう」と目を凝らしながら探していると…

ああっ!あった!というか、いた!!
 


お地蔵さんは「ゆめおおおかビル」2階エントランスに存在!


そっとお地蔵さんを触ってみると、とってもかたくてびっくり!タイルのような素材にブルーの線で描かれ、壁に埋め込まれている。
 


穏やかな表情がステキ


お地蔵さんは小さく、しかも近くに由来などの説明書きが一切ない。…これは見つけにくい。松宮はお地蔵さんを探していたので気付いたが、意識せずに歩いていたら気付かないのでは?!

そこで、お地蔵さんの前を通過していた若い女性や親子連れに「お地蔵さんに気付いていたか」聞いてみる。しかし、皆一様に「気付いていなかった!」「なぜここにあるんだろう?」という答え。

さらに調査を進めると、お地蔵さんは上大岡駅の再開発事業にあわせて行われた「ゆめおおおかアートプロジェクトの一環として作られた」と判明!そこで、プロジェクトの事務局となり、当時の再開発事務所の資料などを引き継いでいる横浜市都市整備局市街整備調整課に問い合わせると、取材OK!担当者の方にお話を伺うことに!




 

はまれぽ編集部のイチオシ

横浜のオシャレ女子必見のアイテムが、伊勢佐木町の“きよみのアンティークショップ”にあった

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

焼肉なのになんでマンボウ!? 鶴見の住宅街のど真ん中でもリピーター続出の「焼肉マンボウ」を直撃!

  • PR

悩めるハマっ子へ・・・もっと知ってほしい!! 横浜桜木町に悩みを相談できる高橋知子先生がいることを!

  • PR

野毛で希少な大人数で宴会できる「叶家(かのうや)」が、お1人様のカウンター利用も大歓迎って知ってた?

  • PR

不器用でも完璧に作れるの!? 指輪が手作りできる「工房スミス」で結婚指輪作りに挑戦

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング