検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

東京都で、路上での弁当等の販売についての検討会が発足するなど動きがあるそうですが、横浜市への影響は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

保健所担当者がこれまで以上に見回りを強化するなど、少なからず影響はありそうだが、すぐに弁当販売がなくなることもなさそう。

  • LINE
  • はてな

2013年05月13日

ライター:はまれぽ編集部

東京都と中央区は4月22日、「衛生面に不安がある」として、路上での弁当等の販売について議論する検討会を設け、夏までに対策の方向性を示す方針を明らかにした。6月にも実態調査に乗り出すという。

その影響で、「お弁当の路上販売がなくなるのではないか」などの報道が各メディアで報じられ、利用者からは不安の声が上がっているという。

はまれぽでも、以前、横浜駅西口などに見られる弁当の路上販売について取り上げた(該当記事)。オフィス街を中心に展開される路上販売は、ワンコインで買える価格設定と豊富なバリエーションで人気を呼んでいる。
 


 

そこかしこに路上販売の露店が見られる


急増する弁当類の行商、つまり路上弁当販売に対し、東京都中央区では2010(平成22)年4月より「路上における弁当販売のルール」を指導している。食品衛生法に基づき「許可ある施設で製造したものであること。販売する弁当には、適正表示があること」などが定められている。

その中で、都条例で定められる「弁当をワゴンの販売台の上に陳列して販売しないこと」「客待ちをしながら同一の場所に留まって販売しないこと」などのルールが守られていないのではないか、ということから、今回の検討会発足につながった。

東京都の動きをうけ、横浜には影響があるのだろうか。横浜駅前で取材した。



各露店への影響は?

横浜駅西口から5分ほど歩いたオフィス街では、昼ごろから弁当の路上販売が行われていた。いずれもパラソルをたて、直射日光が当たらないようになっている。
 


300~500円程度。手ごろな価格で人気を呼んでいる



 

はまれぽ編集部のイチオシ

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング