検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

営業時間がまちまち、「まったり屋」ってどんなお店なの?

ココがキニナル!

イセザキモールの先に営業時間がまちまちな「まったり屋」というカフェがありますが、いったいどんなお店なんでしょうか?(フランケン面さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

自分の家のようにくつろげる「まったり感」が心地良いお店です。なお、店主の兼業バイトの都合で開店時間は変動します。

  • LINE
  • はてな

ライター:北條 明子

関内のイセザキモールの奥に位置するビルの2階にひっそりと「ブックカフェまったり屋」がある。

この店は電話番号が非公開であり、なおつかつ営業時間がまちまちのようだ。
そこで今回はアポなしでの取材を敢行した。
 


店の前の通りには控え目な看板一つ


急勾配の階段を昇り、扉を開くと店内は思いのほか明るく、「あれ?妙に居心地よさそう!」と感動。

狭いスペースながら、暖かい灯り、木製の家具、フローリングの床、小説や雑誌の山、アンティークな小物が客を出迎える。
 


所狭しと漫画本やぬいぐるみで埋め尽くされる店内は圧巻


「あの~、営業していますか?」と覗きながら思わず確認。
「はい、開いていますよ~」と奥から笑顔で出てきた可愛らしい女性店員がでてきて一安心。

さっそく席に座り、何を注文しようかメニューを見てみると、なんとも可愛らしげなイラストが描いてあり、メニュー一つづつにくすりと笑わせる一言コメントが添えられている。
 


手書きのメニュー内容はよく変更される


あまりお腹が減ってなかった筆者は「チーズトースト(300円)」と「アイスコーヒー(400円)」をオーダーした。ちなみにオススメを聞いてみたところ、特にないけどあえていうならオムライスかな?とのこと。

奥から「トントントン」と調理する音が聞こえ、コポコポコポとコーヒーを沸かす音がなんとも耳に心地よい。のんびり雑誌を読みながらリラックスしているうちに注文していた品が。
 


チーズトーストとアイスコーヒー、しめて700円


一見普通に見えるチーズトーストだが、チーズの下にマスタードが塗ってあり、チーズの酸味とマスタードのピリッとした味が絶妙で美味しい。アイスコーヒーはちょっと薄めだが、夏にゴクゴク飲む分にはちょうどよいかもしれない。

食事を終え、読みかけの雑誌を読みながらのんびりしていると、いつのまにか時間が過ぎ去っている!この居心地のよい空間はいったいなんなのだろうか?そこで、さきほどの女性店員に声をかけたところ、まったり屋の店主「毎日クマ子」さんだということが分かった。