検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

意外と関内って沖縄そばが食べられる店が多いですが それぞれどんな感じでしょか?私が行っているのは座ってまったりできる結(ゆい)です。(雷印さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

関内駅近辺の沖縄料理店「べにはま」「Yugafu」「海風」で美味しい沖縄そばをいただく。それぞれの味に、舌鼓が、ポン。残念ながら「結」は閉店済み

  • LINE
  • はてな

2015年02月13日

ライター:クドー・シュンサク

確かに美味しい。横浜や東京でしかいただいたことはないが、すっきりとしていながらダシのきいたツユにもちもちの麺。沖縄そばを食べて健やかな吐息は何度もこぼれた。
関内あたりでいただける美味しい沖縄そばのキニナル。関内あたりで働いている沖縄生まれ沖縄育ちのメガネくん(編集部・宮城)の意気込みというかなんというか、変なしゃべり方というかなんというか、とりあえず目が紅ショウガみたいに血ばしっている。
 


メガネくんが作ったという沖縄そば

 
インターネットでざっと調べたところ、JR関内駅から徒歩5~10分以内で沖縄そばが食べられる店は10軒ほど。その中から一人でも入りやすそうなお店3件を訪問することに。ちなみに、投稿にあった「結」さんは残念ながら閉店済み。

「さあ、いきましょうクドーさん!! あ~、食べてぃ~ 」。

腹が減っているだけだった。



80%がスープを飲み干す「べにはま」の沖縄そば

1軒目は関内駅から5分ほど、沖縄本島からは4~5時間ほどで着く中区太田町の「べにはま」さん。
 


今年で創業4年目です


沖縄そばをはじめ、味に定評があると耳にしました「べにはま」さん。
ランチタイムに大賑わい。沖縄そばのスープがとにかく美味い。そしてスープを飲み干す人が80%といううたい文句が店前の看板に。
そのあおりがあったせいか、目がこわい。目がこわいメガネくん。シークァーサーでも絞ってあげたい。
 


店内はカウンターのみで肩肘張らず落ち着く風合い


今から約4年前に沖縄料理が楽しめる食堂としてオープンした「べにはま」。オーナーの東恩納(とおの)さんはご両親が沖縄の方で、ご自身は生まれも育ちも横浜。関内近辺のこのあたりに店を出した理由は、オフィス街でいつでも美味しく、手軽に親しめる沖縄料理の食堂を作りたかったいうことから。
 


厨房から調理音が聞こえてきました


数多の映画で、主役の脇をしっかりとかためていた、ような、そんな、渋さと穏やかさを持った厨房長。オーナーの実兄とのことで、ご兄弟で経営されている「べにはま」。
さっそく「80%が飲み干すスープ」とうたう沖縄そばをいただくことに。
 


ダシのいい香りがしてきました


まずは厨房長のおすすめのそばから。
 


ソーキそば(800円)


とにかくダシとソーキのあまからい香りがたまらない一品。ダシは豚骨ベースにカツオ節・サバ節・煮干しに昆布でとる。スープからいただく。

芳醇な魚系のダシの香りが上品で奥深い。豚骨のコクはすっきりと仕上がっている。さまざまなダシがブレンドされたスープはスイスイと喉を通る。口の中にはうまみがたっぷり広がる。骨を丁寧に取り除いたソーキはやわらかさとジューシーなあまからさがとんでもなく美味。食べごたえあるもちりとした麺を豪快にすすり、あまからソーキをがぶり、そこへスープをグイグイ流す。

最高です。
 


ランチで人気の、べにはま丼と沖縄そばハーフのセット(800円)と
 

三枚肉丼と沖縄そばハーフのセット(750円)もいただく


べにはま丼はゴーヤチャンプルとポークタマゴがのった2色丼。がっつり美味い。三枚肉丼は圧巻の肉のやわらかさとごはんとの抜群の相性。この丼ふたつ、たまらんです。
セットの沖縄そばはスーチカーという塩漬けにして茹でた三枚肉がのる。これが絶妙な塩加減と脂の美味さが際立つ。薬味のネギもさることながら、沖縄そばのスープのコクに紅ショウガは本当に合う。がっつり、そして上品で奥深い味わいの沖縄そばは絶品です。

メガネくんは取りつかれたようにモグモグメガネ。鼻息フンフンメガネ。悶絶アンアンメガネ。
 


すばらしいサービスもあります


べにはまは食堂でありながら、夜は一品料理で一杯やることもできる。
 


魅力的です


そんな中、べにはまでしかたぶん味わえないであろう創作料理がこちら。
 


グルクンのガーリックオイル煮(730円)


無数にある小骨を丁寧に全部取り除いたグルクン(タカサゴ:沖縄の県魚)をアヒージョのように仕上げた一品。トマトの酸味もきいている。何より、ほくほくのグルクンをこのようにいただくのは驚きですが、一口いただくとさらにおどろく美味さ。淡白であるが旨みのあるグルクンにガーリックオイルの香りとコクが絶妙。これは誰にも教えたくないくらい美味いです。
 


べにはま最高でした

 
 

 

はまれぽ編集部のイチオシ

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

バイクのことならなんでもお任せ! 地域密着がコンセプトの「カスタムショップ サカイオート」

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

自分らしく輝けるヘアスタイルを! ゆったりと素敵な時間を過ごせる「Hair Design Will」

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング