検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

横須賀市の北久里浜駅近くに歪んでいる建物がある?なぜ、そんな形になっているの?(619さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

北久里浜駅近くにあるマンション「ナヴィール北久里浜」がアンバランスな形になった理由は、建物・人・社会のつながりを重視し、計算しつくされたから

  • LINE
  • はてな

2016年03月11日

ライター:カメイアコ

倒壊寸前? 斜めすぎるマンション

かの偉大で異色の建築家アントニ・ガウディ作『サグラダ・ファミリア』が、2026年完成予定というニュースに胸を熱くして久しい。ガウディが構想した設計図にようやく技術が追いついたのかと思うと、どれほど難解かつ前衛的なデザインだったかがうかがえる。

 

ところで神奈川のサグラダ・ファミリアはいつ完成するのか
 

そう、なにを隠そうライター・亀井は建物フェチである。散歩中に通りがかった工事現場をぼーっと眺めたり、動画サイトでマンションの解体映像を見たり、廃墟写真集を読み漁っているときは、唯一何も思考せずにいられる至福の時だ。

するとそれを知ってか知らずか編集部・小島が「亀井さん、横須賀市の北久里浜駅近くにすごい建物ありましたよ!」とものすごくざっくりと報告してくるではないか。

 

行くしかないっしょ北久里浜駅
 

京急線北久里浜駅改札を出て、線路沿いに徒歩1分ほど進むと右側に例の“すごい建物”が見えてくる。

 

なんとまあ
 

「いやー自分、これ地震が起こってそのままにしていると思うんですけど、どう思います?」と小島。いやさすがにそんなわけないっしょ。でも今にも倒れてしまいそうな感じ・・・わざとだとしてもなぜこんな形に。

 

何がすごいって
 

不思議の国のアリス症候群になった気分になる・・・
 

“すごい建物”の正体は「ナヴィール北久里浜」という9階建てのマンションだった。一番目をひくのは、駐輪場のそばの小さな建物。よく見てみると建物全体がアンバランスで奇抜なのだ。「不思議の国のアリス症候群」のように、大きさなどが通常と異なって感じてしまう。

 

2色づかいで、格子も斜めになっていたりして
 

現代のガウディ現るか、などと思いながら、こういう挑戦的な建物にした理由が俄然キニナってくる。さっそくオーナーさんに突撃してみよう。

「この建物は、増田実建築研究所(ますだみのるけんちくけんきゅうじょ)にデザインを依頼しました。1995(平成7)年施工です。1〜2階に病院が入っているので、病院の名前を忘れてしまっても建物の特徴を伝えるだけで地域の人が分かってもらえるという利点もあります」とオーナーさん。

 

斜めになってる非常灯って初めて見たかも
 

「ナヴィール北久里浜は2棟目です。実はここから徒歩1分ぐらいの場所にある1棟目も増田さんにお願いしました。こちらのマンションは、『hanako』や有名な建築専門誌の表紙を飾ったこともありますよ」

 

こちらが1棟目の石留(いしわた)ビル。流線形でブルーが特徴
 

海や潮風を連想させるデザイン
 

この青いドア、いい!
 

2階部分はテナントが入っていて、通り抜けできる
 

まあるい窓ガラスがおしゃれ
 

1987(昭和62)年に建てられたということで、当時としてはとても目をひく建築物だったそう。非常に反響もあったようだ。デザイナーズ系マンションのはしりといえるだろう。

 

前衛的なデザインで建てようとした経緯はどのようなものだったのか
 

ナヴィール北久里浜が建てられた当時は、ちょうどアサヒビールタワー(アサヒビール本所吾妻橋本社ビル)の上に、筋斗雲(きんとうん)がついたことがとても話題になった時代でした。そこからヒントを得て、せっかくだからシンボルとなるような目立つ建物にしようと考えたことがきっかけです」とオーナーさん。

ナヴィール北久里浜の住民の方の反応は? と伺うと「最初はびっくりされますけど、見慣れるものですよ。お友達を呼ぶときにナビゲートがとてもスムーズのようですね」とのこと。

 

たしかに、目印になり初めて訪れる人も迷わずこれそうだ
 


地域の方はどう思う? キニナル続きは次ページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

不規則にならぶ謎の白い建物の正体は?

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

超個性派横須賀B級グルメパン「ポテチパン」とは?

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

横浜生まれの逸品を探せ! 新商品をチェック!(9月7日)

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

江の島の花火大会で見つけた! キニナル浴衣美女2017【納涼花火編】

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

新着記事

いぼに効く!?神奈川区神大寺にある「塩嘗(しおなめ)地蔵」って?

    • 面白かった83
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2019年05月23日

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった69
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

おかえり「FREEWAY428」! 横浜発のアパレルブランドが元町に帰ってきたぞ〜

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 暑くなってきました。暑くなると花火大会がとても待ち遠しいですね。安全上の問題で 中止になっているみな...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング