検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜で一番急な坂はどこですか?(はまじさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

今回は戸塚区と泉区を調査!両区で一番急な坂は、戸塚区平戸3丁目付近の坂!だが他にも凄い坂が!

  • LINE
  • はてな

2011年09月29日

ライター:永田 ミナミ

横浜市内の数ある坂のなかで、もっとも急な坂はどこなのか?

そんなふとした疑問に答えるべく開始された調査の第5弾。今回は戸塚区と泉区編である。ついに全18区のうち10区の調査を達成することになる今回。果たしてどんな坂が待ち受けているのか? われわれを乗せた車は戸塚区を目指して走り出した。そして急坂を測る日は、やはりいつだって素晴らしい天気なのだった。

今回もまず、急坂としての認定基準を確認しておく。

「車が通行できる」
「公道」
「行き止まりにならない(通り抜けられる)」
「短すぎない」


以上の4つである。
ちなみに、坂の何ヶ所かを計測し、最も大きな角度をその坂の角度とする。また、%表示も併記する。



戸塚区を測る

横浜市で面積が最大の区である戸塚区。面積が大きい分、坂の数も多い可能性があるが、戸塚宿として古くから発展していた地域であり、さらに北部は保土ヶ谷区・南区に接しているので、そういった意味でも期待大である。

戸塚区平戸2丁目「平和台交差点付近の坂」…19°(34.4%) ※行き止まりのため参考記録
 


挨拶代わりとばかりに現れた急坂はいきなり19°を叩き出したが行き止まりだった


最初に出会ったとんでもない角度の急坂は残念ながら行き止まりだったが、ちょっとひさしぶりの気配を感じたわれわれは、再び車に乗り込み、平戸地区へと向かった。



脅威の平戸・平戸町

平戸に入った途端、目の前にはうねる地形とどこまでも続く急坂ドットが。
感じる気配に対する自信が確信へと変わる。
 


ドットに覆われた路面
 

交差するどの道路もドットに覆いつくされている



戸塚区平戸3丁目13付近…17°(30.6%)

車を降りて歩きまわる記者の前に、ついに急坂が現れた。トップタイの17°。南区北永田2丁目の坂にならぶ急坂である。
 


2段になっている坂だが、どちらの斜面も17°を叩き出した
 

上から見降ろすとこんな感じ。ドットのうねりも美しい
 

それにしてもこの地域はすごい。10°超の坂だらけだったが17°が出たので省略



戸塚区平戸3丁目5付近の坂…20°(36.4%) ※短いため参考記録

短いので残念ながら対象外となったが、坂を降りる感覚は最近乗った八景島シーパラダイスのジェットコースターを彷彿とさせる角度。かなり徐行していたとはいえ、車が坂の下の路面に刺さるかと思うほどだった。
 


先はこらえきれず階段になるが、その手前で右折可能。とはいえ短かった

 

 

はまれぽ編集部のイチオシ

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング