検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

戸部の居酒屋「二度と来るよ!」は本当に二度と来たくなるのか?

ココがキニナル!

戸部駅横にある[二度と来るよ!]という飲み屋の看板。二度と来たくなるのでしょうか?(うるしさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

個人的には二度と行きたくなりました。お店の評価は記事内の「かみナビ」をご覧ください。

  • LINE
  • はてな

ライター:上村 翔

二度と行きたくなるお店?



京浜急行本線戸部駅からほど近いところに「二度と来るよ」という居酒屋があるらしい。
とてもユニークな名前だが、本当に二度と来たくなるようなお店なのだろうか?
 


戸部駅を降りてすぐにある看板。店名がインパクトばっちり
 

看板からまっすぐ行くとお店があった


そこで今回、潜入調査をするにあたり、お店を「ライター上村」視点により、チャート式で評価することした。
名付けて「食べログ」ならぬ「かみログ」である。

なお、今回の評価項目は以下の5項目だ。

  1. 料理・味...料理の味や品数、注文からの提供スピードを評価します。
  2. 酒・ドリンク...お酒やドリンクの種類の多さを評価します。
  3. 接客・雰囲気...店員さんの接客態度やお店の雰囲気を評価します。
  4. コストパフォーマンス...料理の質や量に対しての値段を評価します。
  5. サプライズ...予測できない嬉しい驚きがあるかを評価します。


以上の5項目を「★(星)」5つを満点として評価をしていく。
総合的に「★」4つを超えたら「二度と来たくなる店」と認定しよう。

果たして「二度と来るよ!」はかみログで「★」をいくつ獲得できるのか?
早速、店内へ潜入開始!
 


串かつがメインのお店のようだ




豊富なメニュー表



お店に入ると、店員が「いらっしゃいませ~!」と元気よく挨拶をしてくれた。
店内を見渡すと、ほとんどの席がお客さんで埋まり、平日なのにも拘らず繁盛しているようだ。

店内はカウンター席とテーブル席が合わせて30席と少し小さめのお店。
内装は昔ながらの居酒屋で、どこか「ホッ」とする雰囲気。また、トイレも広くて清潔感に溢れている。
 


小さいお店にお客さんがいっぱい


トイレもばっちり問題なし


料理のメニューやドリンクは充実しているのだろうか?
串かつがメインのお店のようだが、料理はどんなものがあるのだろうか?

さっそく、メニュー表に目をとおしてみた。
 


お酒やドリンクはいたって普通
 


料理はメニュー表にぎっしり書かれていた


酒の種類は普通の居酒屋と変わらないが、料理は豊富な品ぞろえ。

同店のメインである串カツは90円~といろいろな種類がある。
とりあえず「おまかせ串(400円) ※5本セット」と「生ビール(480円)」を注文した。

料理を待っている間、店内を見てみると店員は3人。
串かつを揚げている店主らしき男性と、具材を切る男性、料理を運ぶ中国人女性だ。
 


厨房の様子。Tシャツのバックプリントにもこの文言が


しばらくすると、串かつを揚げている店員が気さくに話しかけてくれた。

店員「今日はどこからいらしたんですか?」
店員「お名前は何とおっしゃるんですか?」

話をしてみると、どうやらその方が店主のようだ。
聞くところによると、「一人で来ても楽しめる、居心地の良いお店」を目指しているとのこと。

しばらくして注文した串かつが揚がると・・・

店主「はい、このおまかせ串、上村さんね!」

なんと、初めて行ったのに席番号ではなく名前で呼んでくれた!
観察していると、他の席のお客さんに対しても、店主は名前で呼んでいることが多い。

これは「サプライズ」の評価を高くつけてもよさそうだ。