検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

肩こりの人必見! 超簡単健康法! 教えて○○さん! 「格闘家」編

ココがキニナル!

日常生活の疑問やトラブルを、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすく解説! 第13回は格闘家も取り入れている超簡単健康法を大公開!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

超簡単! たった10分で!



肩こりがひどい、腰が痛い・・・。年齢を重ねるにつれて、必ずしも体調が万全とは言い難くなってくるのは、悲しいけれど現実問題。
 


肩こりがひどいと頭痛も・・・(フリー素材より)
 

そんな体の悩みを、なんと元K-1ファイターで、空手の日本代表も経験したという空手家が解決してくれるという。常日ごろから体を鍛えている格闘家が取り入れている健康法とは、なんとも興味がそそられる。

ということで、横浜市中区本牧町にある「極真カラテ 神奈川県加藤道場本牧支部 横浜本牧道場」の洪太星(こう・たいせい)先生を訪ねることに。
 


洪先生、お願いします!
 

「本当に簡単ですよ。10分ぐらいで終わるんです」という洪先生が勧めるのは「スワイショウ」という、腕を前後に振る運動。

「スワイショウ」という響きを聞くと、どんな運動なのかまったく想像がつかないが、本当に腕を前後に振るだけ。
 


本当に
 

前後に
 

振るだけ
 

「時間にして10分でだいたい500回ぐらい。後ろに振るときに少しだけ力を入れるのですが、終わるころには肩甲骨の周りが温まってきます。これを続けることで、肩こりの解消にも効果があるといわれています」という洪先生。

「スワイショウ」を行う際は、テレビなどは付けず、腕振り運動に集中するのがポイント。「その際、1から100までカウントし、100を超えたらリセットして再び1から始めることで、動きながらの瞑想(めいそう)のようなもの。『頭の座禅』にもなりますよ」と洪先生。

こんな簡単に肩こりが解消?

 

洪先生いわく、人間は責任を感じると、肩周りに極度の緊張を感じるそうで「それが解消されてホッとしたときに『肩の荷が下りる』なんて言葉が生まれたんじゃないのかな、とも考えたりします」とのこと。

肩以外にも恐怖やネガティブな感情が芽生えたときは下半身が、対人関係に不安がある人は骨盤まわりが固まる傾向にあるという。
 


「人の体ってすごく繊細にできていると思うんですよ」と洪先生
 

「自分の体を1本の筒のようなイメージでとらえている」という洪先生。

「『スワイショウ』を行う際は頭で考えすぎず、自分の体の声を聴きながら、自分を信用して柔軟に行えば、効果が出てくると思いますよ」と話してくれた。



取材を終えて



「一度体の動きを見せていただければ、何らかのアドバイスをすることができると思います」という洪先生は応用系も含めて1日約40分の「スワイショウ」を行っているそう。

こんなに簡単な動作で肩が軽くなるのなら、1日10分でも続けてみてはいかがでしょうか。
 


「スワイショウ」を続ければこんなこともできる?
 

また、「極真カラテ 神奈川県加藤道場」の代表で、JR東戸塚駅に道場を構える加藤一博(かとう・かずひろ)さんも、空手道に古くから伝わる「三戦(さんちん)立ち」を日常生活に取り入れた健康になれる歩き方というのを指導してくれるそうなので、そちらも気になった方は併せてたずねてみては?
 


これが「三戦立ち」の構え

 


―終わり―
 

取材協力

極真カラテ 神奈川県加藤道場 東戸塚本部

電話/045-821-6554
住所/横浜市戸塚区川上町9-4-1階
時間/ホームページ参照

極真カラテ 神奈川県加藤道場本牧支部 横浜本牧道場
住所/横浜市中区本牧町1-7 キャスト本牧2階
電話/045-821-6554
時間/16:30~22:00(平日)、10:00~15:00(土日)
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

コットンハーバー、その歴史とともに振り返る!

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

磯子区丸山町公園はかつて処刑場だったって本当?

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

磯子区、国道357号線脇に突如現れる謎の土俵の正体は?

横浜でリーズナブルにマイホームを持つ1つの方法

  • PR

渋滞対策のために整備された「保土ヶ谷バイパス」が日本一交通量の多い一般道って本当!?

特典あり

首、肩、腰、背中。デスクワークによる痛みが消えないライターが横浜の鶴ヶ峰にある整体院に駆け込んだ

  • PR

こんな記事も読まれてます

休業となった老舗ストリップ「黄金劇場」、その後の進展は?

3年ぶりの警報発令! 横浜市内のノロウイルスの状況は?

横浜公園で行われた「3.11を忘れない」をレポート!

今後市内に増えていく? 50年以上残る旭区白根の謎の環状交差点「ラウンドアバウト」の正体は?

地域に愛され40周年。大船住研上永谷店がリニューアルオープン

安さが売りの洪福寺松原商店街で魚がバカ売れしている「さかな屋Ocean」とは?

【ニュース】相鉄が9年ぶりに新型車両を導入!

コットンハーバー、その歴史とともに振り返る!

新着記事