検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

着工したみなとみらいのコーエーテクモゲームス新社屋、現地の様子をレポート!

ココがキニナル!

みなとみらいのコーエーテクモゲームス新社屋が着工! その様子は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

コーエーテクモゲームス新本社が入る複合施設には、約2000人収容の「Zepp」新ホールなどが併設され、2020年1月竣工予定

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

現地の様子は?


 
以前はまれぽでもお伝えしたみなとみらい線の新高島駅周辺で進められている再開発計画。
かつてスーパーオートバックスなどの店舗があった地域は更地になった状態で、株式会社コーエーテクモゲームスの新社屋とライブハウス型のホール、ホテルが合わさった複合施設が建設される予定だ。
 


取り壊しが終わり、着工を待つ敷地(11月30日撮影)


そして12月1日、ついに建設工事が着工! 新たなホールなどはどのような施設になるのか。親会社であるコーエーテクモホールディングスに話を伺った。
 
 
 
新ホールは「Zepp」!
 


コーエーテクモゲームス新本社の完成予想図

 
まずキニナルのがライブハウス型ホールである「(仮称)KT Zepp Yokohama」。これは収容規模約2000人の施設となる予定で、ライブハウスとしてはかなり大きな規模だ。ここではどのような催しが行われるのだろう?

管轄するコーエーテクモホールディングス総務部に問い合わせると、「開催予定のイベントなどはお答えできませんが、新本社と合わせ、みなとみらいを『コンテンツエキスパンション戦略』の拠点と位置付けています」と回答があった。

同社が掲げるコンテンツエキスパンション戦略とは、IP(知的財産)を多方面に展開して商品力の向上や新たなファンを獲得する方針だという。

これまでも女性向けゲーム『ネオロマンス』や『金色のコルダ』シリーズなどに関連して、出演声優によるリアルイベントなどを展開している。今後も豊富なIPを生かし、国際文化都市であるみなとみらいから世界に向けてコンテンツを発信していく予定だという。
 


過去のイベントはパシフィコ横浜国立大ホールなどで行われている

 
また、コンサートホールなどの運営を手掛ける株式会社Zeppホールネットワークと業務連携を結ぶことから、外部のイベント開催も活発に行われることになりそうだ。
 
 
 

新ホテルは約230室



完成予想図で見ると、ホールは左側の低層部分に当たり、ほかの施設が直接上層に当たる形にはならず、騒音対策がされているようだ。図の右側部分がコーエーテクモゲームスの本社となり、港北区日吉にある現在の社屋から約1600人の社員が移動する予定だ。
 

 
ひときわ目を引く中央部分がホテルとなる

 
そして、中央の高層部分に入居する予定なのが、株式会社東急ホテルズが運営する「東急REIホテル」。同社のみなとみらいエリアへの出店は、横浜ベイホテル東急に続き2ヶ所目だ。前述の「KT Zepp Yokohama」でのイベント出演者や来場者などの利用を見込み、オリジナルの宿泊プランなどに取り組む方針だという。
 


隣接する敷地では資生堂の新研究所の建設も進んでいた

 
横浜駅周辺はグローバル企業が多く、神奈川大学の新キャンパスの建設なども予定している。国内外からの観光客需要も見込めることから、今後も宿泊施設は求められる傾向にあるようだ。
 
 
 

取材を終えて


 
今回着工した複合施設が完成するのは2020年1月の予定。東京オリンピックの開催予定の年でもあり、日本全体が国際的に注目を集めるタイミングでもある。
一方で、みなとみらい地域では株式会社ぴあの音楽アリーナなど、複数のホール施設が竣工予定。施設間の競合や住み分け、地域に与える影響についてもキニナルところだ。

はまれぽ編集部では今後も各開発の状況を追い、完成を見守っていきたい。
 
 
―終わり―
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

「元町」は昔、「元街」と書いていた?

特典あり

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

2015年~2016年 大晦日から元旦にかけての電車運行状況

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

【震災れぽ17】中華街には人が戻ってきたか?

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

横浜駅西口、路上販売の弁当屋さんって合法なの?

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

こんな記事も読まれてます

戸塚駅男子トイレ内、境界を示す謎の看板の正体とは?

その抜け毛、もしかしてAGA? 予防や治療の実態をドクターに聞いてみた

JR横浜駅横須賀線ホームに設置された謎の真っ白い表示板の正体は?

【編集部厳選!】今日は9/1、防災の日! あらためて防災・対策を見直しましょう!

戦後から残る鶴見線高架下の住宅の様子は?

突然の雨が多くなる季節、上大岡の京急百貨店で始まった「傘の貸し出しサービス」の実績は?

三井不動産が期限までに横浜市への最終報告できず! 新たに川崎でも不正判明した傾斜マンション問題は今後どうなる?

「元町」は昔、「元街」と書いていた?

新着記事