検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

2018年3月2日~4日の3日間、横浜赤レンガ倉庫で開催されている「パンのフェス 2018年春」のイベントの様子は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

先行入場の先頭は約4時間前に並び始めた女性。入場開始とともにダッシュで目的の店に並び、10分もしないうちに行列ができる店もあった。

  • LINE
  • はてな

2018年03月02日

ライター:はまれぽ編集部

見渡す限り青空が広がり、春の訪れを感じさせる今日このごろ。待ちに待った「パンのフェス 2018春」が横浜赤レンガ倉庫にて開催されました!

「パンのフェス」は、日本最大級のパンの祭典。2016(平成28)年3月より始まり、今回で4回目の開催だ。
今回は、2018(平成30)年3月2日~4日までの開催期間中にパン屋さんエリアでは59店舗が出店。
地元・横浜から、めったに足を運ぶことのできない遠方まで、各地の名店が一挙に集結し、過去には3日間で約14万人を動員している。

その大盛況ぶりをレポートしに、3月2日の初日の様子をレポートするため
会場へ向かう。
すると、午前11時の先行入場前にもかかわらず、
 


イベント会場の周りは数百名のお客さんが行列を作り


パン好きで溢れかえっていた

 
先頭のお客さんはパン好きな市内在住の女性。
 


午前6時45分から並んでいたという

 
全体的に女性が多いが、男女問わず幅広い年齢層の方が集まっていた。

対して会場内では、
 


全国から集結したパン屋さんが各々準備に勤しむ


嵐の前の静けさ・・・

 
そして、先行入場開始の午前11時、戦いの火蓋は切って落とされた。
それぞれが目的のパン屋さんへダッシュで駆け込み、開始から30分ほどすると、
 


人がたくさん!


パン屋さんの前にも行列が

 
会場に入るために並び、会場についてもパンを求め店の前に並ぶ。美味しいものを手にするには忍耐が必要なようだ。

そんな中、入口からすぐの場所に、
 


横浜パンの家」を発見!

 
人気の「カツカレーパン」を購入した男性にお話をうかがった。
 


埼玉県越谷市からお越しのjack-jpさん

 
「彼女と一緒に来たのですが、いま、お目当てのパン屋さんに並んでいます(笑)。今日はどのパン屋さんに行くか決めずに、行き当たりばったりな感じで回ろうと思っています。カレーパンが大好きなので、『カツカレー』が美味しそうだな、と思って購入しました!」と、満面の笑みで話してくれた。

横浜パンの家の2つ隣に出店している「横浜市綜合パン・米飯協同組合」というブースでは、
 


市内にある7店舗のパン屋さんの商品が購入できる
 


ポテチパン(190円/税込み・以下同)」や
 

この季節にぴったりの「さくらブレッド(240円)」を販売していた

 
東京からお越しの男女6名グループは、
 


さくらブレッドを購入!

 
「友人に誘われるがままに来ました(笑)」と、なんだか楽しそう。
 


元町の「ウチキパン」も出店!

 
全国からの競合に負けじと、地元勢も元気良く呼び込みを行っていた。
ということで、パン好きの編集部・ツノオリもキニナったパンを購入。

地元・横浜からは、ウチキパンと旅行作家・山下マヌー氏による限定コラボショップの「バジリコペッパーのパン(2個で350円)」、「横浜市綜合パン・米飯協同組合」の「ポテチパン」と「さくらブレッド」。
 


取材と称してパン屋をはしご(笑)

 
長野県安曇野(あづみの)の「トラットリア・フォルツア」では「牛乳パン(280円)」、静岡県三島の「Café&Bakery グルッペ」では「みしまフルーティキャロット(250円)」を、お土産として購入した。
 


我慢できずに食べちゃった

 
滞在時間は1時間もなかったが、大好きなパンに囲まれて本当に幸せだった。
パンが好きな方はもちろん、そうでない方も、フラっと訪れてにぎわいを楽しんでみては。
 
 
ー終わりー
 
 
パンのフェス2018春 in 横浜赤レンガ
日時/2018年3月2日(金)午前11時~午後7時、3月3日(土)午前11時~午後7時、3月4日(日)午前11時~午後5時
(※パン屋さんエリアは3日間とも午前11時~午後5時)
会場/横浜赤レンガ倉庫イベント広場
先行入場/午前11時~午後14時30分までは400円 (※小学生以下無料)
一般入場/午後3時~午後5時は無料
(※パン屋さんエリアは無料)
https://pannofes.jp/

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • とにかく混雑がスゴい。中高年の女性とか混雑に乗じて順番をズルするのを毎回見かけるし、狭い入場通路でベビーカーがやたら突っ掛かったり運営がもっとしっかりすべきだなと感じる。出店する店舗も毎回同じようになってますし今回は前を通っただけで入るのやめました。たとえ遠方のお店でも直接買いに行ったほうがストレスないなと思って笑

  • うぇーこんなに並ぶのか~。ウチキパンに直接行って買うかw

  • 今日行って来ました。ペニーレインのパン旨かった( ̄~ ̄)我が実家上越の笹だんごパンは既に売り切れていました。

おすすめ記事

元町「ウチキパン」、その人気の秘密とは!?

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

関東で唯一! 雪印こどもの国牧場の特別牛乳「サングリーン

特典あり

大口商店街でワンコインのマルゲリータを食べてきた。自家製の窯で作る本格ナポリピッツァは絶品の味!

  • PR

今年もパンのフェスがやってくる! 地元・横浜から出店する街の

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

パンのフェス出店! 洋光台・上大岡「シャルール」の絶品クリー

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

こんな記事も読まれてます

リベンジなるか!デカ盛り発掘・第2弾!『オムライス編』

横浜限定のご当地お菓子はどんなのがある?

牛豚肉ガッツリ食べ放題!? 1分25円、分刻みの課金制「今日はしゃぶしゃぶ!!」センター北店に突撃!

本牧でサバサンド!? 三渓園近くの超ディープスポットに突撃!

店名がない店? 東横線菊名近くの車窓から見える「100円サワー」の正体は?

西戸部町にある「峠の茶屋」、その店名の由来は?

【編集部厳選】オトナの街・本牧の昼の顔!

中華街のお粥専門店「謝甜記」のトレードマークがサンタクロースなのはなぜ?

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

餃子、チャーハン、麻婆豆腐・・・横浜駅チカで安くて美味しい本格中華が食べたい人は集合

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング