検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

崎陽軒の創業110周年、シウマイ誕生90周年の記念企画が開催!

ココがキニナル!

横浜名物のシウマイが生まれて2018年で90周年。記念の限定商品やアイテムはある?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

横浜市民のソウルフード、シウマイでおなじみの崎陽軒では、2018(平成30)年に創業110周年、シウマイ発売開始から90周年を記念し、記念企画を開催している。
 


110周年と90周年をダブルでお祝い(提供:崎陽軒)

 
2018年4月1日より「特製シウマイ(6個入り740円、12個入り1420円、22個入り2360円/税込み・以下同)」と「昔ながらのシウマイ(15個入り620円、30個入り1230円)」が記念ロゴ入りパッケージで発売されているほか、しょうゆ入れの「ひょうちゃん」は「記念ひょうちゃん」として7種類の限定絵柄になっている。

「記念ひょうちゃん」は大小2種類のサイズがあり、「特製シウマイ」6個入りと「昔ながらのシウマイ」15個入りは小サイズのひょうちゃんが、それ以外は大きいサイズのひょうちゃんが入っている。
 


おめでたい模様が描かれた「記念ひょうちゃん」(左が小サイズ)(提供:崎陽軒)

 
限定パッケージは「崎陽軒」の「崎」の字の一部が「寿」に変わり、紅白のひょうちゃんがどこかに隠れて描かれているのがポイントだそうだ。
 


記念パッケージ(提供:崎陽軒)

 
これら記念企画仕様のシウマイは4月1日から神奈川・東京を中心に崎陽軒直営店や委託店で発売されているが、無くなり次第終了とのことなので、コレクションしたい人はお早めに。

また横浜市西区の崎陽軒本店内のレストラン、中国料理の「嘉宮」とイタリア料理の「イルサッジオ」では、お客様感謝企画として「記念ひょうちゃん」を提示すると、1回につき最大8人分までワンドリンクを無料サービスされるほか、記念メニューを期間限定で提供するそうだ。無料サービスと記念メニューはどちらのお店でも2018年4月30日までの提供となっている。

この機会に、シウマイ90年の伝統の味を堪能してみてはいかがだろうか?
 
 
―終わり―
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

伝統の味を守る「日本味噌」とは!?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

4月14日にそごう横浜店にオープンした「タカナシミルクパーラー」はどんな感じ?

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

緑区鴨居のキラキラネームのパン屋「小愛夢」ってどんなお店?

串カツなのに超ヘルシー? 揚げ物大好きなオジサンも女子も要注目のお店が関内にオープン

  • PR

一般人には行きにくい!? 『横浜マリンハイツ』の激ウマグルメを調査!

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【編集部厳選】焼きてての香り、たまりませんなー!

10月2日から横浜赤レンガ倉庫で開催中!「オクトーバーフェスト2015」初日の様子をレポート!

【編集部厳選】「肉より魚派」のアナタ、必見!

戸塚区の住宅街、平日2時間だけ営業するラーメン店に突撃!

横浜にある昔ながらの立ち飲み「角打ち店」のある場所を教えて! 番外編

中華街のお粥専門店「謝甜記」のトレードマークがサンタクロースなのはなぜ?

口からはみ出るほど巨大サイズのシューマイを出す中華料理店が白楽にあるってホント?

伝統の味を守る「日本味噌」とは!?

新着記事