検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について
JR関内駅前のセルテに「関内ラーメン横丁」がオープン! 老舗から新進気鋭まで4店舗が入店!

ココがキニナル!

関内駅前のセルテに「関内ラーメン横丁」がオープンするらしいです。オープンしたらレポートをお願いします。(羽後人さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

伊勢佐木町「唐桃軒」、東神奈川「麺処 雄」、元住吉「ナルトもメンマもないけれど」が移転オープン。赤羽「ほうきぼし」を加えた計4店舗が腕をふるう

  • LINE
  • はてな

2018年04月26日

ライター:はまれぽ編集部

本日、2018(平成30)年4月26日午前11時より、JR「関内駅」前の商業施設CERTE(セルテ)6階に「関内ラーメン横丁」がオープンした。
 


セルテの開業50周年に合わせてオープン

 
関内エリアはラーメン激戦区として知られているが、そこへ神奈川県内の老舗から新進気鋭のラーメン店が新たな風を吹き込む。その関内ラーメン横丁を盛り上げる4店舗をご紹介しよう。
 
 
伊勢佐木町「唐桃軒」
 
1985(昭和60)年創業の老舗ラーメン店「唐桃軒(とうとうけん)」。2018年4月8日まで中区伊勢佐木町に店舗を構えていたが、関内ラーメン横丁に出店するタイミングで移転する運びとなった。
 


唐桃軒店内でのお知らせ(画像:唐桃軒Facebookより)


唐桃軒はもともと現店主の旦那さんが関内で開業したラーメン店

 
鶏がらスープにストレートの細麺と人気の自家製チャーシューがたっぷり入ったチャーシュー麺(1000円/税込・以下同)は昔から変わらない味。
 


自家製チャーシューは丸ごと1本をテイクアウトできるそうだ

 
 
東神奈川「麺者 雄」
 
JR「東神奈川駅」で「麺処 雄」として営業していたラーメン店が、「麺者 雄(MENJA YU)」として新たに生まれ変わる。
 


鶏白湯(800円)

 
マレーシア出身の店主、鄭建雄(てい・けんゆう)さんは、16歳から30歳までマレーシアとスイスで和食料理人として働いており、その後来日してラーメンの道に進んだという。
移転前の人気メニューは、長時間煮込んだ無添加・無化調の白湯や、小エビの入った自家製ラー油を使った辛つけ麺。
 


鄭さん自ら中国に赴き習得した本場のチャーシュー

 
夜営業限定の醤油ラーメンと塩ラーメンにも注目したい。
 
 
元住吉「ナルトもメンマもないけれど」
 
東急東横線「元住吉駅」からは「ナルトもメンマもないけれど」が移転オープンする。「一風堂」出身の店主が2016(平成28)年にオープンして以来、新進気鋭のラーメン店として人気を博した。
 


塩らーめん(780円)

 
ちょっと変わった店名は、店主が愛するシンガーソングライターの奥田民生(おくだ・たみお)氏がボーカルを務めるユニコーンの名曲『車も電話もないけれど』からインスピレーションを受けたという。
 
 
東京赤羽「ほうきぼし」
 
2011(平成23)年に東京・「赤羽」駅前にオープンした「ほうきぼし」。本格的な辛味がクセになる「汁なし担々麺」が話題となり、開業3ヶ月で行列店となった名店だ。
 


汁なし担々麺(880円)

 
メディアにも露出している、美人すぎる女性店主が厨房に立つこともあるかもしれない。

「ナルトもメンマもないけれど」と「ほうきぼし」は、2018年6月1日にグランドオープン予定。当面は、「唐桃軒」と「麺者 雄」が関内ラーメン横丁を盛り上げてくれるはずだ。
 


白暖簾で統一されている

 
また、関内ラーメン横丁の入り口部分では「立ち呑み ラッキー」が、2018年4月26日午後4時からオープン。スポーツ観戦をしながら気軽に飲める立ち呑み居酒屋として、関内の新たな憩いの場を目指す。
 


店内にはモニターを3台設置。Wi-Fiも完備されている


SNS映えする壁画も


サワーは350円からとお財布にも優しい!


先行オープンする「唐桃軒」と「麺者 雄」も店内にテレビを付けるそうだ。

路面店ではない代わりに、大人の隠れ家的な雰囲気を持つ関内ラーメン横丁。楽しく飲んだ後は、〆のラーメンを選ぶのに迷ってしまいそう。4店舗すべてオープンした際には、各店の食べ比べもレポートする予定なので、キニナル方は楽しみに待っていてほしい。
 
 
ー終わりー
 
 
関内ラーメン横丁
2018年4月26日オープン
https://www.facebook.com/ramen.yokocho/
住所/中区真砂町3-33 セルテ6階
営業時間/各店舗による

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
もっと見る

おすすめ記事

関内ラーメン横丁全店制覇! 4店舗の魅力を余すことなくご紹介

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

野毛では伝説、福富町では行列! 神出鬼没のラーメン店「丿貫(へちかん)」へ突入!

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

ズボラさん必見! はまれぽ週末グルメ案内 中区・「肉料理」が美味い店5店

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

洋食の街、横浜の料理人に密着「横浜コック宝」相生町「グリルエス」編

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

新着記事

京急電鉄の駅名を勝手に鉄道大好きライターが考えてみた!

    • 面白かった46
    • 面白くなかった73
    • コメント3
  • 2018年11月16日

30°の傾斜、ファンなら大丈夫? 2019年シーズンに向けた横浜スタジアムの工事進捗をレポート!

    • 面白かった231
    • 面白くなかった4
    • コメント3
  • 2018年11月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

国内&ハワイを中心におふたりに寄り添ったウエディングをご提案「LIKELIKE WEDDING」

  • PR

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 綺麗にライトアップされたそごう2階の外廊下(天井にライトアップされている一帯)にキッチンカーが停まっ...

  • 12月3日、洋光台駅近くに「パティスリージュノー」という洋菓子店がオープンするらしいです。パティシエ...

  • 11月24日に相鉄線の天王町〜星川区間が上下線とも立体化が完了するみたいです。立体化により、どれだけ...

あなたはどう思う?

今年のイルミネーションはどこで見る?

最近のコメント