検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について
横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールの移転が正式発表! 跡地はどうなるの?

ココがキニナル!

みなとみらいのアンパンマンこどもミュージアムの移転が正式発表。現在の跡地はどう活用される?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールは2019年夏、2倍の広さの新施設に! 現在の施設は2019年5月に閉鎖し、跡地では恒久的な施設建設に向けて動き出す見込み

  • LINE
  • はてな

2018年08月30日

ライター:はまれぽ編集部

これまで何度か報じられてきたみなとみらい21地区の人気施設「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」の移転。今回、正式に2019年夏の移転が発表された。
 


新施設は地下駐車場を含む地上3階建ての施設だ(※イメージ図)

 
新施設は恒常的なキャラクターエンターテイメント施設として、これまで以上に子どもたちが参加・体験できることが多い施設になるという。ミュージアムのほかにレストランやショップを備え、施設の面積はほぼ倍の広さになる。

移転先では、着々とミュージアムの建設工事が進んでいる。
 


全体像が見えてきた!
 

富士ゼロックスR&Dスクエア側から

 
現在は骨組みが立ち上がった段階。すでに地下部分も工事が進んでいるようだ。今後、外壁部分などの作業が進めば、よりイメージがわきやすくなってくるかもしれない。
 


作業は着々と進んでいる

 


こちらは2017(平成29)年12月ごろの状況。工事は地下からスタートしていた

 
現在のミュージアムは横浜市営地下鉄ブルーライン「高島駅」やみなとみらい線「新高島駅」が最寄り駅。移転後は「新高島駅」のほかに横浜駅にもぐっと近くなるので、利用者にとってはより便利な施設になりそうだ。
 


横浜駅東口からなら徒歩10分以内

 
一方、これまで休日になるとミュージアムの第1駐車場(40台)は満車になり、周辺の駐車場も込み合う人気ぶりだっただけに、移転によって混雑も移動することになりそう。新施設には127台分の地下駐車場があるが、周辺の「オーケーみなとみらい」駐車場なども利用が増えそうだ。
 


横浜駅に近いだけに、人の流れが大きく変わりそうだ

 


現施設の跡地はどうなる?

一方、キニナルのが現在アンパンマンこどもミュージアム&モールが位置する場所(みなとみらい48街区)がどうなるのかだ。
 


周辺でも開発が進んでいる区画(横浜市都市整備局資料)

 
これまで、アンパンマンこどもミュージアム&モールは期間限定の「暫定施設」として運営されてきた。2019年夏に恒久的な新施設に移ったあと、跡地はどのように活用されるのか。
 


現在のアンパンマンこどもミュージアム&モール。来年5月に閉館予定だ

 
横浜市に問い合わせると、「みなとみらい48街区は、UR都市機構が所有している区画です。ミュージアムが借り受けて、暫定施設として営業を行っていました」という。

今後の活用方法についてはUR側にゆだねられることになる。UR都市機構によれば、すでに隣接する「アルカエフ跡地」とともにビジネス用地として公開しており、来年度以降公募を行う予定だ。
 


地価なども示され、興味を持った企業などが問い合わせることができる(UR都市機構HPより)

 
現時点では公募(=売却)の時期などは、今後の施設の解体工事などの行方にも注目する必要があり、未定とのことだが、売却時の用途は「商業・業務施設(住宅以外)」の恒久的な施設を整備することが前提となっている。こうした条件を踏まえて、次の土地利用者が選ばれることになりそうだ。



取材を終えて
 


建設現場の仮囲いにもアンパンマンがにっこり

 
新たなミュージアムが完成するのは2019年5月31日の予定で、現在の施設が営業を終了する日付と同じ日に竣工することになる。

現在は2019年夏のオープンが告知されているのみだが、新旧施設のバトンタッチはスムーズに行われるのかも知れない。

ミュージアムの周辺では、平日でもアンパンマンにはしゃぐ子どもたちの姿をしょっちゅう見かける。みなとみらいの観光を支える人気施設として、子どもの夢を育む新たなミュージアムのオープンを心待ちにしたい。


ー終わりー

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • マリノスタウン跡地、一時期はあくまで噂でしたが、カジノになるとまで言われていて、個人的には卒倒しかけましたが、子供たちに喜ばれる(好みの違いはありますが)建物が引き続き立つのなら少しは残念感が救われました。

  • アンパンマンこどもミュージアムの建物「ブルーマリーナMM21」は1996年に完成し、元々はUR都市機構の事務所でした。2007年より同ミュージアムとして改装利用(屋根を支えるポールもカラフル塗装)されているわけですが、来年5月にはとうとう役目を終えるのかもしれませんね。

  • 横浜所縁の刑事ドラマの大傑作、あぶない刑事のミュージアムが跡地にできないかなあ…?(笑) とにかく、アンパンマンミュージアムが移転、拡張は何よりです。

おすすめ記事

みなとみらいに取り残された「ジョナサン」の真相は?

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

みなとみらいレポート第3回・アンパンマンこどもミュージアム

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

みなとみらいの駐車場2018! 新たな駐車場は?

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

3000万円の福袋の中身は何? 2015年そごう横浜店の福袋をご紹介!

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

新着記事

悲報!温泉旅行でハブられたヒロシ!「天然温泉 満天の湯」でハッピーになれる?

    • PR
  • 2018年12月16日

家系ラーメン家系図大幅更新!【編集部厳選】

    • 面白かった23
    • 面白くなかった13
    • コメント0
  • 2018年12月16日
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

制限時間なしのサーキットトレーニングや数百円からの姿勢改善・美尻。オリジナリティー溢れるフィットネス

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 12月15日の正午頃、上大岡駅前商店街のアーケード中間付近にある飲食店で火事がありました。この火事で...

  • 平成31年3月3日、京急大師線の東門前〜小島新田が地下化されますが、産業道路駅に3番線があった頃、駅...

  • 神奈川東部方面線の正式名が 新横浜駅を境に「東急新横浜線」「相鉄新横浜線」に決定したそうです。短い区...

あなたはどう思う?

年末年始はどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング