ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    ブルーラインと比べて、駅も両数も少ないグリーンラインの方が、ブルーラインより豪華な車両(液晶パネルが付いていたり…)なのは何故?

    Number_09さん

    みなとみらい線とグリーンラインの本牧・根岸エリアまで線路を作る計画はまだ廃止にされていませんか?

    Number_09さん

    市営地下鉄グリーンライン10周年記念装飾列車がどんな感じか知りたいです。

    HIDANAGAさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

買う> 車・バイク

スズキ上永谷オートマン

クルマとの付き合い方が分かる、初心者にもオススメのカーディーラー

最終更新日:2017年5月29日

045-844-6141

イチオシサンプル画像

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

カーライフが見える、楽しさが実感できる、運転が学べる、可能性が試せる。ディーラーという枠組みを超えた、人とクルマの整備工場がここに!

DATA
住所: 神奈川県横浜市港南区丸山台3-42-8
横浜市営地下鉄上永谷駅から徒歩約12分
営業時間: 10:00~20:00

 「普通の人だったら、このディーラーは遊んでるのかって思いますよね」
 
自慢のレーシングシミュレーター「rFactor(アールファクター)」についてそう話すのは、横浜市港南区にある「丸山台公園」の東に位置する「スズキ上永谷オートマン」の店長、天勝政仁(ちよし・まさひと)さん。
 

001automan_article
「丸山台中学校北側」交差点近くにある同店
 
002automan_article
その2階に備え付けられたコックピット

 
外観からすると「SUZUKI」系列のカーディーラーなのに、なぜ仮想レースのマシンが置いてあるのだろう。少なくとも一般の人にとっては「ゲームが楽しめる」という以外、あまりメリットが感じられないように思える。
 
この点について天勝さんは、「もともとはレース用のソフトですが、首都高や市街地などのデータも取り込めるんですよ。当店では提供していない市販車にセットすることも可能。ですから、車選びを『遊び感覚』で楽しめるのでは」と話す。
 
もちろん、再現度や入手できるマップには限度がある。とはいうものの、試乗というのか、ICチップの世界をドライブさせてもらうことになった。
 
 
 
本日、首都高貸し切ります
 
最初にトライしたのは、はまれぽ編集部の榮田。コースを首都高環状線に設定、車種はロードスターのオートマを選択。難易度を最も優しいモードして、いざ、アクセルオン。
 

003automan_article
安全運転派と言っていたのに、いきなり時速124㎞

 
「本当に運転しているみたいですね。スピードを出すとハンドルが取られるし、手に汗かいた。家の前に大型車が入れるのかとか、取り回しがきついからこの車はやめようとか、そういうことが分かるとうれしい」との感想。
 

004automan_article
続いてライター河野が挑戦、余裕はまったくありません

 
調子に乗って峠道を選択してみたのだが、道が狭いので難しく、コンクリートの崖に乗り上げる始末。だが、スピードを出さなければそこそこ走れる。また、初めて行く場所の下見や、雪道での滑り具合などが把握できると、本番のドライブがより安全に行えると感じた。
 

005automan_article
次第に天勝さんのねらいが見えてきた

 
「これから自動運転が定着していくと、どこで練習するんだって話になると思うんですよ。教習所を出れば、横で教えてくれる人もいなくなるわけだし」
 
そんなセリフから垣間見えるのは、カーライフを心から楽しんでほしいというディーラーの想いだ。では、リアルの車はどうなっているのだろう。そんな疑問に、即答が返ってきた。
 
「どれか、試乗していきます?」
 
話の方向性が「乗る」ことばかりに集中するのは、取材を意識しての対応なのだろうか。そう思って伺うと「別に、いつものこと」なのだとか。そこで、人気車種を選んでもらうことにした。
 
 
 
本日、ハスラー貸し切ります
 
「触ってみなきゃ、車選びなんてできません」という天知節に従い、一同はコックピットから車中へ移動。カメラマンも含めた大所帯を、ハスラーは苦もなく受け入れてくれる。
 

006automan_article
これだけ広いと、乗り降りも楽チン
 
007automan_article
「視界が広いので疲れにくい」と榮田談
 
008automan_article
街に映え、自然に溶け込む
 
009automan_article
坂道でももたつかず、グングン走り抜ける

 
ヤバイ。この車、欲しくなってきた。
 
何だか、天知さんの手の上で転がされている気がしなくもないのだが、改めて同店をご紹介しよう。
 
 
この可能性を、現実へ! >>

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索