ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年6月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    2020年五輪でセーリング競技が神奈川県で開催されることになりましたね!でもどんな競技なんでしょう?ところで、セーリングを体験できるところが八景島にあるらしいんですが、気になります。

    tontonさん

    梅雨の時季、雨が降る日だからこそオススメ!のスポットを紹介してレポートして下さい

    たっきゅんさん

    巷では御朱印ブームですが中華街の関帝廟等では御朱印などは ありますか?

    鶴見のじじいさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

アジサイが見ごろの季節。どのエリアにアジサイを見に行きますか?

横浜
川崎
湘南
横須賀・三浦
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「6月27日今日は何の日?」
2位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
3位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
4位
「無期限休業」状態だったラーメン二郎 横浜関内店が営業再開!
5位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
6位
【はまれぽ名作選】横浜の「ガッカリ名所」はどこ?
7位
みなとみらいに移転したケンタッキーフライドチキンの新本社と"横浜限定メニュー"をレポート!
8位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
9位
横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】
10位
性春時代がよみがえる? 「私の香り」が買える大人の自販機に大興奮!
11位
きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!
12位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
13位
古き良き昭和の味! 5席しかない? 大船の激セマ老舗ラーメン店「天龍」に突撃!
14位
『あなそれ』に『リバース』! 横浜のロケ地巡り2017年「春ドラマ」編!
15位
横浜では絶滅危惧種!? 「たぬきケーキ」を探せ!
16位
学食に重慶飯店!?関東学院大学に中華街の高級店が出店したって本当?
17位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
18位
横浜を代表する食品メーカー「タカナシ乳業」の歴史に迫る!
19位
CKBも登場してイィ~ネッ! 開港祭2017初日の様子をレポート!
20位
おかえり京急デハ230系! 京急ファミリー鉄道フェスタ2017の様子をレポート!
21位
【ニュース】崎陽軒が「メガシウマイ弁当」を発売! シウマイの食べ比べができるプレミアム弁当も!
22位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
23位
帰ってきた「走る居酒屋」! 京急×キリンビール横浜工場がコラボした「ビール電車」の様子は?
24位
みなとみらいでワンコイン! 限定ランチ弁当を大調査!!
25位
かつて金沢区の金沢沖に空港建設計画があったって本当?
26位
「横浜大空襲」から72年。戦死者の遺品寄付は受け入れてもらえないって本当?
27位
あの懐かしのファミコンをもう一度! 反町の「とある店長の秘密基地」に突撃!
28位
相模原から湯河原へ! “レトロ自販機”で汚れちまった大人のココロを洗い流す旅!
29位
【はまれぽ名作選】京急の発車時に鳴る「ドレミファソラシド~♪」的な音、「ドレミファインバータ」がなくなるって本当?
30位
女児殴打事件のあった横須賀市不入斗(いりやまず)は本当にヤバイ所なの?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

住む> 不動産

エス・ケーホーム株式会社

若社長が新たな取り組みを続ける不動産会社。日吉の物件探しなら、エス・ケーホーム

最終更新日:2017年2月14日

045-562-0123

味わう賃貸 ~居心地にこだわる新築・リノベ~

    skhome_article015
     

    暮らしの原点回帰
     
    日本の四季は美しい。春夏秋冬それぞれに彩りがあって、季節感に溢れます。ただ、決して暮らしやすい風土とはいえません。
    夏の蒸し暑さや冬の寒さの厳しさ。古来より知恵として自然の素材を上手く使ってきました。
    ところが現在の賃貸住宅はビニールやプラスチックに囲まれています。
    入居者を入れ替えるときの手間が、暮らしそのものより優先される。
    そこを環境にあった本来のカタチに。
    入居者の居心地を優先に。
     
    居心地の招待
     
    住まいの快適さといえば高機能な設備が真っ先に浮かびます。トイレやキッチンなどはどんどん新しい製品が出てきており、最新の設備に目が奪われがちです。
    でももっと大切なのは住まいという空間を構成する主要な要素、壁や床や天井です。
    そして暮らしの中で最も多くの時間を過ごす場所でもあります。
    一番大きな要素だからこそ貸す側が手を抜きたがるところでもあります。
    何もしていない時間。居心地の良さはそこから生まれます。
     
    暮らしを味わう
     
    長い時間を過ごす場所は時間とともに少しずつ変化していきます。
    季節の移り変わりや、時とともに変わっていくこと。
    それが暮らすということです。
    使い込むうちに自分のカタチになっていく革靴のように。
    そんな味わいのある暮らしを提供します。
     
     
    3つの味わい
     
    珪藻土
     
    部屋を構成するもっとも大きな要素の壁や天井には、この珪藻土を塗っています。
    一言で言えば「呼吸する壁」です。
    優れた調湿・吸臭機能で居心地の良い空間には欠かせないものです。
     
    無垢材
     
    味わう賃貸では、床材に無垢すなわち一枚板の木材を使用しています。
    長い時間を過ごす自分の部屋では、素足の感触にもこだわりたい。
    小さな子どもが寝転ぶ姿を安心して見守れるように。
     
    建築家
     
    この企画に欠かせない人材。それはプロの建築家です。
    賃貸住宅という商品を使う人の立場で考え、商品として成立させる。
    なにより暮らしのプロとして優れた人にプロデュースしていただきました。

エスケーネット

    skhome_article019