ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    のかさんに便乗して、酸辣湯麺に担々麺、辛い刀削麺とか、あと麻婆豆腐も豆板醤を使う赤系か山椒(花椒の場合あり)と胡椒を使用する黒系の麻婆豆腐とか、中華料理の辛いもの料理を是非とも特集して下さい。

    ナチュラルマンさん

    横浜市内だけでどのくらいの世界各国料理や世界各国地方料理が味わえる?中華街なら北京、上海、四川、広東、香港、台湾とか…。少なくとも屋台を含めて横浜市内ではインド、ネパール、パキスタン、トルコ、ロシア、...

    ナチュラルマンさん

    横浜駅周辺で美味しいサンラータン麺を食べれるところを探しています。中華街に行けば食べられるのでしょうが、是非発掘して来てください

    のかさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
2位
「8月20日今日は何の日?」
3位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
4位
横浜高速鉄道みなとみらい線で不正折り返し乗車、その実態は?
5位
廃棄野菜と迷惑生物が三浦半島の「新名物」!? 話題の「キャベツウニ」を調査!
6位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
7位
新しくなった関内駅ってどう変わったの? その後の街の変化は?
8位
戦時中B29が鶴見区の總持寺に墜落したって本当?
9位
【はまれぽ名作選】横浜西口五番街の由来は?一番街から四番街まであるの?
10位
【はまれぽ名作選】市営バスで乗り降りが制限されるバス停っていくつあるの?
11位
【はまれぽ名作選】横浜・広島間を走る高速バス「ドリームスリーパー」、その居住性は?
12位
久里浜港に新しくオープン! 海鮮料理がうまい温浴施設「海辺の湯」に突撃!
13位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
14位
【はまれぽ名作選】ちょっとややこしい!? 中区の根岸町と港北区の岸根町の由来とは?
15位
【はまれぽ名作選】JR桜木町駅前に1つだけある風車って、一体なんなの?
16位
【はまれぽ名作選】本牧の「自由の女神」がある横浜ロイヤルホテルって!?
17位
治安の悪さは首都圏イチ!? 川崎競馬場周辺の夜を体験!
18位
これは穴場!? 休日など混雑時に使いたい! みなとみらいの駐車場を徹底調査!
19位
横浜で一番大きな本屋はどこ? 横浜駅西口の意外な場所に発見!
20位
献血ルームの中で1番良い記念品がもらえるのはどこ?
21位
渋滞対策のために整備された「保土ヶ谷バイパス」が日本一交通量の多い一般道って本当!?
22位
どうして神奈川には運転免許試験場が二俣川にしかないの?
23位
大学の図書館になった旧ドリームランドのホテルの中ってどうなってるの?
24位
東横線沿線の駅の中で、綱島駅だけキャバクラやラブホテルが多い気がするのはなぜ?
25位
漏水で営業が中止となった本牧市民プール、今後はどうなる?
26位
市営地下鉄グリーンラインの延伸計画は、その後どうなった?
27位
【編集部厳選】きょうは「山の日」! 横浜市内でハイキングはいかが?
28位
ラーメン二郎 横浜関内店が「無期限休業」って本当?
29位
金沢区称名寺の裏山にある八角堂に、地下へ続く「抜け道」があるって本当?
30位
きょうオープン! 高架下の新商業施設「ウィングキッチン京急鶴見」の様子を一足早くレポート!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

住む> 不動産

エス・ケーホーム株式会社

若社長が新たな取り組みを続ける不動産会社。日吉の物件探しなら、エス・ケーホーム

最終更新日:2017年2月14日

045-562-0123

味わう賃貸 ~居心地にこだわる新築・リノベ~

    skhome_article015
     

    暮らしの原点回帰
     
    日本の四季は美しい。春夏秋冬それぞれに彩りがあって、季節感に溢れます。ただ、決して暮らしやすい風土とはいえません。
    夏の蒸し暑さや冬の寒さの厳しさ。古来より知恵として自然の素材を上手く使ってきました。
    ところが現在の賃貸住宅はビニールやプラスチックに囲まれています。
    入居者を入れ替えるときの手間が、暮らしそのものより優先される。
    そこを環境にあった本来のカタチに。
    入居者の居心地を優先に。
     
    居心地の招待
     
    住まいの快適さといえば高機能な設備が真っ先に浮かびます。トイレやキッチンなどはどんどん新しい製品が出てきており、最新の設備に目が奪われがちです。
    でももっと大切なのは住まいという空間を構成する主要な要素、壁や床や天井です。
    そして暮らしの中で最も多くの時間を過ごす場所でもあります。
    一番大きな要素だからこそ貸す側が手を抜きたがるところでもあります。
    何もしていない時間。居心地の良さはそこから生まれます。
     
    暮らしを味わう
     
    長い時間を過ごす場所は時間とともに少しずつ変化していきます。
    季節の移り変わりや、時とともに変わっていくこと。
    それが暮らすということです。
    使い込むうちに自分のカタチになっていく革靴のように。
    そんな味わいのある暮らしを提供します。
     
     
    3つの味わい
     
    珪藻土
     
    部屋を構成するもっとも大きな要素の壁や天井には、この珪藻土を塗っています。
    一言で言えば「呼吸する壁」です。
    優れた調湿・吸臭機能で居心地の良い空間には欠かせないものです。
     
    無垢材
     
    味わう賃貸では、床材に無垢すなわち一枚板の木材を使用しています。
    長い時間を過ごす自分の部屋では、素足の感触にもこだわりたい。
    小さな子どもが寝転ぶ姿を安心して見守れるように。
     
    建築家
     
    この企画に欠かせない人材。それはプロの建築家です。
    賃貸住宅という商品を使う人の立場で考え、商品として成立させる。
    なにより暮らしのプロとして優れた人にプロデュースしていただきました。

エスケーネット

    skhome_article019