検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

「イオンスタイル戸塚」2020年3月13日グランドオープン! 地域を支えるスーパーが復活

「イオンスタイル戸塚」2020年3月13日グランドオープン! 地域を支えるスーパーが復活
  • LINE
  • はてな

公開:2020年02月08日

「イオンスタイル戸塚」グランドオープン!


2020年3月13日(金)、イオンリテール株式会社は商業施設「イオンスタイル戸塚」をグランドオープンする。

イオンスタイル戸塚「イオンスタイル戸塚」2020年3月13日オープン

同店は1972年に「ダイエー戸塚店」としてオープンし、その後「イオン戸塚店」として、合計45年もの長きにわたり地域住民に支えられてきたが、建て替えのため一時休業していた。その当時の様子は、はまれぽでも取材済みだ。



そして、この度「地域の皆さまがいつでも立ち寄りたくなる店舗」をコンセプトに、建物や商品、サービスの全てを刷新し、再び地域に根ざした営業を再開する。

同店の2km商圏には、約4.9万世帯11.2万人が居住。JR戸塚駅から同店周辺まではマンション開発が進められていることから、今後も30~40代ファミリーの増加が見込まれ、共働き世帯も全国平均よりも多いエリアだ。
また、店舗500m圏内には、多くの従業員を抱える工場や社宅が立地する一方で、飲食店やコンビニエンスストアが少ないため、ランチや総菜の需要が高いエリアでもある。

このような需要に応えるため、同店では、総菜売場の面積を旧店の2倍に拡大。さらに総菜や焼きたてパンなど店内で購入した商品をはじめ、ステーキ、海鮮丼などを飲食できるコーナー「ここdeデリ」に約80席を用意し、ランチ需要に応える。

イオンスタイル戸塚できたてのおいしさを提供する「ここdeデリ」

そのほか、医薬品や調剤薬局、理容室や歯科クリニック、フィットネススタジオ、カフェなども展開し、“普段使い”のワンストップショッピングを提供していく。

イオンスタイル戸塚“普段使い”のワンストップショッピングをサポート

「イオンスタイル戸塚」
■所在地:横浜市戸塚区吉田町884
■オープン日:2020年3月13日(金)
■営業時間:
直営1階 9:00~22:00、2階 9:00~21:00
※イオン薬局 10:00~19:00
※専門店は店舗によって異なる
■敷地面積:約1万350㎡
■売場面積:直営 約4230㎡、専門店 約1080㎡
■駐車台数:261台
■駐輪台数:195台
■入居テナント(専門店):
【1階】
「カット専門店Choki Choki」
「うさちゃんクリーニング」
「戸塚イオンスタイルチャンスセンター(宝くじ)」
【2階】
「cafe kotti」
「さくら鍼灸・接骨院戸塚院」
「チョキペタ(カット&カラー専門店)」
「オハナ歯科口腔外科クリニック」
「イオンスポーツクラブ 3FIT」
「KUMON(公文式教室)」
「DAISO(均一ショップ)」
https://www.aeonretail.jp/pdf/200130R_1.pdf

※情報は掲載時のものです
※詳細は公式ホームページ等でご確認ください

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

イオン戸塚店跡地がマンションに! イオンの店舗面積は縮小、19年秋再オープンを目指す

横浜市戸塚区にある広大な「ブリヂストン工場跡地」はどうなる?

保土ケ谷区和田町の主要スーパー2店舗閉店! 住民の暮らしはどうなる!?

ダイエー横浜西口店、完全閉店の瞬間

新着記事