ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

みんなのキニナルお店投稿募集キャンペーン
はまれぽ.com無料掲載について
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    宮城出身の祖母は「神奈川はヤブ医者が多い。横浜市大の先生しか信用しない」といいます。神奈川県は東海大聖マリアンナ大北里大の先生が多いですが、この3医大は今でこそ優秀な高校生が入っていますが祖母が若い頃...

    はなつきづきさん

    先日発表されたYahoo!検索大賞2017ですが、ローカルカテゴリーの神奈川県部門は「神奈中バス時刻表」でした。他の地域では、スポーツや特産品、アミューズメント施設などが受賞していて、これが普通かなと...

    かにゃさん

    緑区の十日市場中学のすぐ隣でマンション建設が始まってますが近隣の学校の児童受け入れ態勢は整っているのでしょうか?緑区とは名ばかり地主の土地売却と東電崩壊で住宅開発が進み既に受け入れ困難になってる小学校...

    ちゃたろうさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

トップページをリニューアルしたスマホサイトの感想は?

非常に使いやすくなった
使いやすくなった
使いづらくなった
非常に使いづらくなった
どう変わったのか分からない
スマホサイトを使ってない
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
2位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
3位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
4位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
7位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
8位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
9位
姉妹都市だと横浜に何のメリットがある?
10位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
11位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
12位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
13位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
14位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
15位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
16位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
17位
昭和初期まで使われていた!? 逗子市池子の石切り場跡に突撃!
18位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
19位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
20位
横浜市立の幼稚園がない理由は?
21位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
22位
横浜の街中で化石を探せ! “横浜化石クエスト”
23位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
24位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
25位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
26位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
27位
南高等学校附属中学校、普通の公立学校との違いとは?
28位
公立小中学校がないみなとみらい地区。ここに住む子どもたちの現状は!?
29位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
30位
横浜の小学6年生がカッコイイダンスを踊るイベントは今?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

食べる> 中華

江戸清

横浜のソウルフード!?  中身が2倍、美味しさ3倍、中華街で一番大きなブタまんをどーぞ!

最終更新日:2017年4月06日

0120-047-290

イチオシサンプル画像

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

横浜生まれ横浜育ち中華街の発展とともに、横浜のソウルフードにイチオシ認定 「江戸清」。ブタまんはもちろん季節の商品やあの幻の商品まで、実食!

DATA
住所: 横浜市中区山下町192
みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩7分
営業時間: 9:00~20:00(平日)、9:00~21:00(土・日・祝)
平均予算: ~999円

明治に創業し、世紀を超えた横浜の味。中華街で長きにわたり愛されるブタまんと肉にこだわる数々の商品。その歴史から味、現在の代表との話を交え、創業120年を超える「江戸清」のイチオシです。
 
ブタまん。ホカホカのフッカフカのあったかい美味しいアレ。あのジューシーな美味しーな、誰もが一度は口にした、兎角一種横浜のソウルフードともいえるアレ、ブタまん。
 
こだわりぬいた江戸清のブタまんをじっくり吟味させていただけるとのことだが、その前に金沢区にある横浜本社工場にお伺い。四代目の江戸清代表とお話を。
 

中華街の江戸清 横浜本社工場
横浜本社工場


中華街の江戸清 姉妹店りーろん
それでは


横浜中華街 ブタまんの江戸清
中へ

中華街の江戸清 三代目の胸像
よろしくおねがいします

 
この胸像は、1967(昭和42)年から2000(平成12)年まで在任し、戦後の会社を再興、そして成長させた三代目代表取締役、高橋柢祐(たかはし・ていすけ)氏のもの。
 

中華街の江戸清 高橋社長
四代目代表取締役の高橋伸昌(たかはし・のぶまさ)社長と

 
江戸清の歴史諸々についてからお話。と思いきや、高橋社長の趣味の釣りの話から和やかなムードと笑い声が絶えない、非常に空気の良い状態でインタビュー開始。
 

創業120年を超える江戸清
2015年7月で創業121年目を迎える江戸清

 
江戸清、その歴史は1894(明治27)年に創業し、当時は横浜の豚肉販売業からスタートした。
 
穀食文化といわれていた日本。そこへ食肉文化が日本に根付く時間の進みと同じく、江戸清は精肉一次加工、ハンバーグやソース、フィリング(サンドイッチなどの具材)類、中華総菜と、江戸清の代名詞「ブタまん」など、さまざまな食肉文化を横浜から商品化して展開。

 

江戸清の歴史を語る社長
長きにわたり続く江戸清の歴史背景には

 
関東大震災による工場の壊滅、太平洋戦争での横浜大空襲によるすべての焼失、2度のオイルショックやバブル経済の崩壊と、幾度となくその存亡の危機にさらされながらも「逆境はすべてエネルギーに変え強い意志で邁進する」ことを掲げ、社員一丸に江戸清に関わるすべての方々に生かされているという感謝を胸に、今日まで虚心坦懐に江戸清を守ってきた。
 

豚まんの食べ歩きで有名な江戸清
高橋社長の想う企業のありかた

 
それは大きく跳ね上がるでもなく、大きな目標を達成するでもない「企業はしっかりと続いていくかどうか」を一番のモットーにしている。
そして、経営の理念としては「時代に対応する感覚と技術」。これが経営として、お客様との満足を分かち合うのに必要なことと、高橋社長のお話は続いた。
 

江戸清のブタまんは平成元年に誕生
平成元年に誕生した江戸清のブタまんについて

 
「中華街の肉屋にしかできないもの」として、高橋社長の父、三代目の高橋柢祐氏がブタまんをはじめとする中華まんじゅうを開発。肉の味を知り尽くしたからこそできる至高の味を商品化。横浜のソウルフードとして、これから何年、何十年、それ以上の歳月、みなさんから愛される中華まんじゅうを作り続ける江戸清。
 
江戸清は中華まんじゅうのほかにもコンビニエンスストアの加工肉製品・商品に某有名チェーン店のハンバーガーパテも開発。あくなき食肉文化の発展を歩み続ける。
 

中華街の江戸清 社長のお話
しばし

 
談笑。しっかりとお話を聞かせてくれる傍ら、ユーモアも忘れない高橋社長。
「心で楽しむというのは財産」と言い「会社であっても、すべては人間。人間関係です。緊張と緩和のバランスというのは必ず必要」と話す高橋社長。これでこそ、江戸清が長く企業として続く最大の秘訣ともうかがえた。
 
その気持ちが味になり、お客様の満足につながる。
そういうことなのだと感じた。
 

横浜中華街 江戸清の社長室
社長室探訪

 
多くのお宝というか、由緒ある品々がたくさん飾られている。
面白い話もたくさん聞けたところで、江戸清のブタまん、中華街にある本店にお伺いしていただくことに。
 
それでは最後に高橋社長に記念のポーズを。

中華街の江戸清 ユーモラスな社長
江戸清

 
 お待ちかね! 江戸清自慢の中華まんじゅうを実食!≫

はまれぽイチオシ検索

  • エリアから選ぶ
    エリア選択画面へ
  • 駅から選ぶ
    路線選択画面へ
  • フリーワードで検索