検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

買うファッション・ジュエリー

EVERS SUIT(エバーズスーツ)

  • 各線「横浜駅」北東口から徒歩3分
  • 横浜市神奈川区金港町6-4 エバーズ第9横浜東口ビル1F
    • 営業時間:11:00〜19:00
    • 定休日:木曜日・金曜日

休日の私服はこだわるのに、お仕事スーツは店頭の吊るしで妥協するなんてもったいない!ビジネスの戦闘服こそ、細部までこだわりたいもの。仕事へのモチベーションを変える、オーダーメイドスーツサロンに潜入した。

ココがイチオシ!

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

 

2018年12月04日

生地選びから始まるオーダーの流れとは(続き)
 
「世界三大ミル(織元)と言われる最高級ブランド『Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)』『Loro Piana(ロロピアーナ)』『TALLIA DI DELFINO(タリア・ディ・デルフィーノ)』ももちろん素晴らしいのですが、それらに引けを取らないレベルということで『CARLO BARBERA(カルロ・バルベラ)』をオススメしますね」
 

evers_article012
独自の製法により生まれる美しい生地

 
「CARLO BARBERA」は、しなやかさと美しい光沢を実現するために、糸を室温7℃、湿度75%の空間で一年間寝かせて、糸の緊張をほぐしてから生地に織り上げるのだという。
 

evers_article013
見よ!このしなやかさ!!

 
「予算に限りがあるケースで美しい光沢を出したいという方向きには『REDA(レダ)』を勧めます」
 

evers_article014
光沢がきれいに出るので、自然なシワも美しく演出してくれる

 
このあたりの生地を選ぶと、1着だいたい7万円前後になるという。
 
さて、生地が決まったら次はデザインだ。
 

evers_article015
シルエットはもちろん、ボタンの数だけでも14種類の組み合わせがある

 
ステッチの種類なども加えるとデザインも星の数ほどだ。
 

evers_article016
カフスなどの取り扱いもある

 
例えばシルエット。少し前までは細身のラインを強調したものが流行していたが、今季の主流は英国調のクラシックに寄ったスタイルだという。
 
「デザインに関しては、こちらからアドバイスを差し上げることも多いです。とはいえ、基本的にはご自身がデザイナーになった気分で自由に選んでほしいですね」
 

evers_article017
たっぷり1時間ほど時間をかけてスーツをデザインしていく
 
evers_article018

デザイン後の1時間でいよいよ採寸だ

 
まずは肩幅、総丈、オーバーバストなど全部で7ヶ所を採寸。得られた寸法に従ってゲージ服と呼ばれる基準となる形のスーツを着用し、ミリ単位での調整を行うという。
 
オーダースーツにはあらかじめ決まった型紙が用意されているものに調整を加えるパターンオーダーと、型紙から新たに起こして作るイージーオーダー、仮縫いでも調整を加えるフルオーダーと3種類があるが、「エバーズスーツ」で行っているのはイージーオーダー。
 
イージーオーダーではそれぞれの体型に合わせた微調整が可能なので、特殊体型の人でも安心してオーダーすることができる。
 

evers_article019
「体型に合わせたスーツでは変なシワが出ません」

 
「スーツの肝は『いかに肩に合わせるか』。合わないものを着るといかり肩の方は上着の首の後ろ部分に、逆になで肩の方はわき下の部分にシワがよってしまいます。当店のオーダーではこうした余計なシワがよらないフィットするスーツを作ることができるんです」
 
髙橋店長によると、TVでおなじみのフリーアナウンサーなども、借りもののスーツを着用して余分なシワが出てしまっていることがあるという。
 

evers_article020
「『作り直してあげたい!』と思っちゃいますよ」

 
こうして調整を重ねたスーツは1ヶ月から1ヶ月半ほどで仕上がるという。仕上がり時に試着をしてさらに調整を加えることも可能だ。
 
 
 
スーツ男子に聞く! 「エバーズスーツ」の魅力
 
実際に「エバーズスーツ」でスーツをオーダーしたという方にお話を聞くことができた。
 

evers_article021
横浜市在住・在勤の小林さん
 
evers_article022

オーダースーツをパリッと着こなしたスーツ男子だ

 
「社会人になりたての頃はもちろん既製品のスーツを着ていました。でも、やはりスーツに着られている感があったというか。他店のオーダーを経験して、その着心地のよさにオーダーの虜になりました」と小林さん。
 
その後「エバーズスーツ」のことを知り、ものは試しとオーダー。
 
「採寸がとても細かくて、他店のオーダーと比べてもフィット感、動きやすさが断然違っていました」と大満足の1着目を受け取ったその日に2着目をオーダーし、あっという間に3着のスーツと1枚のシャツをオーダーしてしまったという。
 

evers_article023
この店内でそんな感動の出会いが!

 
髙橋店長曰く、仕上がりの日に次をオーダーするというケースが非常に多いという。
 
さらに小林さん、「プライベート感のある空間も気に入っています。他店では多くの店員が多数の客を同時に捌くことになり、どうしても流れ作業的な感覚が拭えませんでした」
 

evers_article024
「こちらは常にマンツーマンですから」

 
オーダーというと既製品と違い、手に入れるまでに待ち時間があることが気にかかるが、その辺りはどうだろう?
 

evers_article025
「逆に仕上がりを待つ間のドキドキも楽しく、一度味わうとクセになりますよ」

 
と、すっかり「エバーズスーツ」のオーダーメイドの虜のようだ。
 
 
 
取材を終えて
 
オーダー初心者から上級者まで、幅広いニーズに応えてくれる「エバーズスーツ」。プライベートな空間で、他の客を気にせずゆっくりと“世界に一着”をデザインできるのが魅力だ。
 
「エバーズスーツ」ではオーダースーツだけでなく、オーダーコート、オーダーシャツも取り扱っており、さらに、今秋からシューズと手袋のオーダーも開始し、全身をコーディネイトできるオーダーサロンを目指すという。
 

evers_article026
革製品のオーダーはプレゼントにも良さそう!

 
今日のスーツ姿にイマイチ満足できていないそこの残念スーツ男子、ぜひ訪れてみてはいかがだろうか? 初回オーダーに限り20%オフのキャンペーンも開催中だ!
 
 
―終わりー
 
 
HP/
https://www.evers-suit.com/
 
■メッセージや質問など、お問い合わせはこちらから 
お問い合わせ

 

※情報は取材時のものです

\ 友達にシェアする /

  • LINE
  • はてな

関連記事

横浜駅近にスーツからコート、シャツ、靴、手袋まで全身オーダーメイドできるサロンがあった

オーダースーツのお店「EVERS SUIT」では、シャツ、コート、靴、手袋までオーダーメイドが可能らしい。自分だけのプライベートな空間で、“世界に一つだけ”の全身コーデがかなう!?(はまれぽ編集部)

基本情報

店名 EVERS SUIT(エバーズスーツ)
エバーズスーツ
ジャンル オーダーメイドスーツ店
住所 〒221-0056 横浜市神奈川区金港町6-4 エバーズ第9横浜東口ビル1F
アクセス 各線「横浜駅」北東口から徒歩3分
駐車場 無 ※近隣にコインパーキングあり
TEL1 045-534-3408
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 11:00〜19:00
定休日 木曜日・金曜日
URL https://www.evers-suit.com/
カード利用 可 (VISA MASTER AMEX JCB ダイナーズクラブ ディスカバー)
個室

こちらもおすすめです

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

横浜のオシャレ女子必見のアイテムが、伊勢佐木町の“きよみのアンティークショップ”にあった

  • PR

ハマの最旬スタイルは横浜・伊勢佐木町にあり!

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

基本情報

店名 EVERS SUIT(エバーズスーツ)
エバーズスーツ
ジャンル オーダーメイドスーツ店
住所 〒221-0056 横浜市神奈川区金港町6-4 エバーズ第9横浜東口ビル1F
アクセス 各線「横浜駅」北東口から徒歩3分
駐車場 無 ※近隣にコインパーキングあり
TEL1 045-534-3408
はまれぽを見たとお伝えください
TEL2
FAX
営業時間 11:00〜19:00
定休日 木曜日・金曜日
URL https://www.evers-suit.com/
カード利用 可 (VISA MASTER AMEX JCB ダイナーズクラブ ディスカバー)
個室

アクセスランキング