検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜・綱島に「くまのがっこうあそびひろば」がオープン!

横浜・綱島に「くまのがっこうあそびひろば」がオープン!
  • LINE
  • はてな

公開:2019年09月13日

大人気絵本シリーズ『くまのがっこう』×屋内あそび場


横浜市港北区綱島のインドアプレイグラウンド「あそびパークPLUSアピタテラス綱島店」が、大ヒット絵本『くまのがっこう』シリーズとコラボし、「くまのがっこうあそびひろば」としてリニューアルオープン!

絵本の世界に入りこんだようなあそび場

「くまのがっこうあそびひろば」は、12匹のくまのこが登場する絵本の世界観になぞらえて、訪れた子どもがまるで13匹目のくまのこになったかのような体験ができるインドアプレイグラウンド施設。施設内には、絵本のコーナーのほか、アスレチックや、水がなくても固まる砂場、おままごとなど、様々なあそびが揃う。”おはなし“をキーワードに、子どもはもちろん、家族の思い出になるようなあそび場だ。。

8つのコンテンツが楽しめる!

大きな「くまのおみみ」を模した入り口の先には、くまのこたちが暮らす森の寄宿舎があり、中には「くまのがっこう」シリーズの絵本を集めた「くまのこライブラリー」や、ごっこあそびが楽しめる「くまのこおままごと」のコーナーが広がる。からだを動かして遊ぶことのできる立体遊具「くまのこアスレチック」の奥には、迷路のイラストなど絵本に登場するシーンも再現し、子どもが想像力を膨らませて遊べる楽しい演出が随所にちりばめられている。

9月14、15日にはオープニングキャンペーンとして、くまのこに変身できる「くまのおみみ」と、「くまのがっこう」の主人公ジャッキーのお友達が描かれた「ステッカー」をプレゼント。その他、くまのジャッキーが「くまのがっこうあそびひろば」に遊びに来て一緒に写真を撮影することもできる。

くまのこに変身できる「くまのおみみ」

くまのジャッキー

「くまのがっこうあそびひろば」
■所在地:横浜市港北区綱島東四丁目3番17号 アピタテラス横浜綱島2F
■営業時間:9:00~19:00(最終受付18:30)
■利用料金
・通常料金
「最初の30分」
こども 648円(税8%込)/660円(税10%込)
おとな 648円(税8%込)/660円(税10%込)
「以降10分毎」
こども 162円(税8%込)/165円(税10%込)
おとな 延長料金不要
・お得フリーパス料金
「平日1日フリー」
こども 1620円(税8%込)/1650円(税10%込)
おとな 648円(税8%込)/660円(税10%込)
https://the-bears-school.com/

※情報は掲載時のものです
※詳細は公式ホームページ等でご確認ください

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

子どもと一緒に思いっきりはしゃげる川崎の遊び場に潜入!

横浜駅アソビルの「プチュウ!」をレポート!遊具や予約方法を紹介!

ママ必見!横浜駅周辺で授乳できる場所はどこ?徹底リサーチ

「横浜アンパンマンこどもミュージアム」お引越し完了!内部を一足早くレポート!