検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

「キングの塔」神奈川県庁で結婚式ができる! 挙式の様子も一挙レポート!

ココがキニナル!

神奈川県庁で結婚式を挙げられると聞きましたどのようにしてできるのかもしくは実際に挙げられる方をレポートして下さい!!(黒霧島さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

県庁職員を含むカップルにより神奈川県庁で試行された。リーズナブルな人前式で個性的な挙式も可能

  • LINE
  • はてな

ライター:小方 サダオ

初施行された結婚式の様子とは



それでは一組目からレポートしてみたい。

1組目は、和装式によるすでに入籍を終えている渡辺夫妻だ。新婦は病院勤務とのこと。新郎は式の直前に生まれたという赤ちゃんを抱いて登場し、会場を湧かせた。 

 

結婚を記念して描かれた3人の似顔絵
 

誓いの言葉の拝読
 

誓いの杯
 

結婚誓約書への署名 
 

黒岩知事は「私はスピーディーな行動をモットーとしていますが、新郎新婦もスピーディーに挙式に間に合うように子どもを出産してくれた」とスピーチし、会場には笑いが起こった。

そして「私の好きな言葉です」と、「いのち」と書かれた色紙を二人へプレゼント。出産の喜びに満ちた二人にぴったりの贈り物となった。

 

お祝いの言葉を贈る黒岩知事
 

色紙を披露する知事と新郎新婦
 

会議場であることが式の厳粛さを引き立てる
 

新郎新婦の退場
 

全員そろっての二階席からの記念撮影
 

2組目は洋装式による新郎・城田(しろた)さんと新婦・桑原(くわはら)さん。

 

和洋折衷の内装のため和装・洋装のどちらにも合う
 

新婦は外資系企業に勤めるキャリアウーマン。新郎は「6年間付き合っていながら、結婚への行動のタイミングを失っていて踏み出しづらかったです。しかし彼女の海外出張の直前に、『職場の県庁でこんな試みがあるんだけど、一緒に結婚式を挙げないか』と思い切って提案。プロポーズの言葉に変えることができました」とコメント。新婦は「なかなか挙式などできない趣深い場所なのでほかの方にもおすすめです」と幸せそうに言っていた。

この県庁という会場が二人を結婚へと結びつけたのだ。

 

誓いの言葉の拝読
 

結婚指輪の交換
 

結婚誓約書への署名
 

新郎新婦の退場
 

2階席から見守る一般の参列者
 

県庁を出る新郎新婦
 

退場後、2人は披露宴会場に向かうため、オープンカーに乗って県庁を後に。港の方へと走っていった。港・横浜での結婚式の醍醐味を感じさせる場面であった。 

 

オープンカーに乗り込む新郎新婦
 

披露宴会場に向かう新郎新婦
 

また黒岩知事は「新婦は職場で人事を担当しているとのことで、その人を見る目の確かさで間違いのない新郎を選んだことでしょう」とスピーチした。