検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

井土ヶ谷駅近の「チャイナ飯店」の鳥肉チャーハンを食してみてください/店主がとある有名な店の料理人だったってホント?(kosakoさん/萩原未央さん)

はまれぽ調査結果!

米2~3合分、唐揚げ8個の大ボリューム看板メニュー「鳥肉チャーハン」を完食。現在の店主は2代目で先代は中華街の名店「四五六菜館」の元料理長!

  • LINE
  • はてな

2013年06月30日

ライター:三浜 詩央

ある日の夜、大学から帰り、お風呂から上がって至福の時を過ごしていた三浜の携帯が鳴った。編集部の木下からである。また原稿のダメ出しだったら嫌だな・・・と怯えながら電話を取ると、予想外にも彼女の声色は明るかった。

「もしもし、明日さー、チャーハンが美味しくて有名なお店の取材しない? え、授業? 大丈夫大丈夫、夜でいいからさー! よろしく!」
ここでプッ、と電話は切れる。彼女からの電話はいつも嵐のようだ。こうして翌日の夕飯が決まった。
  


店内には「大盛り禁止!」という張り紙が。しかし・・・?
 
あいにくの雨のなか、最寄り駅の京急線井土ヶ谷駅に到着。
 


どうしても傘が写真に入ってしまう
 

チャイナ飯店へと向かいながら、今回のキニナルの趣旨を聞いてみると、どうも返答の歯切れが悪い。これは怪しい。

質問を続ける筆者に業を煮やした木下は、「大丈夫! ご飯が2~3合ぶんで唐揚げが10個くらい乗っているチャーハンがすごく美味しいお店だから!」と開き直った様子。

がーん。何が「大丈夫」なのだろうか。しかも、お昼にたっぷりハンバーグを食べてお腹が空いていないという木下。編集長のことを言えない鬼っぷりではないか。慈悲がない・・・。

自分の近い未来に頭をくらくらさせたまま、目的地に到着。
 


ポップな看板で、比較的入りやすそうな外観


「こんばんはー」とお店に入ると、すぐに柔らかい笑顔でお母さんが出迎えてくれた。18時過ぎだが、すでににぎやかな雰囲気の店内。厨房からはジュワアアという音が届き、昔ながらの中華料理店らしくテレビの音が聞こえてくる。
 


投稿にあった「鳥肉チャーハン(840円)」をオーダー
 

 

テレビを見ながらお酒を楽しむお客さんたち
  

「だましたな」という視線を木下へと送る三浜

 

 
  

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

ペットを飼う前から相談できる!? 一生つきあっていきたい「三ツ池動物病院」

  • PR

動画を使ったネット添削に遠隔授業も!? 昭和から令和で横浜の塾は超絶進化していた

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 港南区から大和市へ引っ越して以来夜勤明けで朝から飲める酒屋、立ち飲み屋を探してはいるんですが、大和、...

  • 山下埠頭を見ると多くの倉庫が解体されていますが、未だに残っている建物があります。新たにIRを誘致する...

  • 「菅田羽沢農業専用地区」の広大なキャベツ畑の真ん中に、確か「緑の大地」という大きな石碑が立っていたと...

最近のコメント

アクセスランキング