検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

高額な料金を請求される可能性がある? 横浜市の違法なゴミ回収業者の現状とは?

ココがキニナル!

廃品回収車って回っているけど料金を請求されました。あれはそのまま営業を続けてもいいものなの?(MRハニーさん、ほんま かつゆきさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

白い軽トラで巡回している回収業者は違法業者の可能性あり。廃品回収は市の許可がなければ営業できず、高額請求やゴミを不法投棄されるケースがある

  • LINE
  • はてな

ライター:すがた もえ子

どんなトラブルがある?

 

電話番号が携帯電話のみのところは違法業者の可能性が高い
 

家電などを処分する場合、リサイクル法が定められており、処分先やリサイクルの処理の仕方が決まっている。

 

不法投棄された家電 (画像提供・Susonauta/ Wikimedia Commons)
 

適切な処理をするための費用としてリサイクル料を徴収しているのだが、違法業者の請求額がリサイクル料より安く済むのはきちんとした処理がされないためだと金森副理事長は言う。

違法業者が回収すると適切な処理がされず、山の中などに不法に投棄されてしまう場合がある。フロンガスなどの有害物質を適正に処理せず投棄すれば、環境汚染にも繋ってしまう。

 

ゴミは資源。適切にリサイクルしよう(フリー画像より)
 

また無料で回収するといいながらもトラックへの積み下ろしや運搬費として、数万円の高額な金額を請求する業者もいるようだ。

 

スピーカーでアナウンスしている回収業者は違法業者(画像・横浜市一般廃棄物許可業協同組合HP)
 

横浜市に電話をし、市が回収できない場合は横浜市一般廃棄物許可業協同組合を紹介される。横浜市一般廃棄物許可業協同組合に電話をかけると、住民の住居近くの業者を紹介されるという流れになっている。
そのため、利用者が何ヶ所も電話することになるので少し手間だと感じることもあるかもしれない。

 

空き地に「不用品回収」などと書いた看板を立てた回収も違法(画像・横浜市HP)
 

違法業者なら、トラックがまわって来たらすぐに出せるので利便性という意味では良いかもしれない。そのため横浜市一般廃棄物許可業協同組合では、行政に対し「もう少し市民が利用しやすい仕組みにならないか」と要望をしているそうだ。

 

組合ではチラシを作り、注意を促している(画像・横浜市一般廃棄物許可業協同組合HP)
 

最近では市民の自宅に「ゴミありませんか? 回収しますよ」と違法業者から直接電話がかかって来ることもあるという。

「うちにもこないだかかってきました。番号を見たら都内の業者でした」と金森副理事長。
違法業者もどんどん手段を変えてきているようだ。

 

同組合も違法業者追放に力を入れている(画像・横浜市一般廃棄物許可業協同組合HPより)
 



横浜市は違法業者をどう思っているのか?



続いて横浜市にお話を伺ってみた。
お忙しい中ご対応くださったのは、横浜市資源循環局事業系対策本部一般廃棄物対策課の秋田優(あきた・まさる)担当係長と、横浜市資源循環局家庭系対策部業務課分別・リサイクル推進担当の佐々井正泰(ささい・まさやす)担当係長。

 

(左から)秋田担当係長と佐々井担当係長
 

まず、違法回収業者を認識しているかと伺ったところ、市としても認識はしているということだった。「市としても広報などで違法業者を利用しないように市民に呼び掛けています」と秋田担当係長。

許可業者には横浜市からも「許可を受けていない軽トラなどの車両では回収をしないで」とお願いしているという。また違法業者との違いが分かるように4桁の許可ナンバーを掲示するようにもお願いしている。

 

赤枠内の許可番号が必ず車体に表記されている(画像は組合ステッカー)
 

横浜市では、2014(平成26)年度から違法回収に関しての統計を取っており、市民からの苦情件数は、2014(平成26)年度で19件、2015(平成27)年度は11件だった(2015年12月1日時点)。

それでは、市としては違法業者を取り締まることはできないのだろうか?
「市としては許可を与えていない業者については把握ができません。そのため主に市民の皆さんからの通報があった場合、立入調査に入るなどの取り締まりができます」と秋田担当係長。

 

市の立場では摘発まではできない(画像・横浜市HP)
 

また、違法業者を利用してしまい、高額な金額を請求されてしまった場合は廃棄物処理法に違反した行為に当たると思われるので、市資源循環局一般廃棄物対策課まで通報してほしいとのこと。この時、違法業者を利用した際の伝票、業者の住所、電話番号、車のナンバーなどがあると話がスムーズになるようだ。

 

泣き寝入りせず、相談しよう
 

市への通報と同時に、横浜市消費生活総合センターへも連絡すると良いようだ。これは法律上、市から返金の督促ができないためだ。
「実際に返金されることはあるんですか?」と伺うと、2014(平成26)年は1件あったという。

高額な金額を請求されるケースは近年減少傾向にあり、2015年12月時点で通報は0件とのこと。摘発されにくい方法を違法業者も考えているようだ。

「正しいゴミ処理のために、正しくゴミ処理のできる許可業者へ依頼してください」と秋田担当係長。

 

横浜市ではネットや電話で簡単に回収を申し込める(画像・横浜市HP)
 

また横浜市では一定の条件のもと、ごみ出しが困難なひとり暮らしの高齢者や、道路が狭く収集車が入れず集積場所が自宅近くに設けることのできない地域などは、軽自動車でごみを収集するなどごみ回収の支援も行っている。

 

軽車両の回収車にも横浜市の文字とマークが入っている(画像:横浜市HP)
 

手続きが楽だから、という理由で違法業者を利用すると、高額料金の請求や不法投棄など思わぬトラブルに巻き込まれる恐れがある。



市民は違法回収業者についてどう思っている?



では、違法業者を違法と知らずに使ってしまった方や、使ったことはなくても違法ということを知らない方もいるかもしれない。実際に横浜市民のみなさんはどう思っているのかJR桜木町駅前で調査してみた。

 

関内にお住まいのH・Iさん
 

「回 収業者のアナウンスは聞いたことがあります。“ゴミを回収する”と言って回ってますね」とH・Iさん。軽トラで回っている業者が違法の可能性があるという ことは、市の広報誌を見て知っていたという。今までに違法業者を利用したことはなく、周りに利用したことがあるという人もいないとのこと。

金沢区にお住まいのOさんは違法業者と思われるチラシは見たことがあるが、実際に回っている姿は見かけたことがないという。もちろん違法業者を使ったことはないし、自分の周りで使った人の話も聞かないという。

 

市内にお住まいのりこさん
 

「軽トラの回収車は見たことが無いです。利用したこともありません」とのこと。

このほかにも20人の方にお話を伺い、ほとんどは軽トラで回っている業者を見かけたことがあり、半分ほどの方が軽トラの業者が違法と思われるということを「知らなかった」と答えたが、利用したことがあるという方はいなかった。




取材を終えて



年末の大掃除の季節よりも、年が明けてからの方が違法業者のアナウンスを聞く機会が増えたような気がする。いまのところ、こういった業者の荷台にごみが積まれているところは見かけていない。

市の告知によって、軽トラによる回収が違法だということが市民の間にも少しづつ浸透しているためかと思う。
正しく分別してきちんとごみを処分すれば、徐々にだが違法業者も減っていくのではないだろうか。

普段の生活の中で、軽トラで回っている業者を見たことがあったり、こういった話を聞いたことがあるなどあれば、コメント欄に投稿していただければ嬉しいです。


—終わりー


取材協力
横浜市一般廃棄物許可業協同組合
http://www.yokohama-ippai.or.jp/

市資源循環局一般廃棄物対策課
電話/045-671-3814
http://www.city.yokohama.lg.jp/shigen/

横浜市消費生活総合センター
電話/045-845-6666
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • およそ流しで来るものは、物売りにしろ回収業者にしろ、基本的に押し売りや掻っ剥ぎまがい…と思っておいた方が、損はないでしょうね。中には、お年寄りしかいない家などにうまいこと言って中まで上がり込んで、換金できそうなものは手あたり次第捨てさせる(要は持って行く)、しかも一度上げてしまうと何度も繰り返し来る…なんて怖い話もあるようで。関わらぬが吉。見かけたら警察へ通報(拡声器の音がうるさくて迷惑で不審な車がいる、でok)

  • もう10年くらい前だと思いますが、壊れたビデオデッキを捨てようとしていたところ、軽トラの廃品回収車が通りかかったので呼び止めました。車から出てきたのはボブサップのような大柄な外国人の男性。ビデオデッキを見せると「1000円」と言います。市に出してもそんなにかからないと思ったので、なるべく丁寧に「すみません。タダだと思ったので呼び止めたんですけど、1000円なら結構です。呼び止めてしまってすみません」と言って断りました。男性は一度車に戻りましたがまたやってきて、「ボスに聞いたらタダ、OKね」と片言で言われました。怖かったので玄関わきの小窓から顔を出して応対しました。すると「ボス」が車から降りてきて、AV機器は海外向けに売れるから、と説明されました。「ボス」は日本人の小柄なおじいちゃんでした。結局はタダでしたが、これって1000円払っちゃう人いるだろうな、と思いました。

  • 特に自民党・小泉政権時代から、規制緩和・競争原理による事業展開が加速し「公営はダメ・民営化推進」を言い聞かされている国民が多いのだが、余りにもいい加減・ズサンな民間業者が多すぎる。単にいい加減なのは許せるが悪徳業者が混ざっている事も大問題。必要以上な経費削減などによる激安が様々な業種に存在しているが、今では多少高くとも「公営の方が信頼感は上」との認識がより強くなった。結果的に「安かろう悪かろう」も十中八九当たっていますよ! みんな悪知恵はお盛んなようで・・・

もっと見る

おすすめ記事

横浜市職員がごみ袋の中の個人情報を見て警告に来るって本当?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

海の美化に貢献する横浜港の「清掃船」について教えて!

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

黄金町近辺のごみ集積場所は無法地帯って本当?

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

「熱闘!家系甲子園」

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

こんな記事も読まれてます

ドヤ街の簡易宿泊所で火災発生。その現状は?

「根岸七曲り下」のバス停近くの「7回折り返す」すごい階段との関係は?

大量の放置自転車がほぼ消えた!? 大倉山駅周辺で行われた対処法とは?

横浜マラソンが非公認レースに!? 日本陸連の検定で186メートルの距離不足が判明!

京急南太田駅からひょっこり見える謎の銅像の正体は?

新しくなった川崎駅が2月17日から供用開始! エキナカ店舗や使い勝手は?

見上げても何もない? 野毛にある謎の看板「上空注意」の意味するものは? 

大気汚染物質「PM2.5」。横浜市内の観測所は何を基準に決めているの?

新着記事