検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

2016年、横浜DeNAベイスターズ沖縄キャンプをレポート!

ココがキニナル!

2016年こそ、横浜DeNAベイスターズは優勝争いできるのか? ファンの期待をもとに沖縄キャンプを偵察し、開幕投手に指名された山口俊投手の調子や今年の見どころを知りたい。(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

近年、稀に見るピッチャーローテーションと正捕手争いを繰り広げ、チームの底上げができている。山口投手は言うことナシと木塚コーチも太鼓判を押す。

  • LINE
  • はてな

ライター:山口 愛愛

バッテリーの成長が上位浮上のカギ?



まだまだ、ファンの声をもとにキャンプを視察。
横浜高校のころから乙坂智(おとさか・とも)選手に目をつけたという川崎からきたJさんは、早めの1軍合流を期待しながらも「筒香選手に回して、どんどん打ってもらいたい」とランナーをため、主砲の一打に期待を込める。

「優勝した1998(平成10)年は、先発、中継ぎ、抑えの配置がしっかりと決まっていた。どんな状況のときに誰が投げるのか、明確にすれば勝ちパターンが見えてくる」と、投手陣の継投にも着目。

 

Jさん(右)とAさん
 

フリーバッティングで、唯一の場外弾を放ったのは筒香選手
 

続いて「ちゅらかぎー(沖縄の方言で美人)選抜隊」の愛称の3人。ハマスタでもじっくり観戦しているベテランファンとのことで、ファン目線の強化ポイントを聞いてみた。

「梶谷隆幸(かじたに・たかゆき)選手のけがが心配。毎年、夏場に体重を落として調子を崩しているようだったから、体重をアップして今年は大丈夫かと思ったけれど・・・復活を待っています」

「今年もカギは交流戦でどう勝つかでしょうね(昨年の交流戦は3勝14敗1分け)。バッテリーエラーが多かったので(昨年はリーグ最多68)、ここを改善できれば、バッティングは良いので守って勝てるのでは」

「あと、もっと走ってほしいですね。足の速い選手もいるのに盗塁も少なかったので、積極的な走塁でかきまわしてほしいですね。応援しています!」などと、次々に意見が出てくる。

 

3人そろって「三嶋一輝(みしま・かずき)投手、がんばって!」
 

2月20日、注目のオープン戦開幕戦。黒星スタートだが投手陣はまずまずの滑り出し
 

三嶋投手は4回2安打1失点の好投を見せた
 

続いて、KTさんとAHさん「荒波翔(あらなみ・しょう)さん、応援しています!」
 

「戸柱恭孝(とばしら・やすたか)捕手のバッティングにも期待しています。ジェイミー・ロマック選手のバッティングも良いですね! サインをお願いしたら、ジェントルマンで感激しました。日本で長くプレーする選手になってほしいです」とAHさん。

KTさんは「昨年の後半戦や2月20日のオープン戦(巨人戦)では、エラーやミスからリズムを崩してしまうことがあったので、守備を固めれば勝てる試合が増えると思います!」

中には、大阪から来ているファンもいた。
「阪神ファンから、ようツッコまれるけど、大阪にも意外と横浜ファンはいますよ。荒波さんが好き!」と白い歯を見せる。

「昨年はけがで出遅れた。今年はスローペースでも良いので、万全の状態で開幕に入ってほしいですね。負け試合でも集中力を切らさずに、次の試合につながるゲームを最後まで作ってほしい!」と、エールを送った。

 

甲子園で真っ赤な「翔」ボードを持ち、応援している慎太郎さん
 

荒波選手を含め外野手争いもし烈
 

キャンプ中、高城俊人(たかじょう・しゅうと)捕手、嶺井捕手、ルーキーの戸柱捕手が、光山英和(みつやま・ひでかず)バッテリーコーチの指導のもと、遅くまで残り、キャッチングやスローイング練習をしているのが印象的だった。

 

スローイングのステップを改善している高城捕手
 

「キャンプでは地元(沖縄)の声援を感じます」と嶺井捕手
 

ワンバウンドのキャッチング練習をする戸柱捕手と嶺井捕手(手前)
 

2月21日の韓国ネクセン戦では高城捕手が3つの盗塁を刺し、タイムリーも放ち好調をアピール。ラミレス監督は「今日は、配球もスローイングも文句のつけようがない」と言いながらも、いつまでに正捕手を決めるのかは明言せず、「期限は決めず、2人3人体制も考え、全員で競争してほしい」と、しばらく正捕手争いが続くことを語った。

 

「守備力の強化は横浜に帰ってもできるように」とラミレス監督
 

ピッチャーのローテーション、それを受ける女房役の正捕手と、稀に見るし烈な枠の争いは開幕直前まで続きそうだ。
開幕スタメンを勝ち取るのはどの選手か。「試合は常にアピールの場」とラミレス監督。オープン戦も目が離せない。



取材を終えて



ラミレス監督がコミュニケーションを大事にしていることもあり、とくにバッテリーは、選手同士、コーチと選手の連携が、例年よりも取れているように感じられた。

ファンの声にあったように、けがで調整中の野手が復帰し、バッテリーの強化がこのまま順調にいけば、今年こそ優勝争いができそうだ!


―終わり―
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 今年は最後までいい戦いをしてくれそうですね。私も気合いを入れて応援します。

おすすめ記事

横浜DeNAベイスターズ5周年イベントの様子をレポート!

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

ハマの番長・三浦大輔投手の独占インタビューも!

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

赤レンガ倉庫で現在開催中の「オクトーバーフェスト2012 ~spring~」、G.W.なのに“オクトーバー”なのはなぜ?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

福富町の変わったカプセルホテル「和カプ」「痛カプ」に突撃!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

こんな記事も読まれてます

【編集部厳選】路地裏ぶらぶら! 

横浜の今ドキの中高生、初デートはどこでする?

通年で需要あるの? イセザキ・モールの「尾張屋林呉服店」に潜入!

火・木曜日夕方更新! はまれぽ三面記事vol.12 『青いパッ○マン』

2013年~2014年 大晦日から元旦にかけての電車運行状況

【横浜の名建築】近代建築の父レーモンド設計 エリスマン邸

横浜DeNAベイスターズが導入したVRシステム「iCube」ってなに?

赤レンガ倉庫で現在開催中の「オクトーバーフェスト2012 ~spring~」、G.W.なのに“オクトーバー”なのはなぜ?

新着記事