検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

荒海を乗り越える海賊船団、プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」の魅力とは?

ココがキニナル!

プロバスケチーム、横浜ビー・コルセアーズがキニナル(カタリナさん、osayanさん、おおかうらさん、fire_jiさん)

はまれぽ調査結果!

2016年に発足した「Bリーグ」で奮闘する「横浜ビー・コルセアーズ」。選手の息遣いまで感じられる距離感で応援できる!

  • LINE
  • はてな

ライター:田中 大輔

迫力満点! イケメン探しもアリ!?



さて、そんなビー・コルセアーズのホームは前述の通り、横浜市営地下鉄グリーンライン北山田駅近くにある横浜国際プールだ。ココ以外にも、横浜文化体育館やトッケイセキュリティ平塚総合体育館など、県内の複数の体育館でもホームゲームが行われている。

2人は「まずはとにかく一度来てもらいたいです」と口をそろえ、「きっかけはなんでもいいんです」と話す。

 

試合前のウォームアップ中の山田選手


試合中、躍動する川村選手

 
「イケメン選手がいるから、とかでもいい」とのことで、テレビやインターネットの中継でお気に入りの選手を見つけて、会場に足を運ぶような気軽なスタートでも歓迎とのこと。

 

広報さんオススメのイケメン、細谷将司(ほそや・まさし)選手


同じくイケメン、湊谷安玲久司朱(みなとや・アレクシス)選手

 
実際に観戦に訪れたら、「生で選手同士の体がぶつかり合う、バチバチやってるところを見てほしい。得点シーンも多いし、攻守の切り替えが早いスポーツなので、そういうところも楽しめると思います」と山田選手。

横浜国際プールの場合、最もコートに近い客席はラインから1メートルくらいの位置にあって、ボールが客席に飛ぶ込むことはもちろん、時には選手がすぐ近くまで飛び込んでくることだってある。
 


コートと客席はこの距離感。間近で観戦できる

 
川村選手が「190cmの人がこれだけ集まってる組織もないですからね」と話す通り、大きな選手たちが目の前でプレーする姿は迫力満点だし、聞こえてくる声、プレーに集中する表情まで感じることができる。

 

シュートを放つ川村選手。得点シーンが多いのもバスケの魅力


外国人選手のぶつかり合いはド迫力


激しいコンタクトが多いのもバスケならでは

 
横浜国際プールでの試合後には、選手がファンとハイタッチしながらコートを一周するので、そこを狙うのもアリだ。

また、山田選手は「コートの中はもちろん、ベンチにいる選手もワイワイしているので、そういうところも見てほしい」と言う。

 

J・パーマー選手(左)と湊谷選手はベンチでワイワイ中

 
「(プレー中の)ベンチはテレビ中継などではあまり映らない部分。会場でしか見られないシーンがあるので、そういうところにも注目してほしい」と話してくれた。