検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

相鉄・JR直通線の羽沢貨物駅の接続工事は進んでいるの?あまり見た目が変わってなくて不安です。また貫通した西谷トンネルや駅のホームの工事状況がキニナル!(そうてつボーイさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

地上階は外壁の一部が完成。トンネルやホームがある地下階は、電気、機械、軌道工事を進めている。

  • LINE
  • はてな

2018年01月19日

ライター:はまれぽ編集部

プラットホームへ到着!
 
少し長めの階段を降りると、箱型トンネルの地下階へ到着。
 


線路が現れた!


プラットホームは相対式の2面2線の駅構造

 
軌道構造は弾性枕木直結軌道(だんせいまくらぎちょっけつきどう)と呼ばれるものを起用している。枕木の下に弾性材を介して、コンクリートで枕木を固定しているそうだ。
 


軌道の狂いが少なくメンテナンスがしやすい構造

 
田中所長によると現在地下階では、電気工事、機械工事、軌道工事などの設備工事を進めているという。
 


相鉄線「西谷」駅からプラットホームの中央部まで軌道工事が完成している

 
 
 
西谷トンネル
 
続いてこちらは、羽沢横浜国大駅(仮)から相鉄線「西谷」駅へ向かう西谷トンネル。
 


西谷駅から約2kmのトンネルを掘り、羽沢横浜国大駅(仮)まで至っている

 
2012(平成24)年の状況では、天井の開口部よりトンネルを掘る巨大なシールドマシーンをクレーンで降ろし、約1年4ヶ月かけてトンネルを掘削(くっさく)した。

西谷トンネル内の土木工事と軌道工事は完成しており、現在は、電車線、電力、信号、通信といった電気工事を進めているそうだ。
 


鉄道保線などを行う軌陸車(きりくしゃ)。公道もレール上も走ることができる

 
またトンネル付近には、換気塔に接続される予定の大きな開口部があった。
 


トンネル構内の換気をするためのもの

 
 
 
相鉄・JR直通線への分岐区間
 
次に、JR東海道貨物線に接続をする相鉄・JR直通線へ分岐していく区間を見てみよう。
 


この先で2つに分かれ、相鉄・東急直通線と相鉄・JR線に分岐していく

 
この先の工事に関しては、JR東海道貨物線に隣接する区間のため、JR東日本に委託をしているそうだ。
相鉄・JR直通線は、この先のJR東海道貨物線に合流後、鶴見の辺りを走り、JR線「武蔵小杉」駅に到着予定という。
 


JR東海道貨物線路

 
早朝や夕方にはJR貨物線が何本も走っているため、2019年度の下期開業までに、ダイヤの検討を進めるという。
ほかにも、地下階への移動手段となるエレベーターとエスカレーターの設置場所も確認できた。
 


ホーム中央にエレベーターを設置予定


エスカレーターのできる開口部

 
地上駅とプラットホームの間にある階では、排煙ダクトや消防のための連結送水管の工事を行っているという。
 


排煙ダクト


現場見学会当日も作業を行う方々がいた

 
現在の工事状況は以上となる。
 
 
 
取材を終えて
 
「羽沢横浜国大駅(仮)」という駅名について、相模鉄道株式会社プロジェクト推進部の石川義広(いしかわ・よしひろ)さんは、「神奈川区羽沢南の地域の方々や、横浜国立大学様からのご意見、ご要望を加味して、地域と大学の名前を併記した駅名を起用した」という。
 


歩道橋上から撮影した様子

 
現在は関係自治体との協議などの手続きを進めており、正式決定を待っている状態とのこと。

今回は相鉄・JR直通線の工事状況をお伝えしたが、2022年の下期開業予定の相鉄・東急直通線は、新横浜駅から東急線「日吉」駅間に全長約12kmの新線を建設予定という。

はまれぽでは引き続き、進捗状況をお伝えしていく。


ー終わりー


取材協力
都市鉄道利便増進事業 相鉄・JR直通線 相鉄・東急直通線
http://www.chokutsusen.jp/index.html

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 当初の予定だと今頃は走ってる予定だったんですよね。東横線直通とJR直通共に予定通り進捗してもらいたいものです。開通を見越して引っ越して来た方々や便利になると期待して引っ越さずに暮らしている方々が不便を強いられる期間が長くなり、不憫で仕方がありません。

  • 軌陸車は公道は走れるけど、私道は走れないの?

  • いまの横浜市政では建設事業の遅れや乏しさが否めないと思うが、羽沢駅の開業に合わせて、駅開業後に周辺地域が単純にスプロール化しないよう、早期に都市計画決定すべき。新線開通で羽沢が拠点性をもち、まとまった敷地面積がある同地域に商業施設、共同住宅、医療機関が計画的に立地されるように官民共同JVで取り組む枠組みづくりを急いで欲しいと思う。とくに新線と連動して事業中の都市計画道路を速やかに開通させるよう国庫や県からの助成や予算確保を進めて欲しい。さらに羽沢駅のJR貨物事業も集荷増量に向けた創意工夫が可能だと思う。新横浜についても相鉄東急と他社線との乗り換えが円滑に行えるように横浜市と鉄道各社が新たな駅周辺の整備事業をすすめるべきと思う。相鉄JR直通線は鶴見停車がないと、横浜市内は単純なストロー現象を引き起こしかねないので、鶴見停車を確実に実現させることが大事だと思う。

もっと見る

おすすめ記事

2015年に開業予定の羽沢駅周辺は今後どうなる?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

相鉄・JR直通線開業事業では、どんな工事が行われている?

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

相鉄・JR直通線の新駅「羽沢横浜国大(仮)」現状を調査

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(4月27日~5月3日)

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

こんな記事も読まれてます

7月は夏の風物詩「花火」に関する川柳を大募集! 今週はいったいどんな川柳が選ばれたのか!? 『はまれぽ川柳アワー』第五巻

「さば神社」がやたら横浜にあるのはなぜなのか? 知られざる理由を徹底調査! 前編

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(12月24日~12月30日)

敷居が高い?元町のダンスホール「クリフサイド」はどんなところ?

桜木町駅から迷いこんだ「不思議の野毛のアリス」? “電気も消えていて営業していない”雑貨ショップを捜し歩いて徹底調査!

【編集部厳選】お天気の良い日はここでしょ! 山下公園特集(4月5日)

ギリシャの雰囲気漂う街。はま旅Vol.29「大倉山編」

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(4月27日~5月3日)

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

餃子、チャーハン、麻婆豆腐・・・横浜駅チカで安くて美味しい本格中華が食べたい人は集合

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング