検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

みなとみらい21新港地区に新しく開業する「横浜ハンマーヘッド」をレポート!【前編】

みなとみらい21新港地区に新しく開業する「横浜ハンマーヘッド」をレポート!【前編】

ココがキニナル!

横浜ハンマーヘッドが10月31日開業するようです。大さん橋との棲み分けや開業日の様子などのレポートをお願いします。(カナさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

ヨコハマ ウミエキをコンセプトにしている横浜ハンマーヘッドは、周辺施設から徒歩圏内で、陸からも海からも多くの観光客が訪れる、新たな海の玄関口になりそうだ。

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

〈全国初・新業態〉「ありあけハーバースタジオ」


 
中央のエスカレーターを上がり2階へ。すぐ右側に店を構えるのは横浜の銘菓「ありあけハーバー」。
ここでは全国初となる体験型のコンセプト・ショップでのオープンとなる。
 


「ありあけハーバースタジオ」

 
この「ありあけハーバースタジオ」では、自分だけのオリジナルハーバーセット「my ハーバー」が作れる体験ブースがある。
 


これが自分だけのハーバーを作れる「my ハーバー」マシーン!

 


マシーンの中で写真を撮影して、メッセージを入力

 


好きな味のありあけハーバー3つを中に入れて・・・

 


世界にひとつだけ! 自分の画像が入った「my ハーバー」完成!1000円(税込)

 
他にも、店内の工房で焼き上げた、焼きたてのハーバーを食べることもできる。
 


初登場の「ダブルマロン」「ガトーショコラ」など種類も豊富

 
ここでしか味わえない、体験できない「ありあけハーバースタジオ」は、大人から小さな子どもまで楽しめる店舗になっている。
 
 
 

〈全国初・新業態〉「鎌倉紅谷 Kurumicco Factory(クルミッ子ファクトリー)」


 
クルミを使った焼き菓子で有名な鎌倉紅谷は、「見る」「味わう」「体験する」を特徴にした、「クルミッ子ファクトリー」をオープン。
クルミッ子ができるまでの製造工程が見られ、店内での買い物、イートインも可能だ。
 


入口からガラス張り

 


まるで工場見学だ

 


自動搬送装置「クルミッ子運ぶくん」

 


店舗内からは「ハンマーヘッドクレーン」が目の前に!

 
店内の壁面にはクルミッ子サイズのタイルが敷き詰められ、ファクトリーでしか出会えない隠れリスくんを探してみるのも楽しい。
 


リスくん発見!

 
また、「クルミッ子ファクトリー」では、主に土・日・祝日で「クルミッ子つくるっ子!」というクルミッ子製造体験も開催。体験時間は90分ほど、体験料は3000円(税別)だ。1日に2~3回行われ、参加可能人数が最大8名となっている。
しかし、既に2020年1月分までの予約はいっぱいになっている。製造体験をしたい方は、次のスケジュールが出ないか要チェックだ。
 
 
 

〈全国初・新業態〉「YOKOHAMA CARAMEL LABO(ヨコハマ キャラメル ラボ)」


 
こちらの「ヨコハマ キャラメル ラボ」は、自家製生キャラメルを使用した横浜土産「横濱レンガ通り」を製造している株式会社ウイッシュボンの初めての直営店。店内ではなんと無料で生キャラメルのテイスティングができる。
 


手前のイートインスペースにて立食でテイスティングが可能

 


テイスティングセット

 


えっ!? 砂時計?

 
このテイスティングセットには、2分の砂時計がついてくる。
提供された生キャラメルは、2分間待つことで、口に入れた時にちょうどいい柔らかさに溶けるそう。
すぐに食べたい気持ちを抑え、2分間ぐっと我慢し、生キャラメルを食べると、まさに至福。とてもなめらかで優しい口当たりの生キャラメルを味わうことができる。この2分間がとても重要とのことなので、くれぐれもすぐに食べてしまわないように。また一緒に提供される紅茶もキャラメルに合わせてセレクトされたもの。
テイスティング後、絶対にお土産を買いたくなるこの体験はおすすめである。