検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

小学6年の時に、三ツ沢グラウンドで横浜市内の小学6年が集まって、ダンスを踊った記憶があります。このイベント(?)って今でも行っているのでしょうか?(susumufireさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

イベントは現在も行われていました! しかし、ダンスの内容や曲は時代に合わせて変わっています。

  • LINE
  • はてな

2011年06月30日

ライター:上村 翔

あなたは、小学生の頃の運動会を覚えているだろうか?

我らが横浜市では、毎年10月中旬~11月上旬にかけて「横浜市立小学校体育大会」という大きなイベントが行われる。横浜市内の小学6年生児童全員が市内の競技場へ集まり、大きな運動会を行うのだ。

イメージとしては、横浜市の小学6年生たちの小さなオリンピックというような感じである。
 


昨年の横浜市立小学校体育大会でのリレーの模様




小さなオリンピックの内容とは?

このイベントでは、各小学校の児童によるリレーや走り幅跳びなどの競技が行われるが、その中でも特に注目が集まるのが、児童全員でダンスを行う「集団演技種目」。
 


小学校体育大会の行われていた三ツ沢競技場。収容人数は約1万人


個人的な話になるが、実は横浜の小学校出身である筆者も、13年前の小学6年生時代に「ビッグセイリング」という演技を三ツ沢競技場で踊ったのだ。

このダンスは、オーケストラで聞いたことのあるようなクラシックの音楽に、太極拳や闘牛、コサックダンスなど、世界各国の象徴となるものをダンスに取り入れたものだった。



61年の歴史・・・

調査を進めていくと「横浜市立小学校体育大会」は、なんと1951(昭和26)年から開催され、今年で61年目という長い歴史があるようだ。61年目というと、今年73歳になる、おじいちゃんおばあちゃんの世代から始まったことになる。

行われている集団演技の内容や音楽は、その年によって変わっているようだが、これ以上の情報を収集するためには、このイベントを主催している関係者の方に話を聞く必要がある。

そこで「横浜市立小学校体育大会」を主催している、横浜市教育委員会の指導企画課の担当者に直撃した。
 


教育委員会は横浜市の市庁舎の近くのこのビルにある




 

はまれぽ編集部のイチオシ

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

横浜初! 「VRエクササイズマシーン“イカロス”」を体験してきた。

  • PR

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

横浜のオシャレ女子必見のアイテムが、伊勢佐木町の“きよみのアンティークショップ”にあった

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング