検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

謎の「源泉かけ流し」の行き先はどこ!? 駅徒歩5分、手ぶらで行ける「港北天然温泉 スパガーディッシュ」に突撃!

ココがキニナル!

源泉かけ流しのお湯はいったいどこへいってるのだろう。下水道にもかけ流している?都筑区minamo、港北天然温泉 スパガーディッシュ(たろーさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「港北天然温泉 スパ ガーディッシュ」は2007年オープン。9つの温泉とエステなどを楽しめる駅徒歩5分の施設。お湯は下水道にかけ流している!

  • LINE
  • はてな

ライター:松宮 史佳

10月に入り、秋も深まってきた今日このごろ。「温泉につかってゆっくりしたいなあ・・・」と思っていると「天然温泉を取材せよ(ギッシー:編集部・山岸)」との指令が! 投稿によると、都筑区に天然温泉があるらしい。温泉大好きっ子松宮。これは行かねば! 早速「港北天然温泉 スパ ガーディッシュ(以下、スパ ガーディッシュ)」に取材を申し込み、現地へ突撃!



駅徒歩5分! 「スパ ガーディッシュ」に突撃!

・・・取材当日。営業時間前の午前9時に「スパ ガーディッシュ」の最寄り駅である市営地下鉄ブルーライン・センター南駅へ。みなきたウォークを5分ほど歩くと・・・
 


ショッピングセンター「港北みなも」の3階にある「スパガーディッシュ」に到着!


担当者の小原(こはら)浩さんにお話を伺う。「スパ ガーディッシュ」は2007(平成19)年7月にオープン。同施設は「株式会社東急スポーツオアシス」が運営している。
 


ご担当者の小原浩さん


営業時間は午前10時から午前0時(入館は午後11時)まで。休館日は偶数月の第一水曜日。平日の入館料(終日)は大人(中学生以上)1234円。小人(3歳以上小学生まで)720円。平日午後9時から利用するトワイライト料金は大人926円。小人は515円。土日祝日は大人1440円。小人822円。
 


ハロウィーンの飾りつけがかわいらしいフロント
 

入館料にはバスタオル・フェイスタオル・館内着が含まれているので、手ぶらで来館できる


客層は30代から50代の男性が多い。「平日は1人で来館し、リラックスしている方が多いですね」と小原さん。きっと仕事帰りに利用している人が多いのだろう。土日は家族連れが多いそうだ。滞在時間はさまざまで「1日中いる人もいれば、数時間のみ」の人も。

充実した施設を見学!
ここで施設内を案内していただくことに。
 


施設は3階と4階の2フロア


3階にはリレフッシュサロンやレストランなどがある。「後で人気のヘッドスパを体験していってください」と小原さん。「レストランもお風呂に入った後にご案内します」と言ってくださる。
 


イベントにも積極的に取り組んでおり、ハロウィーンコスチュームを着て無料で撮影会も(10月末まで)
 

木々が配されたロッジ風の壁
 

リラクゼーションルームへ!
 

背もたれを倒してゆったりくつろげる
 

テレビも完備


本棚には最新の雑誌が並び、マンガはなんと! 1万冊あるんだとか! 現代は趣味が多様化している。なので「雑誌やマンガの増冊を検討している」そうだ。
 


これだけマンガや雑誌があれば1日中楽しめそう!


施設内はきちんと掃除が行き届いており、とても清潔。スタッフの方がきびきびと掃除をしているのが印象的だ。
 


続いてストーンスパ(岩盤浴)へと向かう


ストーンスパは別途515円を支払う。利用時間は無制限。
 


専用着に着替えて利用する
 

源泉かけ流しの「家族風呂」


ちなみに“源泉”とは、水などで成分を薄めたり変えたりせずに源泉からの引き湯を使用しているということ。“かけ流し”は「新しい湯が常にあふれていること(あふれた湯は浴槽には戻さない)」という意味。

家族風呂はプライベートな空間なので「周囲の目を気にせず、くつろげる」。“源泉かけ流し”の風呂を貸し切りできることもあり問い合わせも多い、とのこと。料金は1時間3240円(要予約)。
 


プライベートな空間で“源泉かけ流し”の風呂に入れるのはいい!
 

寝ころびながらテレビを見て休憩できる多目的ゾーンも完備!


施設が充実しているため、温泉に入った後は「ゆったりとくつろげそう」。4階へ上がり、いよいよ女湯へ!