検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

六角橋商店街の糖匯という薬膳スイーツのお店ですが、おしるこ、パンケーキなど日本人がよく知るスイーツなのに、日本人が知らないルックスと食感と味のものばかりでびっくり。調査して!(Mですさん)

はまれぽ調査結果!

糖匯(とうかい)は見た目に楽しいだけでなく、美味しく健康的な、日本ではあまり見られない香港薬膳スイーツを出すお店だった。

  • LINE
  • はてな

2015年09月16日

ライター:はまれぽ編集部

甘いものが好きです。でも健康的なものはもーっと好きです。

30歳を過ぎ、そろそろ健康にも気を使うお年頃の筆者は、ただ美味しい、というものより「美味しくて健康的」なものに惹かれるようになった。
でも美味しさと健康を兼ね備えたものがあるのだろうか・・・。そう考えているときに目にしたのが今回の投稿。なんでも六角橋商店街に薬膳スイーツのお店があるという。

薬膳とスイーツ、つまり健康と美味、これはキニナル! ・・・ということで早速、東急東横線白楽駅から六角橋商店街へ向かった。
 


白楽駅北口
 

快晴の六角橋商店街から
 

仲見世通りの先にある六角橋ふれあい通りを・・・
 

しばらく進むとお目当てのお店が!
 

糖匯(TOU KAI/とうかい)。金色に輝いている
 

店内を覗くと6席ほどのこぢんまりとした造り

 
ここがキニナル投稿にあった香港薬膳スイーツのお店「糖匯」。香港では一般的な薬膳スイーツを、ここ白楽で提供しているという。
 


たしかにキニナルスイーツがちらほら・・・

 
はやる心を抑え、キニナル薬膳スイーツの前にまずはお店についてお話を伺うことに。
 


店主の金城未来(きんじょう・みき)さん

 
医食同源をテーマにしたスイーツを扱っている糖匯は2014(平成26)年10月、神奈川区六角橋にオープンした。「糖は甘いスイーツ、匯は集まる」という意味。つまり糖匯とは「甘いスイーツにみんなが集まるお店」ということになる。

もともと、未来さんのご主人の父親が中国東北地方最大規模の都市である瀋陽(しんよう)市でスイーツのお店として1980(昭和55)年から経営しているのが糖匯だ。白楽のこのお店は、日本初出店ということになる。

未来さんはもともとスイーツの専門学校に通い勉強していた。その間、居酒屋さんや実家の中華料理店でアルバイトするなど、飲食業に携わってきたそうだ。いつかはスイーツのお店を持ちたいという想いから生まれたのが、この糖匯である。
 


今はおひとりでお店を切り盛りしているそう

 
香港では少し前にスイーツが大きなブームとなり、多くのスイーツ店が登場しているそう。

未来さんは最初は東京での出店を考えていた。しかし、日本ではまだあまり知られていない香港スイーツ、しかも初めての日本での出店という点に不安があり、まずは小さなお店で反響を確認しようと考えたそうだ。

そのときに見つけたのが、今の白楽のお店だった。もともと肉まんのお店がここにあったこともあり、居ぬきで借りられる物件だったのでここに決めたとのこと。家賃や場所、いろいろな条件が噛み合った白楽にお店を出したのだ。
 


特に白楽にゆかりがあったわけではないそうだ

 
客層について伺うと「お客さんは限られていますね。香港に仕事や観光で訪れた方が現地のスイーツを気に入ったからと訪ねてきてくれたり、中国の方も来てくれますけど、やっぱり中心は近所の常連さん。年齢層は比較的高めです」とのこと。

はじめは不安の中で恐る恐る一歩を踏み出したお店も、まもなく1年を迎える。

少し前まではその存在すら知らない人が多かった台湾かき氷に代表される香港・台湾のスイーツだが、今では横浜中華街などでも楽しめるようになった。日本文化に溶け込んだといっても過言ではないだろう。
 


この夏も大人気だった台湾ふわふわかき氷
 

ツイストポテトはお祭りの屋台などでもよく見かける
 

当初は物珍しさから、いろいろなメディアも取材に訪れていた模様

 
それでも「わざわざ、来てくれる人は少ないのが正直なところです。常連さんだけでなく、新しいお客さんにも美味しくて健康的なスイーツを楽しんでほしいんですが・・・」と未来さんが少しさびしそうに口にしたのが印象的だった。

お店についてお話を伺ったあと、糖匯自慢のスイーツ・料理を実食させていただくことに。
 
 
絶品!珍しい薬膳スイーツがいよいよ登場・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

かつて東急東横線東白楽と反町駅の間に、幻の駅があった?

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

横浜中華街で食べられる、知る人ぞ知る絶品「白い〇〇」の正体は

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

【編集部厳選】食欲の秋にぴったり! 横浜のボリューム飯!

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

【編集部厳選】その「とろ~り」、もはや“飯テロ”レベル! たっぷりチーズのおいしい料理集めました!

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

新着記事

新横浜ラーメン博物館・平成最後の新店「八ちゃんラーメン」とは?

    • 面白かった42
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年06月17日

雨でも楽しい横浜!屋内スポット紹介【編集部厳選】

    • 面白かった11
    • 面白くなかった8
    • コメント0
  • 2019年06月16日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

ギター専門の整体師!?音楽の街横浜でギターやベースの修理・メンテナンスを行う、リペアマン常駐の楽器店

  • PR

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 2020年高校野球神奈川大会では横浜スタジアムが使用できないことが予想されていますが対応はどうなるの...

  • 横浜駅西口からほど近い、岡野町の路地裏に、最近では見かけなくなったプラモデル店を見かけました。ウイン...

  • 子安、新子安間にある「入江橋」は歴史のある橋のようです。「復興局」という銘板が気になりませんか?入江...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング