検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

「キムチ納豆ごはん」で有名な中山の「さつまっこ スペシャル21」は、なぜチェーン店(ラーメンショップ)なのに独自のメニューが出せるのか…キニナル!(スさん)

はまれぽ調査結果!

「ラーメンショップ さつまっ子 スペシャル21」は、ルールや縛りのきつくないフランチャイズ店だったため、オリジナルのメニューの提供が可能だった

  • LINE
  • はてな

2016年05月26日

ライター:三輪 大輔

関東を中心に多く見かける人気ラーメン店「ラーメンショップ」。横浜でも見かける機会が多く、投稿にあるように中山には「ラーメンショップ さつまっ子 スペシャル21」があり、地元の人を中心に人気を集めているという。


よく見かけるこの看板(フリー画像より)


そしてチェーン店なのに、同店には独自のメニューがあるそうだ。一体なぜ、チェーン店なのに、独自のメニューが提供できるのだろうか。真相を確かめるため、店に突撃することにした。



「ラーメンショップ さつまっ子 スペシャル21」に突撃

「ラーメンショップ さつまっ子 スペシャル21」があるのは、JR中山駅。店までの道順は以下の通り。


中山駅を南口で降りて


緑区役所方面に徒歩3分ほど歩くと


109号線にぶつかる


信号を渡ると「ラーメンショップ さつまっ子 スペシャル21」が登場


赤い色は食欲をそそると言うが、筆者もお腹が空いてきた。そこで早速、入店してみることに! 出迎えてくれたのは、店主の上村直(直3つ)良(かみむら・なおよし)さんである。



「カッコいいおじいちゃん」という風貌の上村さん。一体どんな方なのか・・・


「比較的空いているよ」と取材申し込み時に言われた午後2時にもかかわらず、店には絶え間なくお客さんの出入りがある。


お食事中、すいません! お邪魔します


多少、混み合っている店内であるが、上村さん自ら、これまでの経歴に関する話を始めてくれた。まずは店の成り立ちから伺うことに。

上村さんがラーメン店を始めたのは1985(昭和60)年で、44歳のころ。それまでは、とある映画会社が展開するディスコ「グルッペ」の経営をしていたそうだ。イカした風貌の方だと思っていたら、時代の最先端の空気を吸っていたからなのか! しかも現在、御年75歳というから驚きである。

しかし、親会社が事業整理を行った際、ディスコ部門を売り渡すことを決意。退職金と今までの貯金で生活しながら、1年間、これから何をやるかを考えたという。そして、知り合いのつてを生かし、一人でやれるからとラーメン店経営に乗り出すことにした。



矢沢永吉も訪れたというディスコ・グルッぺは西口五番街にあった


しかし、ラーメンに関しては素人である。そこで1年4ヶ月の間、「ラーメンショップ さつまっ子」の本店で修業を開始。ラーメン店の経営に関するノウハウを取得してから、自らの店舗を開業した。

その場所は「ヤマダ電機テックランド上山店」の近くだったという。現在の店は2号店で、別の場所で1号店を開店していたのだ。


このあたり


顔に刻まれたしわには、上村さんの生き様も刻まれているようだ


ちなみに、当時看板事業として展開していた「ラーメンショップ」には「ラーメンショップ」「ニューラーメンショップ」「ラーメンショップ さつまっ子」と3つのブランドがある。上村さんが開業したのはそのうちのひとつ、「ラーメンショップ さつまっ子」だった。

話の流れから、筆者は上村さんが緑区に住んでいると思っていたら、、実は南区在住であるとのこと。なぜ緑区に出店したかというと、「当時は、1区で2店舗までしか“ラーメンショップ さつまっ子”を出せなかったんだ」と話す。そのため、物件探しを行い、商圏の調査などをした結果、上記の場所に店をオープンさせた。

出店の決め手になったのは、今後も街の開発が行われ、高校などの学校も多く、若者の来店を見込んだからだという。


ラーメン店の経営を始めて31年。もはや熟練の技である


上村さんの出店前の思惑通り、店は客足が途絶えず、多い時には昼帯だけの営業で1日に500人の来店があったほど盛況した。なお、店でオリジナルのメニューを出せる理由については、フランチャイズに加盟した当時、あまりルールや縛りが厳しくなかったから可能だったと話す。

しかし、今から15年前、転換期が訪れる。道路拡張の関係で立ち退かなければならなくなったのだ。そこで、現在の場所に店を移転。ちょうど時代が21世紀に向かうタイミングだったので、「スペシャル21」という店名を加えて再オープンさせた。


現在は、スペシャル21という店名も加わっている


営業を開始してから31年が経つが、店には古くからの常連が多く通う。高校時代から通う40代の方や子どもが生まれて親子で来る方もいるという。

20年以上通い続けても食べたいラーメンとは、一体どんな味なのだろうか。そこで、実際に上村さんが作るラーメンを食べてみることにした。
 


 

神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

横浜初! 「VRエクササイズマシーン“イカロス”」を体験してきた。

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 台風19号武蔵小杉のタワーマンションは、どのような状況なのでしょうか…てっきり多摩川が原因だと思って...

  • 台風19号での避難でペット同行が断られた事例も多々発生しているようです。東日本大震災をキッカケに環境...

  • そうてつstyle(https://sotetsu.net/)が2019年10月31日(木)15時に...

最近のコメント

アクセスランキング