検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

すしが飛ぶ店? 長津田の住宅街にたたずむ謎の赤ちょうちんの店とは?

ココがキニナル!

長津田みなみ台の住宅街に『飛ぶ寿司』と書いてある赤提灯が出ているお店がキニナります。日本酒も飛ぶみたいです。怪しげな雰囲気の為、入る勇気がありません。是非調査してください(ちまんさん)

はまれぽ調査結果!

「飛ぶ寿司」は実際にすしが空を飛ぶのではなく、食べた人が飛んでしまうほど美味しいという意味。店内は怪しくなく、リーズナブルでおいしかった

  • LINE
  • はてな

ライター:紀あさ

「飛ぶ寿司」の赤提灯を探して



「飛ぶ寿司」を検索してみると、長津田みなみ台に「メリージェーン」という居酒屋が見つかった。「飛ぶ日本酒」とも書いてある。料理ならアルコールを飛ばせばノンアルコールになるが、日本酒が飛ぶ・・・もし一升瓶で飛んできたら困るなぁ・・・と、いろいろ想像しながら、いざ現地へ。
 


JR横浜線の十日市場駅から約1.3km、長津田駅から約1.5km
 

駅からバス利用の場合は「上の原」で下車徒歩3分
 

バスを降りると、のどかな住宅街だった。
 


瓶コーラの自販機や
 

黄色い旗のある横断歩道もあり、昭和の時代のような風景
 

交差点の角を曲がり、坂の上に見える灯りが
 

メリージェーンの提灯だ
 

・・・あれ? おかしい。投稿によると・・・
 


「飛ぶ寿司」「飛ぶ日本酒」と書かれた赤提灯があるはず(投稿画像より)
 

それがないのがキニナル。そしてたしかに怪しいが、ひるまず扉を開けてみた。
 


出迎えてくれたのは店主の外谷武史(そとや・たけし)さん(34歳)
 

カラフルな外観とは違い、ぬくもりのある内装。カウンターと3つのテーブルがあり、小さく落ち着く雰囲気だ。「飛ぶ寿司」のお店かどうかを確認すると、外谷さんがすっと差し出してくれたメニューがコチラ。
 


当店のオリジナルメニュー創作料理・・・を開くと・・・
 

「飛ぶ寿司 by メリージェーン」と書かれていた
 

「飛ぶ寿司」の提灯について尋ねると、古くなってきたので、つい先日、別の提灯を新調し、6月末に廃棄してしまったそう。残念・・・見たかった!
 


「このサイズの赤い提灯だったのですが」
 

現在は丸い提灯にリニューアル
 

三面に文字が書いてあり
 

「鮨」「生酒」「人」
 

「店名の提灯は初代のものですが、長持ちしています」

提灯はいずれも浅草の老舗の提灯屋さんに頼んでいるそうだが、「飛ぶ寿司」提灯は写真すらも残っていないそうで、ちまんさんの投稿写真が今となっては貴重な記録だ。

しかし提灯はなくとも「飛ぶ寿司」はある。早速の本題「ここのおすし、飛ぶんですか?」と尋ねると「すしは飛びません」との答えにがっくり。ここで外谷さんが続けて「『飛ぶ』の主語は、すしでなくて、食べた人です」

食べたら、空を、飛べるようになるの?
 


すしで、飛ぶ!(フリー画像)
 

この疑問については後で詳しく述べるとして、メリージェーンとはどんな店か、順を追って聞いてみよう。