検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【ニュース】スリーエフが森永ミルクキャラメルとコラボ!

ココがキニナル!

6月10日の「ミルクキャラメルの日」に合わせ、5月31日から3商品を発売中!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

スリーエフ×森永!



横浜市に本社を置くコンビニエンスストア「スリーエフ」は、6月10日の「ミルクキャラメルの日」に合わせ、鶴見区に工場を構える森永製菓株式会社とのコラボ商品を発売している。

森永製菓は1913(大正2)年6月10日、それまで「キャラメル」という名称で販売していた商品を「ミルクキャラメル」に変更。「世代を超えて多くのお客様に愛され続けている」などの理由から、2000(平成12)年に6月10日を「ミルクキャラメルの日」と制定された。
 


そんな記念日があったとは!
 

両社のコラボは2015(平成27)年から始まり、今回が3回目。

5月31日から「もちぽにょ森永ミルクキャラメル(120円。税込み、以下同)」、「森永ミルクキャラメルプリン(190円)」、「森永キャラメル&カスタードコッペ(138円)」の3商品をスリーエフ全店で発売している。
 


スリーエフのオリジナルスイーツ「もちぽにょ」とコラボ!
 

ソースにミルクキャラメルを使用。生キャラメルのような食感
 

柔らかいパンとキャラメル、カスタードが絶妙にマッチ!
 

スリーエフでは「ミルクキャラメルの日」にちなみ、6月5日から25日まで「森永フェア」を開催しており、森永製菓鶴見工場の工場見学が当たるキャンペーンも実施しているので、ふるって応募してみてはいかがでしょうか。


―終わり―

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

本牧にある「ちょっとすごい」手作りソーセージのお店に突撃!

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

綱島にあるコンセプトを詰め込みすぎた看板を掲げた謎のお店とは? 

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

元町の人気クレープ屋、開店の経緯って?

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

牛豚肉ガッツリ食べ放題!? 1分25円、分刻みの課金制「今日はしゃぶしゃぶ!!」センター北店に突撃!

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜・神奈川大食い制覇!大食いライター求む!

中華街で赤ちゃんを連れていけるオススメの店はどこ?

二郎インスパイア系ラーメン店「センター北郎」は美味いのか!?

横浜で創業88年の老舗酒店が、お洒落なワインサイトをやってるって知ってた?

一般人が利用できる役所などの食堂は?【Vol.2市役所編】

横浜市民無料DAYも! 15周年を迎えた横浜オクトーバーフェストで飲むべき一杯は?

横浜にある陸上自衛隊の駐屯地や米軍基地で食べられる「軍隊メニュー」について教えて!

本牧にある「ちょっとすごい」手作りソーセージのお店に突撃!

新着記事