検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜

ココがキニナル!

弘明寺の「旅荘 一石」がキニナル!看板はあるが料金表なし、入口も分からず。ひっそりとした佇まいはわけありカップル向け?観光の人が宿泊?客層や宿泊料、部屋のレポートを!(はまっこ61号さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「旅荘 一石」は1968年にビジネス旅館として創業。宿泊料は1名5700円、1室2名で各4500円。客層はアーティストのおっかけや学生、近所の人などさまざま!

  • LINE
  • はてな

2013年12月14日

ライター:松宮 史佳

投稿によると、横浜市営地下鉄弘明寺駅の近くに「料金表なし&入口がわからない」という宿屋があるらしい! 戸塚にあるシブいモーテル「美佐ご」以来、“ナゾの建物”がキニナル松宮。

ネットで調べ、「旅荘 一石(いっせき)」に取材を申込む。だが、「取材はすべてお断りしています」と男性。・・・嗚呼、どうしよう!?

「ここは必殺、突撃取材しかないっ!」と決意する松宮。
 


市営地下鉄で早速弘明寺駅へ!


2A出口から地上へ。鎌倉街道を歩いていると・・・
 


ローソンの後ろに「旅荘 一石」があった!
 

・・・一体どんなところなのか!? ローソンを通り過ぎ、近づいてみる。が、しかし! 
 


入口がわからず、建物の周りをうろうろと歩く
 

確かに看板には宿泊料が書いていない
 

・・・ここが入口!? 恐る恐る中へ入ると・・・


「!!!!」
 


目の前に純和風のアプローチが忽然と現れる


「おお~!」と思わず感嘆の声を(心の中で)上げる松宮。
 


木々はすべて手入れが行き届いており、美しい


とにかくすべての造りが「シッブい(シブい、ではない)」。そこはかとなく情緒を感じさせる佇まいがいい!
 


趣ある入口
 

ふと横を見ると、“呼鈴”が消えかけたベルが!


「突撃取材しかないっ!」と来たものの、断られたらどうしよう・・・。しばし入口に佇むが、勇気を出して中へ。すると・・・

“ピロピロピロ~ン!”という来客を知らせる音が鳴り、スタッフらしき女性が登場!
 


「旅荘 一石」にアポなしで突撃!

女性はオーナーの奥様の伊藤征子(せいこ)さんとのこと。ダメ元で取材を申込むと、なんと「いいですよ」との返事が!
 


笑顔がとってもかわいらしい征子さん


お礼を言い、中へ。
 


突撃取材にもかかわらず、お茶やお菓子まで出してくれて恐縮する

 
館内には10室しかなく、部屋が埋まってしまうことが多いため、「取材はすべてお断わりしている」と征子さん。しかし、今回は“街のキニナルを徹底調査”というはまれぽの趣旨に賛同。「確かに住宅街にどうしてあるの?ってキニナル方もいるでしょうね(笑)」と取材に応じてくれた。
 


一度見たら「その存在がキニナル!」 


「旅荘 一石」は、1968(昭和43)年に「居抜きで屋号もそのまま前オーナーから引き継ぎ、ビジネス旅館として創業した」とのこと。

もともと、征子さんはとっても内気だったため、「自分が接客業をやるとはまったく思わなかった」とか! 「人生何があるかわからないわね」と征子さん。男性と話すだけで顔が真っ赤になってしまい、お客さんに「ウブなのがいい、って言われたり(笑)」していたとか!

と、ここで征子さんが70歳と聞き、びっくり! 若々しくて70歳にはとても見えない!
 


古希(70歳のお祝い)に友人(左)と撮ったというステキな写真


現在、「旅荘 一石」はご夫婦と息子さんで経営している。チェックインは15時、チェックアウトは10時。宿泊料は素泊まりで1名5700円、1室2名で各4500円。格安な理由は「うちは古くてお客さんにご不便を掛けることがある。だから宿泊料をリーズナブルに」という息子さんのお考えなんだそうだ(料金は変更の可能性あり)。

ちなみに15年ほど前までは看板に宿泊料を記載していたが、宿泊料を変更したため、「それ以降は載せなくなった」と征子さん。

朝食はプラス800円、夕食は1200円(朝夕要予約)。食事は、「家庭的な味が人気」なんだとか。

ここでキニナルお客さんの話を伺うことに!


どんな人が宿泊する人のか? そしてキニナル館内を探検!・・・次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

中華街にある怪しい建物、オリエンタルホテルは営業してるのか!

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

綱島にある謎のホテル「大奥」の中は?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年10月30日~11月5日)

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

山下公園の氷川丸が88歳に! 米寿を記念したバースデーイベントが開催

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

新着記事

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

    • PR
  • 2018年09月25日

磯子区にある「メール・ド磯子」っていったい何? 名前の由来は? 

    • 面白かった126
    • 面白くなかった5
    • コメント1
  • 2018年09月25日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

職人さん全員集合! 安さと納車速度に絶対の自信を持つ、軽バン中心の中古車ショップ「Cars 4U」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

JAZZの生演奏を聴きながら、昔ながらの手作り南欧料理に舌鼓。横浜駅西口「エルスウェーニョ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市現庁舎屋上にある「愛市の鐘」について2013年に記事にしていただきましたが、追跡調査をお願いし...

  • 9月23日に改めてネットニュースに掲載されていた三ツ沢南町バス停で発生した道路横断者死亡事故。路線バ...

  • 横浜市役所現庁舎解体の可能性も!のニュースにビックリ。移転検討の際も現庁舎は巨額を投じて耐震補強した...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント