ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    当事者(船員)ですみません。1月31日「帆船で皆既月食観察会」が開催されます。場所は横浜みなとみらい「ぷかり桟橋」停泊中の「帆船みらいへ」!19時集合~22時30分までの日帰りコース(3,000円)と...

    SAKO3さん

    地元の企業が横浜市に提案しているという横浜駅から中央卸売市場やみなとみらい、大さん橋などを経由して山下埠頭まで結ぶロープウェイ構想が気になります!横浜博覧会のゴンドラの思い出が蘇り、とても懐かしくぜひ...

    幸人さん

    野毛のお肉屋さん、尾島商店の隣にお洒落なカフェが急に現れました。外観が似ているけれど、尾島商店とのつながりはあるの?

    晴天さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
2位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
3位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
4位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
5位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
6位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
7位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
8位
【はまれぽ名作選】あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
9位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
10位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
11位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
12位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
13位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
14位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
15位
【はまれぽ名作選】帷子川の源流までってどうなってるの?
16位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
17位
38年間の歴史に終止符。日吉にある昭和喫茶店「まりも」
18位
【I☆DB】下剋上! 19年ぶり横浜DeNAベイスターズ日本シリーズ進出決定! 
19位
東神奈川の二ッ谷にある「家の半分が川に突き出ている家」のその後!
20位
雨天決行した「川崎ハロウィン2017」の様子をレポート!
21位
【編集部厳選】どうせイクならレトロ銭湯! 気持ちイーよ!
22位
2017年「みなとみらい・桜木町」イルミネーション情報
23位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
24位
【はまれぽ名作選】本牧ふ頭近辺で釣れる幻のブランド魚「下根アジ」って、どんな魚?
25位
南区真金町・金刀比羅神社の「一の酉」の様子をレポート
26位
スラックスが「99円」!? 驚異の激安衣料店「ファッションプラザタカハシ」ってどんなお店?
27位
【I☆DB】感動をありがとう! ファンからDeNAベイスターズへラブレター
28位
2017年「横浜駅周辺」のイルミネーション情報
29位
【編集部厳選】そーだ! 秋だ! 旅たび旅!
30位
神奈川区の遊び場、通称「こうもり山」の山頂には何があった?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

再開発が進む相鉄線二俣川駅の交通広場はどう変わる? いつから使えるようになるの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果

2016年12月17日の相鉄線始発から供用開始予定。改札と交通広場をつなぐ階段も整備され、24時間通行可能になる。利用者も利便性向上に期待

ライター:はまれぽ編集部 (2016年12月12日)

交通広場の供用開始

以前はまれぽでも伝えた相鉄線二俣川駅南口の再開発事業。2014(平成26)年に工事着手し、「自然と都市が調和した魅力あるまちづくり」をコンセプトに、商業施設やオフィスビル、集合住宅を整備し、2018年の事業完了を目指している。

事業完了に先立って、バスロータリーやタクシー乗り場となる「交通広場」の供用が2016年12月17日(土)の同線始発から始まる。
 


現在は仮設通路を利用している

 
供用開始に伴い、現在駅と南口をつないでいる仮設連絡橋と2015(平成27)年10月に設置した「西友二俣川店前」の仮設バス停は閉鎖する。
 


供用を開始する二俣川駅南口の交通広場。取材時は工事中


12月17日以降の形態(二俣川駅南口地区市街地再開発組合ホームページより)

 
地元地権者らで構成する「二俣川駅南口地区市街地再開発組合」のホームページによると、再開発事業は全体で約1.9ヘクタール(1万9000平方メートル、横浜スタジアム約0.7個分)。そのうち、今回供用が始まる交通広場は約3100平方メートル。
 


赤丸が今回供用開始される交通広場(同)

 
交通広場はタクシーとバスの公共交通機関専用スペースで、一般車両やバイクの乗り入れおよび駐車・駐輪は禁止。転回する場合は現在も使用されている「仮一般車転回場」を使用する。
 


駐停車は禁止


転回場所は従来通り

 
ただ、バス降車場、タクシー乗車場が交通広場に移るので、スペースは若干広がるという。

交通広場の供用開始と併せて、二俣川駅改札フロアと交通広場をつなぐ階段も整備する。階段は24時間通行可能で、同時に設置されるエレベーターも同じく24時間使用可能だという。

現在の仮バス停は駅から200メートルほど離れているうえに、駅からバス停までは上り坂になっている。

 

一番遠い1番乗り場までは50メートルほど上り坂が続く

 
実際、駅利用者からは「バス停まで距離もあるし、雨が降った時がとにかく大変。急いで駅に向かうとき、坂で転びそうになった」というのは40代男性。

また、昨年の仮バス停設置と同時期ごろに骨折してしまったという80代女性は「車いすを使っていた時期もあるし、とにかく上り坂がつらかった。バス停が近くなるのは嬉しい」という声が挙がっていた。
 


「1日でも早く交通広場ができてほしい」

 
再開発事業にはバリアフリー対応と駅利用者の利便性・安全性向上が掲げられており、それを実現した形となる。

組合によると、2018年3月の竣工(しゅんこう)予定自体に変更はなく、「交通広場の東側では商業施設と業務・公益施設・駐車場などとの複合的展開を図り、駅利用者や市民の利便性向上と駅前のにぎわい創出を図る」としている。

 

再開発事業竣工後のイメージ(同)

 


取材を終えて

再開発事業の竣工そのものは1年以上先だが、今回の交通広場供用開始によって利用者の利便性は向上するだろう。

この事業については進捗があり次第、追って報告していく。
 


竣工は1年以上先

 
―終わり―
 

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 164 面白くなかった 20

おすすめ記事


幸人さん2016年12月13日 07時16分
できれば交通広場の供用開始まで数日待って現地の様子とかリポして欲しかったなぁ〜。
そう思う 23 そう思わなかった 3
マッサンさん2016年12月13日 00時12分
どこもかしこも駅前再開発を施し、似たり寄ったりの風景に。賑わいがあり、利便性はいいに決まってる。けど、ウチの住む最寄り駅には 森と公園とカフェがあり、買い物は隣り駅で。なんていうほうがいいな。理想だな。
そう思う 9 そう思わなかった 17
あさひちゃんさん2016年12月12日 21時36分
一般車転回場も同時に整備するべき。仮の場所は警備員によってはUターンすると怒鳴る奴もおり対応もまちまち。困る。
そう思う 15 そう思わなかった 2