検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
横浜駅から雨に濡れずにどこまで行ける?

ココがキニナル!

横浜駅は、雨に濡れずにどこまで行かれるんでしょうか?梅雨時なので、すっごく知りたいです!!!(リキさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

西口側はダイヤモンド地下街の南12番出口、東口側は「とちのき通り西」交差点、「ポートサイド中央」交差点まで雨に濡れずに行くことが出来る!

  • LINE
  • はてな

2012年07月10日

ライター:篠原 章公

さらに東口側を調査

西口方面で雨に濡れずどこまで行けるかが判明したため、次は東口方面へ。
東口にはベイクォーターウォークやはまみらいウォークなど、地下街以外にも屋根の付いた通路があるため、かなり遠くまで行けることが期待できる。
 


ポートサイド地区や新高島方面まで行く事ができるか!?(Googleマップより)


西口同様、各出口をチェックすると、きた東口Bはすぐに屋根のない場所へ出てしまい、みなみ東口は横浜中央郵便局の前まで屋根と壁に覆われた通路が続いていた。
 


みなみ東口の通路
 

通路を抜けるとすぐに郵便局


みなみ東口は郵便局に直結しているわけではないが、すぐ近くまで雨に濡れずに行くことが出来る。

残る東口と、きた東口Cはポルタへ直結、きた東口Aはベイクォーターウォークへと続く。
まずはポルタへ入り、新高島駅方面を目指してみることに。
 


東口からポルタへ
 

きた東口Cもポルタへ直結している


ポルタを抜けてそごうへ。
 


そごう前
 

そごう前を左右に折れるとそれぞれ屋根がなくなってしまう


2Fに上がり、そごうを左に見ながら新高島方面へ通路を進んで行く。
 


道なりに進む


そのまま前方に現れるエスカレーターを上りきると、はまみらいウォークに。
 


雨天時のはまみらいウォーク


雨の強さや風の度合いにもよるが、進行方向右側に設置されている屋根はしっかりしたもので、雨天取材時にはほとんど濡れていなかった。また、傘をさしている人も見当たらない。
そのまま日産ギャラリー内のNISSANウォークを歩いていく。
ちなみにNISSANウォークの通行可能時間は4:30~25:15だ。

日産ギャラリーを出てエスカレーターを上ったところで屋根は途切れているため、エレベーターで下の階に降り、行けるところまで進む。
 


ギャラリーを出てすぐの地点で屋根は途切れていた
 

エレベーターで下の階へ


雨に濡れず通路の下を進むものの、ついに富士ゼロックス手前「とちのき通り西」の交差点付近でストップ!ここまで横浜駅東口から約630m、徒歩約7分。
ここからは通行人の方も傘をさして歩いていた。
 


富士ゼロックスを前にしてついに傘の出番が来てしまった


帰りがけに日産ギャラリー内で働かれている女性にインタビューを試みたところ、
「はまみらいウォークにもしっかり屋根が付いていて、いつも濡れずに通勤できているのでうれしいです」
との意見をいただくことが出来た。



 

はまれぽ編集部のイチオシ

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

成人式の振袖選びから式当日まで、横浜みなとみらい駅直結の「ぷりずむ館」にすべておまかせ!

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング