検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

3月1日に期間限定で横浜駅西口にオープンする「ルミネ」の全貌をレポート!

ココがキニナル!

3月1日に横浜駅西口にオープンする期間限定のルミネを徹底レポート!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

3月1日オープンの西口ルミネは物販店6店とシーズンショップ1店が入った横浜に特化した期間限定の施設。ここでしか買えない限定商品も!

  • LINE
  • はてな

ライター:松宮 史佳

「西口ルミネ」限定商品が続々登場!



次に、「everyday by collex inn(エブリデイバイコレックスイン)」に行ってみる。
 


毎日を楽しくさせるあたたかみのある生活雑貨を取り扱っている


ちなみに“inn”は「小さい店舗」という意味。店内には北欧の織物などをテキスタイルを使用した雑貨が並んでいる。

限定商品は「everyday by collex inn」と横浜スカーフがコラボレーションした「スカーフ(3500円)」。
 


オリジナルカラーは限定4色


「everyday by collex inn」で3000円以上(税別)商品を購入すると、「キッチンタオル」がプレゼントされる(なくなり次第終了)。
 


「ぜひご来店ください(byスタッフの方)」


と、ここで「STYLE COUNSEL(スタイルカウンセル)」に足を運んでみる。「STYLE COUNSEL」のコンセプトは“着心地のよさ”。アメリカンカジュアルを中心に取りそろえたセレクトショップだ。
 


ハリウッドセレブに人気のブランド「ALTERNATIVE(オルタナティブ)」も取り扱っている


年齢や性別にとらわれることなく、「自身の感性を楽しむ男女に向けたライフスタイル」を提案。男女を問わず使用できるアイテムが豊富。

西口ルミネ限定商品は、アメリカのブランド「VELVA SHEEN(ベルバシーン)」と鎌倉出身の写真家・三浦安間氏のコラボレーションTシャツ。
 


限定商品の「VELVA SHEEN×YASUMA MIURAコラボレーションTシャツ(4900円)」
 

横浜=海ということで「海をプリントしています」とスタッフの方


「STYLE COUNSEL」で1万円以上(税別)商品を購入すると、オープン記念ノベルティ「エアリーフレッシュナー」をプレゼントする(なくなり次第終了)。

続いて、約3ヶ月ごとに取り扱うブランドを変更していくという「THE POP by JUN(ザ ポップ バイ ジュン)」へ。
 


ファッション感度の高い人に向けて人気ブランドを展開


第一弾はパリを拠点に音楽やファッションなど、幅広い分野で活躍するジルダ・ロアエックと黒木理也氏によるブランド「MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)」が登場。「MAISON KITSUNE」は3月1日~5月28日までの期間限定営業。
 


「MAISON KITSUNE」は期間限定商品


スタッフの方にオススメを伺うと、「西口ルミネ」と「新宿ルミネ」2店舗限定の「Tシャツ(8000円)」と「スエット(1万7000円)」だそう。
 


2店舗限定の「スエット」
 

限定のTシャツがオススメですとスタッフの方


「MAISON KITSUNE」ではメンズ&レディスものを取り扱っているので、カップルでも楽しめそう。
 


唯一のシーズンショップへ!



「大日本市by中川政七商店」は1716享保元)年に奈良で創業した老舗の麻織物店。「産地支援」「地域共生」「復興支援」をテーマとしたルミネのプロジェクト「KOKO LUMINE」と連動。シーズンショップ第一弾の店舗として選ばれた。
 


店内中央に位置するシーズンショップ「大日本市by中川政七商店」


スタッフの方のイチオシは神奈川限定の「横浜ふきん(420円)」。綿100%なので使いやすいと人気だそうだ。
 


「横浜」という言葉にひかれてしまう


西口ルミネでは、各地の “ご当地ふきん”を販売している。通常、ご当地まで行かないと手に入らないそうなので、要チェック!
 


「横浜ふきんがオススメ」とスタッフの方
 

限定商品ではないが、富士山をイメージしたという「傘(1575円)」もいい感じ!

 


取材を終えて



「西口ルミネ」は女性客をターゲットにしていると思っていた。しかしメンズものを取り扱っている店舗もあったので、カップルや家族でも楽しめると思う。

毎月変わるというシーズンショップも見逃せない!

また、限定商品が多数あり興味深かった。同店でしか手に入らない商品をプレゼントするのもおすすめ!
 


横濱帆布鞄のプランターBagがかわいかった!



―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 西口にもルミネって聞いて、ガッカリしています。ルミネじゃあ生鮮食料品は扱わないわけですから…シャルの地下の惣菜屋さんの長い長いショーケースとか、〝生活のための品物売ってんだ〟ってパワーありました!ルミネじゃあせいぜいオシャレなだけの不味いもんしかおかないだろうし。高いテナント料払える店だけ集めて左団扇?ラゾーナみたいに?JRさん、横浜を支えてきた消費者ナメないでね。

  • 小学生の頃はbitinでマイコン触って、日進のプラモデル屋でお店の人と語らい、岡田屋の切手屋でカタログを眺めて屋上のゲーム広場へ、高島屋の前で時々無料配布する列にわけもわからず並び、赤い羽根に募金して帽子に羽根を挿しまくり、駅ビルの屋上のペットコーナーで生き物に触れる。そんな楽しい寄り道スポットに溢れていた横浜。残念ながら今の横浜はどこにでもあるごく普通の街になってしまった…。

  • 期間限定…いつまでなのかきちんと書いて欲しい。

もっと見る

おすすめ記事

横浜西口五番街の由来は?一番街から四番街まであるの?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

横浜西口「松弥フルーツ」がピンク系書店になった理由とは?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【編集部厳選】テレビで火が付いた謎のフレーズ「イエス! カレーライス」! 横浜のおいしいカレー特集!

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

横浜「1000ぶら」商店街探訪vol. 46 「元町限定」を求めて横浜元町商店街を行く! 老舗店の宝庫を堪能!

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

こんな記事も読まれてます

中世の名残を求めて、鎌倉街道を踏破―中の道2―

【編集部厳選】もう行った? 「チャーミングセール」中の元町特集!

あるのに、ない?「横浜さとうのふるさと」の謎に迫る

火・木曜日夕方更新! はまれぽ三面記事vol.06 『愛されていた黒猫』

鶴見に自由の女神が立っているって本当?

水陸両用バス「スカイダック」が始める日本初の夜間運航コースを一足早くお届け!

京急大師線で、昔のカラーリングを復刻させた電車が走る!?

【編集部厳選】テレビで火が付いた謎のフレーズ「イエス! カレーライス」! 横浜のおいしいカレー特集!

新着記事