検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜市に打つ手はあるのか? ごみ屋敷の実態に迫る!【前編】

ココがキニナル!

鶴見区のゴミ屋敷がテレビに取り上げられていました。その実態と、ゴミ屋敷に対する横浜市の対策が気になります/ゴミ屋敷対策条例ができたみたい(ぽんちょりんさん/八景のカズさん/ホトリコさん)

はまれぽ調査結果!

ごみ屋敷の住人は特殊な心理的感覚を持っている可能性がある。投稿のごみ屋敷の住人は「集積所のごみを分別するためにごみを集めている」という

  • LINE
  • はてな

ライター:小方 サダオ

ごみ屋敷の清掃を行う業者はごみ屋敷で何を見た?



まずは横浜市港北区に事務所を構える、「便利屋一番星」の長岡猛(ながおか・たけし)さんに話を伺った。長岡さんは便利屋で10年ほど働いていて、8年前に独立したという。

 

「便利屋一番星」の長岡さん
 

では、さっそくごみ屋敷の片付けに関して伺う。

「ひざ下くらいの量のごみ処理の依頼は多いですが、天井近く40cmしか開いてないほどの異常な量のごみ屋敷はたまにしか依頼が来ません。本人からの片付けの依頼もありますが、マンションからの退去時に管理人が依頼したり、本人が病気になって親族などの周囲の人が依頼するケースもあります」とのこと。

「本人から依頼してくる場合は、本人に罪悪感がある可能性はありますが、周囲からの場合は本人が問題に気づいていない場合がありそうです」と話してくれた。

 

本人に罪悪感がない可能性もある(フリー画像)
 

「依頼者は、中年男性で見た目は普通にスーツを着たサラリーマンなどが多いです。またごみに限らず、長年自分の趣味のものが溜まってしまう『モノ屋敷』の場合もあります」という。

「ごみ屋敷になっていく過程は、部屋の中にモノやごみが溜まっていくパターンが多いです。コンビニなどで買った食べ物を食べ終わってそのまま室内に捨てる、ペットボトルの飲み物も飲みかけで取っておこうとして置いておく。すると、いつの間にかほかのモノと混じり、部屋の中が物置とごみ置き場が一緒になったような状態になります」とのこと。

 

必要なものとごみが混ざり始めるのがごみ屋敷の一歩目だそうだ(フリー画像)
 

「ごみ屋敷を片付けていくと、ごみ箱にごみがいっぱいになっているケースが多いので、ごみを捨てる気はあるようです。しかし、ごみ箱がいっぱいになっても捨てに行くのが面倒臭いようです。また整理整頓が苦手なのでしょうか、その辺に服を脱ぎっぱなしにしてクローゼットは空になっている、という場合も見られます」

「さらに一戸建ての敷地からごみがあふれるほどの大量のごみの場合は、外からモノを拾い集めている場合があるのではないでしょうか?」と話す。

 

別件の取材中に川崎市で見つけた、拾って来たものを集めていると思われる屋敷
 

「一番迷惑なのは周囲への悪臭です。しかしマンションの場合はドアをしめ切っていれば、臭いもあまり漏れません。作業ではごみを掘り返すため、腐った生ごみとゴキブリのフンが混ざったような強烈な悪臭が出てきます。一番嫌だったのは、ごみで埋もれてトイレが使えないため、ペットボトルの中に小便を溜めている人がいて、それをトイレに流す作業でした」という。

「狭いところが好きな人なのでは?」と伺うと「その場合は狭い部屋を借りると思います。もともと広い部屋がごみに埋まっていくパターンを見かけるので、そうとは言い切れません。ごみが多いと室内が狭く不便になるのですが、少しずつごみが溜まっていくので、不便さにも適応して徐々に慣れていくようです」とのこと。

 

ごみ屋敷の住人は片付け下手が多いのかもしれない(フリー画像)
 

「倹約家でモノやごみをため込んでいたいのでは?」との疑問には「テレビの前にごみが埋まり、見られなくなったために違うテレビを買い・・・、と3台持っていた人もいました。そのような人は経済的な余裕があるといえるでしょう。普通は無駄遣いと思われて理解しづらいかもしれませんが、本人はごみで見られなくなったら新しく買った方が合理的だ、と思っているのではないでしょうか? 根本的に心理面が一般的な感覚とずれているのかもしれません」と話してくれた。

 

倹約家でモノを捨てられない心理とは違うのかもしれない(フリー画像)
 

ごみ屋敷を片付けた後の当事者に関しては「一度片付けても、性格が変わっていないとまたごみ屋敷になる可能性はあります」とのこと。

また、「ごみ屋敷が生まれる理由は、コンビニの増加などでモノが簡単に買えるようになったからかもしれません。近くのコンビニで簡単に手に入るため、食べ物のごみ袋が溜まっていくのです。また対人関係が苦手で人を部屋に呼ばない人は溜まりやすい傾向を持っているかもしれません。理由はさまざまで、誰にでも起こりうることなのではないでしょうか」と答えてくれた。

 

モノが簡単に買えるようになったことは、ごみ屋敷が増える要因なのだろうか(フリー画像)
 

さまざまな事例を基に投稿のごみ屋敷住人のもっと深い心理に迫ってみよう。
ごみ屋敷を清掃するほかの業者、「ムーミンパパ」の當別當義幸(とうべっとう・よしゆき)さんにも話を伺うことにした。

「以前は便利屋でしたが、18年前から清掃の仕事を始めました。ごみ屋敷の片付けの仕事は月に1回くらいあります。ひざ下は清潔屋敷、腰くらいはミドル級、天井まではヘビー級と階級分けしています」

 

當別當さんが以前依頼を受けたごみ屋敷
 

ごみ屋敷を清掃している際の様子を伺うと「ある部屋の掃除を任された際、入室すると異臭で吐き気をもよおすほどで、私たちは防塵マスクを用意しなければならないほどでした。しかしその家の奥さんと中学生くらいの娘さん2人はそんな部屋の中で食事をしており、『今食事中なので待ってください』と話していました」

「こんな状態の中で食事できる感覚は理解できませんでしたが、外見は普通の人でした。そしてごみの清掃を進めると何と一番下からご主人の慰霊碑が出てきて、初めてご主人がなくなっていたことを知りました。それを発見した時も平然とした顔でした」という。

 

ごみ屋敷の住人の感覚は一般的ではないのかもしれない
 

ごみ屋敷の住人のタイプについては「少し古い世代で有名なスポーツ選手の家もミドル級のごみ屋敷でした。先日は30代のイケメンタイプの男性の部屋を清掃しましたし、また美人も多いです。さらに芸術家、聖職者の場合もあります」とのこと。

「中には恥ずかしげに『ドアを開けないで静かにやってください』という人もいれば、あるごみ屋敷では最後に底から飼い猫の死骸が見つかって、『ここにいたんだ、探してた』と平然と言う人もいました」と話してくれた。

 

清掃後、ペットの死骸に気づく人もいたという
 

「依頼者は女性が多いのですが、『きれいに装わないといけない』というストレスから来ている場合もありそうです。ある50代の女性は、通勤で使う車はピカピカでしたが、部屋の中はごみ屋敷でした。本人は『職場ではきれい好きで通っているけれど本当はこうなの』と言っていました」という。

 

外見をきれいに装うというストレスからゴミを溜めるのかもしれない(フリー画像)
 

「またごみも自分の個性の一部という感覚が屋敷の住人にはあるかもしれません。例えば奇抜なファッションをする人や女装家などは、普通と違う格好ということで周りに反発し快感を得ていることもあると思います。ごみ屋敷の住人は誰からも相手にされないより、周囲から文句が来ることで寂しさを紛らわしているのかもしれません」と話してくれた。

「自分に関係ないと思うかもしれませんが、ごみ屋敷は近くにある可能性があります。また年に1回ほどありますが、1人暮らしの孤独死の人の部屋は8割がごみ屋敷になっています。病気の療養生活やうつなどが原因のようです」とコメントしてくれた。

 

ごみ屋敷は近くにある可能性があるという(フリー画像)
 

ごみ屋敷の清掃の状況は分かった。



取材を終えて



便利屋さんの話からは、ごみ屋敷の住人が特殊な心理的感覚を持つことは予想ができた。しかし、住人とは仕事上での関わりのためプライバシーに関することは伺えず、本人にその特殊性があるかについて確かめるのは難しい。

そこで後編では、片付けが苦手な人たちの相談にのった上で、片付けの代行サービスをしている人たちの視点からごみ屋敷の住人の心理を探りつつ、横浜市の対策に迫る。


-終わり-
 
 
※後編は6月19日(月)に掲載します。
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 港北区の大豆戸にもあるんですよ…ゴミ屋敷が。小学校が近くにあるので保護者の方々も気にしてるんじゃないかなあと思っているんですが、この鶴見の家に比べれば遥かにマシに見えるな…ホント、自治体でなんらかの対策をとって欲しいですね。

  • 紹介されたゴミ屋敷の近所に住んでいますが、意外とその家に存在感はありません。歩いていたら突然現れる感じで、10m圏内に入って初めてゴミ屋敷の存在に気付くレベル。良い意味でも悪い意味でも、周りにとけ込んでいました…。周りの家の7~8軒からしたら、堪ったもんじゃないと思いますが、正直そうじゃない私からしたら切実な問題には感じられません。こういった、実害を被る範囲の狭さもゴミ屋敷問題がなかなか解決しない原因だと思いました。本当は私ももっと問題意識を持たなくてはいけないのですが…。

  • 夜中に拾い集めるゴミが集積所にあるのも問題かと。ゴミ出し時間て決まってるはず。夜中や早朝に集められてると思ってるのなら尚更。まぁ早朝は仕方ないにしても夜中にゴミ出しはダメでしょう。買い手のつかない空き家の持ち主気の毒です。

もっと見る

おすすめ記事

横浜市職員がごみ袋の中の個人情報を見て警告に来るって本当?

「ゴールドジム横浜上星川」で生まれて初めてのジム体験!初心者プログラムを体を張ってレポート!

  • PR

ごみ集積所に立って指導する?環境事業推進委員って何をする人?

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

黄金町近辺のごみ集積場所は無法地帯って本当?

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

桜木町のロープウェイ計画が明らかに! 第二のコスモクロックになるか?

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

こんな記事も読まれてます

かつて栄えていた西区の平沼商店街。にぎわいを取り戻すための施策とは?

磯子区、国道357号線脇に突如現れる謎の土俵の正体は?

10年以上故障したままのイセザキ・モールの「からくり時計」が復活するって本当?

あおと? おおと? 緑区中山近くにある地名はどっちが正しい?

鶴見に「ねぎ坊主」と呼ばれる巨大な廃墟らしき配水塔があるって本当?

中村橋―桜木町駅間、5路線あるバスで最速ルートはどれ?

18区役所完全制覇!横浜駅からサイクリングできるのか?(前編)

桜木町のロープウェイ計画が明らかに! 第二のコスモクロックになるか?

新着記事