検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜で平成最後の入社式に臨む新入社員は何を思うのか?

横浜で平成最後の入社式に臨む新入社員は何を思うのか?

ココがキニナル!

社員満足度ナンバーワンを目指す運送会社「大松運輸」に新たなメンバーが加わった! どんな決意表明をしたの? 社長が伝えた想いとは? 入社式に潜入!(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

沖縄へ、海外へ! これからの「大松運輸」


 
2019年度の入社式を終え、改めて仲松社長に今の気持ちや今後の展望などを聞いてみた。
 


「入社式のスピーチって、何度やっても緊張しますね(笑)」

 
「5月にも1名の入社を予定しているので、合計10名の新しいメンバーが加わることになります。その全員に『この会社を選んでよかった』と思ってもらえるよう、もっと頑張らないといけないですね。働く上での条件面はもちろんですが、『こんな仕事をしたい』『こんなことにチャレンジしたい』という次の目標が持てるような環境を整えたい。その中の一つが『 沖縄 』です」と仲松社長は話す。
 


仲松社長の父親は沖縄県の宮古島出身。自身も幼いころからよく訪れていた

 
会社を継いだ時から「沖縄に貢献し沖縄に必要とされる企業になりたい」という想いを持っていた仲松社長は、ついに2018(平成30)年に沖縄での事業を開始した。
「近いうちに1名を沖縄へ、と思っています。業務を拡大し若いメンバーがどんどん活躍できる場所を作りたいですね」
 


大松運輸の明日を担う若い力
 

横浜から沖縄へ

 
その場所は沖縄にとどまらず・・・
「次は、台湾への進出を考えています。5年後には事業所を立ち上げて、台湾の街に『大松』のトラックが10台ぐらい走れるようになったらいいですね」
 


「はまれぽさん、沖縄と台湾にも取材にきてください(笑)」

 
 
 
目指せ! 女性も活躍できる運送会社
 
もう一つ、仲松社長が実践したいと考えているのが、女性ドライバーが活躍できる場を作ること。
 
「うちがメインで扱う住宅設備や酒類では厳しいと思うので、女性でも扱いやすい商材、配送可能な環境を整えているところです」
 


体力的な負担が少なく、女性が活躍できる環境作りに取り組む

 
仲松社長はこう続ける。
「わが社の特徴でもありますが、ありがたいことにお客様から『 配送の質 』で高い評価をいただいています。そういう意味でも、女性の細やかな気配りが生かせる仕事だと思うんです」
実際に、現在の「大松運輸」で働く社員が、某メディアで「『 女性活躍の時代 』といわれる前から活躍していた女性」の1人として紹介されたこともあるそうだ。
 


「女性社員が安心して出産・復職できる環境も作っています」

 
さらに今年は40周年の記念イベントも計画されており、イベント・社史制作・ビジョン制作のグループに分かれ、1年に渡って準備を進めている。
 
「まさに 『 大松運輸 』にとっての集大成。これまでの歴史を振り返り、未来に向かっていけるようなイベントです。新入社員に伝えたいこともぎっしり詰まっています」
 


沖縄色もしっかり取り入れた楽しいイベントを計画中!
 

「これからも『 人 』を大事にしながら、走り続けます」

 
 
 

取材を終えて


 
「社員満足度ナンバーワン」を目指す運輸会社
 
それがホンモノだと実感した今回の取材。「大松運輸」に一歩足を踏み入れて感じたのは、そこで働く皆さんが作り出す温かい空気と笑顔。それが決して「つくりモノ」ではないということだった。入社式のスピーチでは、早く社員の皆さんや仲松社長の想いに応えたいという、新入社員の前向きな姿も印象的だった。
 
しっかりと仲松社長の想いを受け止め、未来に向かって会社を成長させる若手メンバーと共に、40周年を迎えて大きく飛躍する「大松運輸」のこれからが楽しみだ。
 
 
―終わり―
 
 
株式会社大松運輸(金沢区本社)
住所/横浜市金沢区幸浦2-14-2
電話/045-355-0487
営業時間/8:00~17:00
定休日/日曜日、祝日 土曜日(隔週)
http://www.t-daimatsu.com/

※情報は取材時のものです

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

北仲通地区に2019年竣工予定、国内最大規模2400室のAPAホテル建設が決定! 周辺環境はどうなる? 

ズバリの鑑定結果に思わず絶句。横浜元町のタロット占いで仕事や恋愛を占った結果・・・

  • PR

野毛坂の途中、中央図書館停留所付近にあった歩道を二分する大きな木。撤去した理由とは?

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

横浜駅西口から発車する「超深夜バス」の正体は?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

アクロスプラザ東神奈川「スーパーいなげや」の閉店後はどうなる?

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

こんな記事も読まれてます

箱根山が噴火した時の横浜市の災害対策は?

磯子区のお寺で体験できる、江戸時代から伝わる「峯のお灸」って?

着工したみなとみらいのコーエーテクモゲームス新社屋、現地の様子をレポート!

港北区のユウレイ階段は数えるたびに段数が違うって本当!?

神奈川県庁の港側にある建物の屋上のキレイな生垣は何なの?

横浜市が「危険な天井」のある107の公共施設を改修! その詳細は?

田園都市線・藤が丘駅前の目立つ噴水ってどういう経緯でできたの?

北仲通地区に2019年竣工予定、国内最大規模2400室のAPAホテル建設が決定! 周辺環境はどうなる? 

新着記事