検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜ビー・コルセアーズの試合で開館50周年とのアナウンスがあった横浜文化体育館。この文体の歴史を調査・紹介を。(ショウ・ザマさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

1962年の開館から横浜のスポーツ・文化促進に大きく貢献。時代の流れとともにその役割を変えながら、今も地域に愛される施設だった!

  • LINE
  • はてな

2012年10月23日

ライター:はまれぽ編集部

1962(昭和37)年に開館し、今年で50周年を迎えた横浜文化体育館。関内駅からほど近い位置にあり、かつては大きなスポーツの大会や有名ミュージシャンのコンサートで多くの人を楽しませた。

今でも地域の人々に愛される横浜文化体育館の歴史を、横浜文化体育館の遠藤勝己館長に伺った。
 


50年間、関内の街を見守ってきた横浜文化体育館
 

取材にご協力いただいた遠藤勝己館長




横浜文化体育館の歩み

横浜文化体育館は、横浜港開港100周年の記念事業の一環として建設された。建設費は4億6037万4000円。4年間の建設期間を経て、1962(昭和37)年の5月11日に落成式を迎えた。

敷地面積は1万1014.23平方メートル。競技場面積は1920平方メートルで、ステージは255平方メートル。観客席は5254席だ。
管理・運営は、指定管理者である公益財団法人横浜市体育協会が行っている。

落成式の際に行われたオープニングイベントでは、朝丘雪路や楠トシエらによる歌謡ショーや、東京放送管弦楽団による演奏などが行われ、6000人の市民でにぎわったという。

実は、建設工事の期間中に、体育館の屋根がずり落ちて工事が中断するという騒ぎがあった。幸いケガ人は出なかったが、復旧に数カ月を要する事態に。それを乗り越えての落成式だっただけに、関係者の安堵も大きかっただろう。
 


建設して間もない頃の横浜文化体育館周辺の様子(写真:横浜文化体育館)


同年には港の見える丘公園や港湾病院(当時)なども完成し、街がいよいよ活気に満ちてくる。横浜文化体育館では、開館の2日後にさっそく、市民卓球大会が行われた。

さらにその10日後の5月23日、日本プロレスの力道山の試合が開催された。横浜文化体育館は、その後「プロレスの聖地」として名をはせることになる。



東京オリンピックを皮切りにスポーツ行事が本格化

1964(昭和39)年、東京オリンピックが開幕。横浜文化体育館では、バレーボールとバスケットボールの予選会が行われた。聖火ランナーが体育館前を通過した際には、日の丸の旗を持った観客が大勢つめかけたという。
 


オリンピックに先駆けて行われた1963(昭和38)年の東京国際スポーツ大会の様子
(写真:横浜文化体育館)


バレーボールチームは当時、「東洋の魔女」と呼ばれる強さで人気を博し、1セットも取られることなく予選を通過。見事、金メダルを獲得した。
 


女子バレーボールチームは「東洋の魔女」と呼ばれて人気に(写真:横浜文化体育館)
 

事務所には当時の写真が飾られていた


この頃から各スポーツの大会が数多く開催されるようになる。1965(昭和40)年には全日本実業団柔道大会が、その翌年には世界親善総合武道大会が開催された。

その他の各種武道大会のほか、レスリングやボクシング、ハンドボール、バドミントンなど、さまざまな種目の国際大会が行われた。

また、1967(昭和42)年からは、横浜ゆかりのスポーツ選手や競技関係者を招いて行われる「新春横浜スポーツ人の集い」が開催されている。各スポーツ分野で活躍した選手の表彰や、関係者同士の親睦会などが行われる。



最新の設備によって支えられたスポーツ運営

当時、最新鋭だった設備も注目された。各種スポーツに利用できるように設計された電光式得点表示機や、運営のための主催者専用放送室などが完備され、スポーツ大会のテレビ中継などで活躍した。
 


電光式得点表示機(写真:横浜文化体育館)
 

主催者専用放送室(写真:横浜文化体育館)
 

ミキサー室(写真:横浜文化体育館)


体育館内には、選手や市民のためのトレーニングルームが完備。空調設備やロッカールームなど、利用者が快適な設備が整っていた。
 


さまざまな競技に対応したトレーニングルーム(写真:横浜文化体育館)
 

力道山が使用していたというベンチプレスが今も残っている




 

神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

万が一「介護」が必要となったときも安心!介護業界で最先端を走る戸塚区「クラシック・コミュニティ横浜」

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

野毛で希少な大人数で宴会できる「叶家(かのうや)」が、お1人様のカウンター利用も大歓迎って知ってた?

  • PR

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 今日の20日お昼 横浜市庁舎の周りを、カジノ反対と林市長リコールの市民が集結するとの情報が有ります。...

  • 横浜市立森中学校の校歌とは別に愛唱歌greenという歌があるとあります。検20周年記念で生徒達で作ら...

  • 星川小学校の正門の横に東京オリンピックの国旗掲揚のポールが記念として立っています。どのような経緯で立...

最近のコメント

アクセスランキング