検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

MM線のイメージキャラ、「神繍皇女」を生み出したプロジェクトカンヌはどんな集団?

ココがキニナル!

みなとみらい線7周年のイメージキャラクター「神繍皇女」を企画したプロジェクトカンヌってどんな集団なんですか?(私道七号線さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「神繍皇女」を製作するために結成されたプロジェクトユニットでした!

  • LINE
  • はてな

ライター:川邉 絢一郎

みなとみらい線にイメージキャラクター?

2011年2月、みなとみらい線に突如、イメージキャラクターが発表となった。

その名も「神繍皇女(かんぬみこ)」。

このキャラクターは、横浜駅を除いたみなとみらい線(以下、MM線)の五つの駅(新高島駅、みなとみらい駅、馬車道駅、日本大通り駅、元町・中華街駅)をモチーフにしたキャラクターらしく、各駅ごとにイメージキャラクターのパネルが設置されているようだ。

さっそく我々は調査すべく現地へ向かった。
 


MM線をモチーフにしたキャラ、「神繍巫女」


まずはみなとみらい駅改札を出ると、改札横のみらいチューブと呼ばれる場所の片隅にパネルが設置されている。

駅員に伺ったところ、「神繍皇女」とは「MM線『開通7周年イベント』」として製作されたイメージキャラクターのようだ。
 


周りに人はいないので、かなり寂しい


他の駅も確認してみたところ、ほとんどが改札から離れたスペースに設置されていた。

唯一、元町・中華街駅だけは、中華街・山下公園方面改札口を出てすぐの場所に設置されていた。
なお、各駅ごとのキャラクターは以下のとおりである。
 

新高島駅(高島 綾乃) 
 
みなとみらい駅(櫻木 みらい )
 
馬車道駅(吉田花蓮 ) 
 
日本大通り駅(アリス・ブラントン)
 
元町・中華街駅(趙 麗玉)


通りがかったMM線の利用客に話を伺ったところ、「鉄道の擬人化が流行っているし良いと思う」(30代女性)という肯定的なものと、「みなとみらい線のイメージに合わない」(60代男性)という否定的なもの、両方の意見があった。

しかしネット上では「MM線が迷走している」「オタクに媚びている」などの否定的な意見が多いようだ。

利用者やネットの意見で言われているように、MM線のイメージと合致しているとは言いがたい。
いわゆる、萌えキャラを利用することが批判されるとは、考えなかったのだろうか。